KADOKAWA Technology Review
×
動画、ロボット、マルチモーダル——生成AIの次のトレンドは?
【6/26開催】イベント申込受付中!

生物工学/医療 2021年2月の記事

  1. A leaked report shows Pfizer’s vaccine is conquering covid-19 in its largest real-world test
    無症状感染にも予防効果、イスラエル大規模接種で見えてきた終息への希望
    MITテクノロジーレビューが入手したイスラエル保健省とファイザーの報告書によると、新型コロナ・ワクチンは現実世界でも感染を大幅に抑制できることが分かった。全人口の3割が接種済みのイスラエルは、世界で最初に集団免疫を獲得する国になる可能性がある。 by Antonio Regalado2021.2.26
  2. 8月までに3億人接種、インドの一大計画を支えるソフトで不具合
    8月までに3億人の新型コロナ・ワクチン接種を目指すインドで、新たに導入したソフトウェアの不具合が発生している。効率的な接種管理が目的だが、技術的な障害によって計画に遅れが出ている状況だ。 by Varsha Bansal2021.2.25
  3. デンマークの「コロナ・パスポート」計画はどこまで現実的か
    デンマーク政府が「新型コロナ・パスポート」の発行を発表した。ワクチンの接種履歴や検査結果を証明する取り組みに期待は高いが、実現には課題が多い。by Lisa Abend2021.2.24
  4. 接触追跡アプリ、英国で60万件の感染防止か=オックスフォード大
    オックスフォード大学の研究チームは、英国の新型コロナ接触追跡アプリの有効性を証明する研究結果を発表した。日本では接触追跡アプリをめぐって混乱が続いているが、接触通知システム全般にとって一歩前進となる研究結果だ。 by Lindsay Muscato2021.2.23
  5. 新型コロナワクチン、子どもが「対象外」の理由とその影響
    子どもは新型コロナウイルス感染症で重症化するリスクが低く、子どもを対象にしたワクチン治験には倫理的問題が存在することで、各国におけるワクチン接種の優先度は低くなっている。しかし、子どもたちへのワクチン接種の遅れは、パンデミックの収束に影響を及ぼす可能性がある。 by Bianca Nogrady2021.2.19
  6. Chicago thinks Zocdoc can help solve its vaccine chaos
    アプリだけでは解決できないワクチン配布の厳しい現実
    新型コロナワクチンの接種が始まった米国ではワクチン配布をめぐって混乱が続いている。予約システムの改善に乗り出す自治体もある一方、接種人数ばかりに気を取られていると、最も弱い立場にある人たちは取り残されてしまうかもしれない。by Mia Sato2021.2.17
  7. “Everyone is impressed by Israeli vaccination, but I don’t think we’re a success story”
    ワクチン接種最速「イスラエルは成功モデルではない」
    イスラエルはもっとも迅速に国民へのワクチン供給を実現している。だが、そこには多くの「対象外」の人々がいることにも目を向けるべきだ。 by Mia Sato2021.2.11
  8. So you got the vaccine. Can you still infect people? Pfizer is trying to find out.
    ワクチンを打ってもマスクを外せない理由
    米国で新型コロナワクチンの接種が始まっているが、パンデミックが収束するかどうかは分からない。ワクチンを受けた人が無症状感染してウイルスを他人に感染させる可能性についてはまだエビデンスがなく、もしそれが可能であれば、ウイルスはいつまでも居座り続けることになる。 by Antonio Regalado2021.2.8
  9. We could know soon whether vaccines work against a scary new coronavirus variant
    新型コロナワクチン、南ア型変異株にも有効か?
    日本でも接種開始が近づいている新型コロナワクチンは、強力な変異株にも効果を示すのだろうか? 南アフリカで実施された大規模な臨床試験の結果がヒントになりそうだ。 by Antonio Regalado2021.2.5
  10. The South African covid-19 variant is proving to be a vaccine challenge
    新型コロナワクチン、南アフリカ型変異株では予防効果低下
    ノババックス(Novavax)とジョンソン・エンド・ジョンソンがそれぞれ開発中の新型コロナワクチンについて、南アフリカ型変異株への有効性が低下することが分かった。 by Charlotte Jee2021.2.4
  11. I jumped the queue to get an expiring vaccine. Did I do the right thing?
    記者が経験した深夜のワクチン争奪戦、あなたならどう判断?
    廃棄される恐れがある新型コロナワクチンを接種できるという電話を受けたら、あなたはどう判断するか? あるフリージャーナリストは、受けるべきか断るべきかを決めなければならなかった。 by Wudan Yan2021.2.3
  12. Covid apps could get a second chance under Biden—but it will take work
    米国の接触追跡アプリの失敗はバイデン政権で取り戻せるか?
    中央政府がリーダーシップを取れなかった米国は、新型コロナウイルス接触者追跡システムのスタートでつまづいてしまった。だが専門家らによると、新政権が新しいアプローチを使えば、まだ希望があるという。 by Mia Sato2021.2.2
  13. Why more countries need covid vaccines, not just the richest ones
    新型コロナワクチン接種、先進国「買い占め」が与える世界経済への悪影響
    新型コロナウイルスワクチンの接種を巡ってグローバル格差が問題となっている。たとえ富裕国の全国民がワクチンを接種しても、貧困国の国民にワクチンが行き渡るまで世界経済の復興はあり得ないと、ブリティッシュコロンビア大学のアニタ・ホー准教授は語る。 by Lindsay Muscato2021.2.1
アーカイブ
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る