1. 知性を宿す機械
    グーグルのAI電話予約システム、「不気味」との批判受け改良
    音声で電話のやり取りができる人工知能(AI)システムを5月に発表し、倫理的な問題を指摘されたグーグルが、同システムの改良版を披露した。今夏中には、グーグル・アシスタントのアプリ内のツールとして、ユーザーに代わってレストランや美容室に電話をかけ、予約を入れることができるようにする予定だ。 Rachel Metz4年前
  2. コネクティビティ
    グーグルが怒涛の新機能、個人情報と「圧倒的利便性」引き換え
    グーグルは、ユーザーにとって利便性の高い新機能を数多く発表した。ただし、どの機能もグーグルが個人情報を集めるための手段だということを念頭に置く必要がある。 Rachel Metz4年前
  3. コネクティビティ
    ついに出た夢の翻訳イヤホン「ピクセル・バッズ」を使ってみた
    グーグルが、スマホと連携することで、40言語の会話をリアルタイム翻訳できる無線イヤホンを159ドルで売り出した。早速購入して、ヒンディー語、ベトナム語、インドネシア語をそれぞれ話す人たち数人と会話してみた感想をお届けしよう。 Rachel Metz5年前
  4. コネクティビティ
    2017年に買ってあげたいガジェットをMITテクノロジーレビューがセレクトしてみた。 MIT Technology Review Editors5年前
  5. コネクティビティ
    オープンソースでカワイイ♥音声アシスタントが登場
    アマゾン・エコーのようなホームアシスタントが米国で人気だ。あるスタートアップ企業が手掛ける「かわいい」音声アシスタントの狙いは、デバイスへの組み込みにある。 Rachel Metz5年前
  6. コネクティビティ
    アマゾンやグーグルのAIアシスタントは電話・テレビと融合へ
    音声入力のAIアシスタントが日本以外の世界で大ヒット中だ。今後の機能追加で、固定電話やテレビとの融合まで見えてきた。 Jamie Condliffe5年前
  7. コネクティビティ
    グーグルはなぜ人工知能とスマホを統合しようとしているのか?
    グーグルは、高利益率のプレミアム商品である初の自社設計スマホPixel(ピクセル)でアップルに攻勢をかけ、同時に人工知能への投資を回収しようとしている。 Elizabeth Woyke6年前
  8. コネクティビティ
    Pixelの背面に刻まれた「Phone by Google 」にグーグルの本気度が現れている
    ピクセルは、グーグルがイチから設計した初めての携帯電話で、人工知能(AI)によるパーソナルアシスタント機能を内蔵している。 Elizabeth Woyke6年前
  9. コネクティビティ
    Siriとアレクサを倒す
    グーグルの強みは検索
    グーグルは、バーチャルアシスタントでユーザーのスマホやテレビ、自宅を制御しようとしている。 Tom Simonite6年前
  10. コネクティビティ
    グーグル、インド人を超優遇
    本気の新機能投入で攻略中
    続々と発表される新機能により、グーグルは数億人のインド・インターネット市場を本気で狙っていることがわかる。 Jamie Condliffe6年前
  11. コネクティビティ
    グーグルアシスタントは検索ビジネスを破壊するか?
    グーグルのチャットボットで検索は便利になるが、ビジネスモデルを破壊してしまう可能性もある。 Tom Simonite6年前