1. コネクティビティ
    不祥事に揺れたウーバーの自律トラックは2018年に開花するか?
    2017年はお騒がせ企業として不名誉なニュースが続いたウーバーだが、2016年に試験運転した無人運転トラックの開発はその後も着々と進行している。主任技術者に課題と展望を聞いた。 Rachel Metz3年前
  2. 知性を宿す機械
    自律自動車が普及し、タクシーやトラックとして使用されるようになると、大量の失業者を生む可能性がある。自律自動車に対する憎悪から、自動運転のアルゴリズムをハッキングして、故意に事故を引き起こす犯罪者が現れるかもしれない。 Simson Garfinkel3年前
  3. 知性を宿す機械
    2017年、世界を変えるテクノロジー10:自動運転トラック
    米国の幹線道路では、じきに運転席に人がないトラックを目にするようになるだろう。巨大なトラックは制御が難しく、現時点では、自律運転の実用化で170万人のトラック・ドライバーの職が奪われるとはいえない。 David H. Freedman4年前
  4. 知性を宿す機械
    自律トレーラーが乗用車より早く実用化されれば、雇用への影響は甚大だ
    自律トラックが初めて運んだ積荷は、2000ケースのバドワイザーだった。 Jamie Condliffe4年前
  5. 知性を宿す機械
    タクシーより自律トラック
    ウーバーが試験走行中
    サンフランシスコのベイエリアでは、24時間、ウーバーの自律トラックが試験走行中。 Tom Simonite4年前