1. コネクティビティ
    アップルがAIアシスタント市場参入、ただし売りは「スピーカー」
    アマゾンやグーグルが先行するホーム・アシスタント市場についにアップルが参入した。ただし、アップルが訴求するのはあくまでも音楽再生機能だ。 Rachel Metz2年前
  2. ビジネス・インパクト
    アマゾン・エコーが採用?
    防水防塵低電力な
    MEMSマイク
    防水防塵低電力なMEMSマイクをアマゾン・エコーが年内に採用するかもしれない。バッテリー駆動機器の場合、常に電力を消費し、悪環境に弱いするコンデンサー・マイクは、用途を限定させる要因だった。 Elizabeth Woyke3年前
  3. コネクティビティ
    アマゾンやグーグルのAIアシスタントは電話・テレビと融合へ
    音声入力のAIアシスタントが日本以外の世界で大ヒット中だ。今後の機能追加で、固定電話やテレビとの融合まで見えてきた。 Jamie Condliffe3年前
  4. ビジネス・インパクト
    再利用可能ロケット、免疫工学、テスラのオートパイロットなど、昨年選んだ新しいアイデアは、どこまで世界を変えただろうか? Tom Simonite3年前
  5. コネクティビティ
    アマゾンとグーグルはなぜスピーカーで戦っているのか?
    グーグルとアマゾンは、家庭内バーチャルアシスタントの必要性を証明しようと、しのぎを削っている。両社の争いは、スマートスピーカーにとっては最高の状況かもしれない。 Tom Simonite3年前
  6. コネクティビティ
    アマゾンの音声アシスタント
    Amazon Echoの実力と限界
    アマゾンは、アプリこそ音声認識スピーカーEcho成功の鍵だとわかっている。 Stacey Higginbotham3年前