1. 生命の再定義
    遺伝子系図探偵が予測する
    犯罪捜査の未来
    遺伝子情報を犯罪捜査に利用することに対する世間の関心が高まっている。DNAデータベースを使って今後、多数の未解決の凶悪犯罪の容疑者が特定されるだろうと遺伝子系図研究者のシシ・ムーアは語る。 Antonio Regalado11カ月前
  2. 知性を宿す機械
    産業機械に眠るデータを宝に——米VBが描く「稼働し続ける世界」
    世界中のデータの大半は活用されていない。スタートアップ企業のアップテイク(Uptake)は、産業機械から生み出される大量のデータに人工知能(AI)を適用することで、新たにセンサーを増設することなく、機械のダウンタイムを最小限に抑えられるとしている。 Erin Winick11カ月前
  3. 知性を宿す機械
    深層学習の「次」を研究する
    MITのAIプロジェクトは
    何を目指すのか?
    マサチューセッツ工科大学(MIT)が立ち上げたAIの大規模な新プロジェクト「MIT知性の探求(MIT Quest for Intelligence)」は何を目指すのか。責任者であるジョシュア・テネンバウム教授が、MITテクノロジーレビュー主催カンファレンス「EmTech(エムテック)」で語った。 Will Knight11カ月前
  4. 知性を宿す機械
    カロリー計算アプリ
    写真撮影だけで品目検出
    ルーズイットは、アプリで食べ物を撮影すればカロリー数を推定できるというが、記者の場合はうまくいかなかった。 Signe Brewster3年前
  5. 知性を宿す機械
    テック業界6社、
    AI規制阻止に業界団体設立
    テック業界が人工知能で団結した理由は、AI規制の阻止だ。 Will Knight3年前