1. 知性を宿す機械
    AI分野での中国との主導権争いに出遅れた米国は、新たなアイデアと多額の投資で遅れを挽回しようとしている。米国のAI戦略で重要な役割を持つのが、自動運転などの分野でイノベーションを主導してきた米国国防先端研究計画局(DARPA)の「AIネクスト」だ。 Will Knight11日前
  2. 知性を宿す機械
    AIには「常識」が足りない
    DARPA新コンペの狙い
    人工知能(AI)の強力な手法である深層学習を使ったシステムでも、未だに愚かな誤りを繰り返している。その大きな理由の1つが、「一般常識の欠落」だ。米国防高等研究計画局(DARPA)は、AIの重大欠陥を改善すべく、新たなコンペを実施することを発表した。 Will Knight5カ月前
  3. 知性を宿す機械
    「地下」がテーマのDARPAロボコン、優勝に必要な要素はこれだ
    米国防総省の研究機関であるDARPAが、「地下」でのロボットコンテストを発表した。厳しい環境下で成果を出せれば、ロボットの新たな進化を加速できる可能性がある。 Will Knight6カ月前
  4. 知性を宿す機械
    人工知能(AI)を利用することで、本物と見まがうほどの出来のねつ造映像を簡単に作れるようになった。研究者たちはねつ造を見抜くツールの開発に躍起になっており、ねつ造映像制作者との間で今後、AIが後押しする激しい「軍拡競争」競争が勃発するかもしれない。 Will Knight8カ月前
  5. 知性を宿す機械
    ムーアの法則の終焉とともに米国が半導体チップにおける競争力を失ってしまうことを懸念するDARPAは、予算15億ドルの5カ年計画を始めた。半導体産業の復興をかけ、新たなチップ設計・開発手法の発見を目指す。 Martin Giles8カ月前
  6. 知性を宿す機械
    人工知能(AI)テクノロジーの進化によってフェイク画像や音声の生成が簡単になってきた。何が真実なのか? 米軍の研究機関であるDARPAはAIによる偽造を見抜くAIの開発を模索している。 Will Knight9カ月前
  7. 知性を宿す機械
    AIに「ぶっとんだ設計方法」を考えさせる、DARPAの新プロジェクト
    ロボティクス・チャレンジで知られるDARPA(米国防高等研究計画局)が進めるAIプロジェクトの狙いは、航空機やエンジン部品の設計に新しいアイデアを持ち込むことだ。人間が新しいものを生み出す刺激になることに期待している。 Jackie Snow12カ月前
  8. 知性を宿す機械
    「人並み」のスピードで歩く
    二足歩行ロボットが登場
    米国の人間・機械認識研究所(IHMC)が開発したダチョウ型ロボットは、「人間並み」の時速3~5kmで移動できる。人間の代わりとして活躍する日は来るのか。 Will Knight2年前
  9. 知性を宿す機械
    結論しか出さない機械学習システムでは使い物にならない
    最新の機械学習の手法は本質的にブラック・ボックスだ。機械学習に結論に至った理由を説明させるため、米国国防先端研究計画局(DARPA)は複数の研究に投資している。 Will Knight2年前
  10. 知性を宿す機械
    DARPA、キノコ製補給ドローンの開発に資金提供
    物資を送り届けた後、数日後には土に帰るキノコ製ドローンの開発に、DARPAが資金を提供している。へき地や紛争地帯に医薬品等を運び、回収せずに済むので運用コストも安価で済みそうだ。 Michael Reilly2年前
  11. 知性を宿す機械
    ボットネットの攻撃に、自動ハックロボットで対抗
    膨大な数のコンピューターを制御して攻撃してくるボットネットに対抗するには、防御側にもネットワーク機器のパッチを自動的に適用するロボットが必要なのかもしれない。DARPA主催のハッキング・コンテストで賞金200万ドルを獲得したソフトウェア「メイヘム」は、ネットワーク機器メーカーと共同で、インターネットの修理ができるか、調べられている。 Tom Simonite2年前
  12. 知性を宿す機械
    DARPAが想定する未来の海上戦で、ロボット船はどう戦うのか?
    「自律型移動手段」といっても自動車ではない。軍が使いたがっているのは、自律航行するロボット船だ。 Jamie Condliffe2年前
  13. コネクティビティ
    ハッカーもついにロボット化
    自動的に敵を攻撃し、防御
    ハッカーの専門技能を自動化すれば、世界はより安全になる。 Tom Simonite3年前
  14. コネクティビティ
    自律型ハッキングマシンで
    DARPAがコンテスト開催
    ペンタゴンの7つのスーパーコンピューター同士が、自律型ハッキングマシンとなって戦うコンテストが8月に開催される。 Tom Simonite3年前
  15. 知性を宿す機械
    トヨタの人工知能研究は
    家庭用ロボットも視野に
    日本の自動車メーカートヨタ自動車は、10億ドルを投じてAIとロボット工学を進化させる野心的プロジェクトについて明らかにした。 Will Knight3年前
  16. 知性を宿す機械
    トヨタ、自動運転研究で
    MITなどに5000万ドル投資
    トヨタ自動車が自動運転自動車研究を率いる最適な人物としてギル・プラットを一本釣り。 Rachel Metz4年前