1. コネクティビティ
    オンライン投票を導入すべきとの声は日本でも多い。だが、すでに電子投票(投票所に設置した端末を使った投票)を導入している米国では、外国からのサイバー攻撃による選挙結果の操作が現実味を増している。専門家は、むしろ「紙の投票用紙」にも記録を残すべきだという。 Martin Giles4年前
  2. コネクティビティ
    ウーバーやツイッターの技術部門で要職を務めた男はいま、米民主党全国委員会のCTOとして党のテック戦略を練り直している。セキュリティからネットを使った選挙活動まで、党内の古い文化やハッカー、共和党に立ち向かいながら、テクノロジーを根付かせるための改革を断行中だ。 Martin Giles5年前
  3. コネクティビティ
    テクノロジーは大統領選挙をどう歪めるか
    ハッキングや不具合、データ分析は選挙結果に大きな影響を与える。 Jamie Condliffe6年前
  4. コネクティビティ
    大統領選挙の不正や妨害はFacebook、Twitterで検出できるか?
    数百人のチームが投票者への脅威や投票をさばけない投票所の兆しをWeb上で探し回る。 Nanette Byrnes6年前
  5. コネクティビティ
    国土安全保障省、米大統領選でハッキング対策
    米国外のハッカーが11月の大統領選挙を混乱させかねない証拠が出てきたことで、問題をどう防止すべきかを検討する機運が高まっている。 Mike Orcutt6年前
  6. コネクティビティ
    米大統領選へのサイバー攻撃 21州がぜい弱性検査を申請
    選挙セキュリティの専門家は、有権者に関するデータベースを狙うサイバー攻撃に当局は備えるべきだという。 Mike Orcutt6年前
  7. ビジネス・インパクト
    トランプ対ヒラリー接戦でも
    再集計不能な米国型選挙
    トランプ対クリントンの接戦が予想される州を含む15州で、ソフトウェアエラーや改ざんを検証できない投票機が使われようとしている。 Mike Orcutt6年前