1. コネクティビティ
    不祥事に揺れたウーバーの自律トラックは2018年に開花するか?
    2017年はお騒がせ企業として不名誉なニュースが続いたウーバーだが、2016年に試験運転した無人運転トラックの開発はその後も着々と進行している。主任技術者に課題と展望を聞いた。 Rachel Metz2年前
  2. 知性を宿す機械
    自動運転トラックは10年以内に登場、ドライバーは当面安泰
    ウーバーの子会社、オットーの共同創業者であるリア・ロン社長は、自動運転トラックは10年以内に登場すると発言した。ドライバーの仕事を奪うことが懸念されているが、当面は晴れた夜間の高速道路など、人工知能にとって簡単な場面での利用に限られそうだ。 Rachel Metz3年前
  3. 知性を宿す機械
    ウーバー対グーグル、自動運転テクノロジーの盗用巡り訴訟
    ウーバーの自動運転テクノロジーは、グーグルの元社員が持ち出したのか? きっかけは部品メーカーによる添付ファイルの誤送信だった。 Jamie Condliffe3年前
  4. 知性を宿す機械
    2017年、世界を変えるテクノロジー10:自動運転トラック
    米国の幹線道路では、じきに運転席に人がないトラックを目にするようになるだろう。巨大なトラックは制御が難しく、現時点では、自律運転の実用化で170万人のトラック・ドライバーの職が奪われるとはいえない。 David H. Freedman3年前
  5. 知性を宿す機械
    アマゾンも自動運転に参入 特許公開でグーグル、ウーバーと対決
    大手テック企業のグーグルとアマゾンが、配車の自動化、自律タクシーと自律トラックで、輸送業界に進出したいのはもう明白だ。 Jamie Condliffe3年前
  6. 知性を宿す機械
    中国大陸の流通覇権を巡る自動運転トラックの開発競争
    自動運転トラックの規制が緩いことを利用して、複数の中国のトラックメーカーは、自律トラックによる業界の覇権を目指している。 Will Knight3年前
  7. ビジネス・インパクト
    トラック業界に襲いかかるウーバー流変動料金
    控えめなウーバーの運賃の発表で、ライドシェアリングの巨人が18ホイーラーを使った巨大産業の破壊を狙う。Michael Reilly3年前
  8. 知性を宿す機械
    自律トレーラーが乗用車より早く実用化されれば、雇用への影響は甚大だ
    自律トラックが初めて運んだ積荷は、2000ケースのバドワイザーだった。 Jamie Condliffe3年前
  9. 知性を宿す機械
    タクシーより自律トラック
    ウーバーが試験走行中
    サンフランシスコのベイエリアでは、24時間、ウーバーの自律トラックが試験走行中。 Tom Simonite3年前
  10. 知性を宿す機械
    既存の自動車の自律化
    2019年からオプション装備で
    ゼネラルモーターズ(GM)系のテクノロジー子会社であるデルファイ自動車とイスラエルのマシンビジョン企業モービルアイの提携で、自動運転機能の後付けが可能になれば、現在販売中の自動車も自動運転対応にできるかもしれない。 Jamie Condliffe3年前