1. 知性を宿す機械
    長らく謎に包まれていたイーロン・マスクの脳機械インターフェイス企業、ニューラリンクが初めて活動内容を明らかにした。同社に参加した科学者の研究実績などから、その研究内容を予測する。 Antonio Regalado3日前
  2. 生命の再定義
    3人目の遺伝子編集ベビー、
    中国ですでに誕生の可能性
    昨年11月、遺伝子編集された双子の赤ちゃんが中国で誕生したニュースが世界を震撼させた。その際の情報によると、遺伝子編集された胎児を妊娠している女性がもう一人おり、すでに誕生していてもおかしくないはずだ。しかし、中国当局は3人目の遺伝子編集ベビーの誕生について、現時点では口を閉ざしている。 Antonio Regalado13日前
  3. 生命の再定義
    遺伝子編集技術「クリスパー」巡る特許論争、第2ラウンドへ
    有益な遺伝子編集ツールである「クリスパー(CRISPR)」を巡る特許論争が再燃している。今回も、マサチューセッツ州ケンブリッジのブロード研究所とカリフォルニア大学による争いだとSTATニュースが報じている。 Antonio Regalado25日前
  4. 生命の再定義
    「もっとうまくやる」ロシア人科学者が遺伝子編集ベビーに意欲
    あるロシア人の生物学者は、遺伝子を編集した赤ちゃんを誕生させたいと考えている。承認が得られ次第、実験に取り組むつもりだという。ネイチャー誌が報じた。 Antonio Regalado39日前
  5. 生命の再定義
    中国の研究者が昨年誕生させた「遺伝子編集ベビー」について、新たな研究結果が発表された。ある研究者が「UKバイオバンク」に登録されている人々の遺伝子情報を調べたところ、同様の遺伝子変異を持つ人々が短命であることが分かったという。 Antonio Regalado46日前
  6. 生命の再定義
    「リキッド・バイオプシー」の先駆者として知られるジョンズ・ホプキンズ大学のバート・フォーゲルシュタイン博士らが実用化へ向けて新たな企業を設立した。がんを早期発見することで、治療を施しやすくするという。 Antonio Regalado47日前
  7. 生命の再定義
    大腸菌の全遺伝子を合成ゲノムに置換、遺伝コードを「圧縮」
    ケンブリッジ大学の研究チームは、大腸菌の全遺伝子の置き換えととともに遺伝コードの書き換えに成功した。自在な物質を合成できる細菌の作成もいずれ可能になるかもしれない。 Antonio Regalado54日前
  8. 生命の再定義
    200万ドルの「世界一高い」遺伝子治療薬が認可、保険市場に混乱
    脊髄性筋萎縮症(SMA)に対する遺伝子療法の治療薬「ゾルゲンスマ」が米国食品医薬品局(FDA)に承認された。200万ドルという高額な遺伝子療法は、保険市場に混乱を引き起こす恐れがある。 Antonio Regalado55日前
  9. 生命の再定義
    有名バイオハッカー、無免許医療行為の疑いで聴取へ
    DIY遺伝子療法で有名なバイオハッカーが、無免許での医療行為の疑いで、近くカリフォルニア州当局の聴取を受けることが明らかになった。 Antonio Regalado58日前
  10. 生命の再定義
    中国の科学者による遺伝子編集ベビーの誕生は、世界中で非難を浴び、規制強化への動きを促したが、自費でデザイナーベビーを作ろうとするDIYバイオハッカーを抑えつけることは難しい。実際、ある若者は、ビットコインで得た資金を使って、テクノロジーで能力を強化したトランスヒューマンを作り出そうとしている。 Antonio Regalado72日前
  11. 知性を宿す機械
    脳信号を音声に変換、UCSF研究チームが新アプローチ
    人間が発話するときの脳の活動を記録し、記録した信号から合成音声を作り出す埋め込み型の機器をカリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)の研究者チームが開発した。実験ではこれまでにない正確さで発話の内容を確認できたという。 Antonio Regalado74日前
  12. 知性を宿す機械
    グーグルが遺伝子治療ベンチャーに出資、CRISPRで心臓病を予防
    なぜ、ポテトチップスを食べ続けて運動もしていないのに動脈が詰まらない幸運な人がいるのか? 疑問に思ったことはないだろうか。それは彼らが幸運な遺伝子を持っているおかげかもしれない。 Antonio Regalado74日前
  13. 知性を宿す機械
    遺伝子編集ベビーの科学者、タイム誌の「最も影響力のある100人」に
    フー・ジェンクイ(賀建奎)は有名になりたかった。だが、まさかこうなるとは思っていなかっただろう。 Antonio Regalado3カ月前
  14. 知性を宿す機械
    米国初のCRISPRによるがん治療、ペンシルベニア大で始まる
    遺伝子編集ツール「クリスパー(CRISPR)」を用いて、2人のがん患者の血液細胞を強化する治験が実施されている。 Antonio Regalado3カ月前
  15. 生命の再定義
    人間の知性を形成する役割を担っている可能性のある遺伝子を加えた「遺伝子組み換えサル」を中国の研究チームが作り出した。霊長類から枝分かれして急速に発達した人間の脳の進化の謎を解くためとしているが、倫理上の問題を指摘する声もある。 Antonio Regalado3カ月前
  16. 生命の再定義
    米国の遺伝子検査企業23アンドミー(23andMe)が、2型糖尿病リスクを判定する新たな遺伝子検査を開始した。専門家からは検査の正確性に疑問が投げかけられ、「体重計のほうが3倍は正確」との声も上がっている。 Antonio Regalado3カ月前
  17. 生命の再定義
    「一塩基編集」で1万超の遺伝子を改変、ハーバード大が新記録
    ジョージ・チャーチ教授率いるハーバード大学の研究チームは、これまでで最多となる1万3200もの遺伝子編集を1つの細胞に対して実施した。最終的には、あらゆるウイルスに対して免疫を持つ人間移植用の臓器や組織の作製を目指すという。 Antonio Regalado4カ月前
  18. 生命の再定義
    英保健相が多遺伝子スコアをPRも、理解不足で逆効果に
    英国は、「多遺伝子スコア」と呼ばれる疾病予測の新たな手法を実現する大規模なデータベースを、他国に先駆けて開発している。多遺伝子スコアは基本的に、特定の病気を発病する可能性を、その人のゲノムから推定するものだ。 Antonio Regalado4カ月前
  19. 生命の再定義
    130年前の「切り裂きジャック」を特定? DNA捜査はどこまで進んだか
    130年前のショールについた精液のしみから、切り裂きジャックの正体を突き止めたとする英国人研究者の主張は、冷ややかに受け止められている。だが、新しいDNA分析の手法は、古い手紙、パイプ、そして一房の髪に隠れた秘密を解き明かしつつあることを意味している。 Antonio Regalado4カ月前
  20. 生命の再定義
    MSとワシントン大学がDNAストレージ商用化へ前進、自動化に成功
    デジタル情報をDNAの中に自動的にコード化し、その後デジタル情報に戻せる初のデバイスが開発された。 Antonio Regalado4カ月前
  21. 生命の再定義
    MITテクノロジーレビューの推定によると、消費者直販型の遺伝子検査を受けた人の数が2600万人を突破した。だが、大手2社による寡占をはじめ、検査結果に科学的根拠が乏しいこと、犯罪捜査に使われることによるプライバシー侵害といった課題を抱えている。 Antonio Regalado5カ月前
  22. 生命の再定義
    遺伝子的には重篤な病気が発症しているはずなのに、実際にはそうでない人たちがいる。そうした人たちは、疾患を引き起こすのとは別の遺伝子変異が、病気の発症を抑えていることが多い。遺伝子データベースからこうした人たちのDNAデータを掘り起こすことが、新薬開発の最新トレンドとなっている。 Antonio Regalado5カ月前
  23. 生命の再定義
    アルツハイマー病は人々に特に恐れられている病気の1つだ。根本原因は分かっておらず、確実な治療法も存在しない。ニューヨークの医師チームは、新たなアプローチによる遺伝子療法の治験をこの5月に開始することを発表した。 Antonio Regalado5カ月前
  24. 生命の再定義
    CRISPRによる遺伝子療法治験、欧米でついに始まる
    スイスのバイオテクノロジー企業であるクリスパー・セラピューティクス(CRISPR Therapeutics)は、ベータサラセミア(地中海性貧血)患者に遺伝子編集テクノロジー「クリスパー(CRISPR)」を使った治療を実施しているという。これは欧米の製薬企業によって実施されたCRISPRの初の治験となる。 Antonio Regalado5カ月前
  25. 生命の再定義
    中国で昨年生まれた遺伝子編集ベビーは、HIVへの耐性を持たせるのが目的だったとされているが、知能を向上させる狙いがあったのではないかと著名科学者らが指摘している。 Antonio Regalado5カ月前
  26. 生命の再定義
    中国のウイグル弾圧に米バイオ企業が加担、機器販売停止へ
    ニューヨーク・タイムズ紙によれば、中国は新彊(しんきょう)省のあちこちにはびこる監視プログラム構築のノウハウを米国から仕入れているという。 Antonio Regalado5カ月前
  27. 生命の再定義
    遺伝子編集ベビーを誕生させたとして社会を震撼させた中国の賀建奎(フー・ジェンクイ)元准教授の研究に、米国の著名科学者らの関与が疑われている。スタンフォード大学などが独自の調査に乗り出した。 Antonio Regalado5カ月前
  28. 生命の再定義
    DNA検査会社がFBIにデータを無断提供、犯罪捜査に活用
    消費者向けDNA鑑定データベース大手の「ファミリー・ツリーDNA(Family Tree DNA)」が、米国連邦捜査局(FBI)が犯罪現場や死体から収集した遺伝子プロファイル情報をアップロードすることを密かに許可していることが分かった。バズフィード(Buzzfeed)が報じた。 Antonio Regalado6カ月前
  29. 生命の再定義
    「3人の親」を持つ子、欧州で紡錘体移植による不妊治療が実施
    スペインとギリシャの医師グループは、不妊症の女性とドナーの卵子とを組み合わせることで、不妊症の女性が妊娠したと発表した。物議を醸している体外受精(IVF)法の新しい成功例だ。 Antonio Regalado6カ月前
  30. 生命の再定義
    CRISPRで「超天才ベビー」は作れるか?大物科学者たちの見解
    中国で遺伝子編集した双子が誕生したことで、思い通りの子どもを作れる「デザイナーベビー」への懸念が高まっている。CRISPRを使えば知能を高めた子どもも作れるのか? 遺伝子編集に関する世界的な権威である3人の科学者が、有名な学術雑誌に見解を発表した。 Antonio Regalado6カ月前
  31. 生命の再定義
    2018年11月、中国の科学者がCRISPRで遺伝子編集した双子の赤ちゃんを誕生させたことをMITテクノロジーレビューのスクープが報じると、世界中から非難の声が沸き起こった。だが、遡ることその数年前、初めてCRISPRでヒト胚の遺伝子を編集した中国人科学者がいる。 Antonio Regalado6カ月前
  32. 生命の再定義
    子どもの「画面見すぎ」は心配すべき? オックスフォード大が調査
    子どもたちにとって画面は良からぬものだとは誰でも知っている。あるいは私たちの誰もがそう考えていたかもしれない。だが、新たな研究によると、画面を見ている時間が、うつ病や自殺といったことと必ずしも強い関連があるわけではないという。 Antonio Regalado6カ月前
  33. 生命の再定義
    「遺伝子編集ベビー」は引き続き禁止、米国議会
    米国政府にとって極めて重要な分野に予算を拠出するため、1月10日、米下院は「H.R. 265」と呼ばれる法案について採決を実施する。ポリティコ(Politico)によると、この法案によって、衛生検査員、フードスタンプ(低所得者向けの食料費補助対策)、医薬品認定のための予算支出が決定するという(日本版注:法案は可決された)。 Antonio Regalado6カ月前
  34. 生命の再定義
    遺伝子工学で作った「光合成強化タバコ」、1.4倍に成長
    イリノイ大学と米国農務省(USDA)との研究チームは、遺伝子工学の手法を使うことで、通常より40%大きくなるタバコの木を作り出した。同様の手法を芋類や豆類にも適用できれば、世界の食物供給量を増大させることが可能になる。 Antonio Regalado6カ月前
  35. 生命の再定義
    「遺伝子占い」から犯罪捜査まで、18年に登場した驚きのDNA活用法
    数百万人分の遺伝子情報を格納したDNAデータベースが、病気の予測、犯罪者の逮捕、新薬の発見に革命をもたらし、良きにつけ悪しきにつけ、遺伝子情報の匿名性はほぼ事実上崩壊した。2018年のMITテクノロジーレビューの記事から、遺伝子情報の活用について知っておくべきトレンドを紹介する。 Antonio Regalado6カ月前
  36. 生命の再定義
    CRISPRで「激辛トマト」も作れる? ブラジルの研究者が提唱
    辛いもの好きで、完璧な辛さを求めている向きには耳よりな情報だ。ブラジルの遺伝子工学者たちは、口から火が出るほど辛いトマトを創り出せるかもしれないと考えている。 Antonio Regalado6カ月前
  37. ビジネス・インパクト
    MITTRが選ぶ、
    最低な破壊的テクノロジー
    5選【2018年版】
    MITテクノロジーレビューは、毎年、世間を騒がせた最低なテクノロジー利用法のリストを発表してきた。その内容は年々ひどくなっているようだ。2018年版のリストを発表する。 Antonio Regalado7カ月前
  38. 生命の再定義
    遺伝子療法の進歩により、遺伝性のあらゆる希少疾患を治療できる可能性が出てきた。だが、治療には莫大な費用がかかり、お金のある人や著名人だけが治療を受けられるという深刻な倫理的ジレンマを生む可能性がある。 Antonio Regalado7カ月前
  39. 生命の再定義
    中国の科学者が遺伝子編集した赤ちゃんを誕生させたことへの猛烈な批判が巻き起こる中、ハーバード大学の研究者は今後数週間以内に、精子の遺伝子編集の実験を始める予定だという。将来の疾患に対する防御技術であり、ひいては種としての人類を守る技術だというのがその主張だ。 Antonio Regalado7カ月前
  40. 生命の再定義
    遺伝子編集ベビー:中国人研究者が申請書に書いた実験の「根拠」
    世界初の遺伝子編集ベビーを誕生させたと主張している中国の研究者が実験の正当性を示す根拠としたのは、全米アカデミーズの専門家たちが出したある報告書だった。 Antonio Regalado8カ月前
  41. 生命の再定義
    遺伝子編集ベビーの衝撃:
    大バッシングにも負けない
    中国人研究者の言い分
    HIVに耐性を持つように遺伝子編集した双子の女児を誕生させたと発表した中国の研究者に対して、著しく倫理に反した行為であると国内外から非難の声がわき上がっている。大学が無給停職の処分を科し、CRISPRの開発者がこうした実験の世界的な停止を呼びかける一方で、当の本人は自身を高尚な目的のための殉教者になぞらえている。 Antonio Regalado8カ月前
  42. 生命の再定義
    遺伝子編集ベビー誕生:「即時停止を」CRISPR共同開発者が声明
    遺伝子編集技術、クリスパー(CRISPR)の共同開発者の一人であるフェン・チャン教授は、中国の研究者が遺伝子を組み換えた女の子を誕生させたとの発表を受けて、CRISPRで遺伝子編集した赤ちゃんを誕生させることを当分の間は全世界で停止すべきだと声明を出した。同教授は、実験の危険性に加えて、実験が秘密裏になされたことを深く憂慮していると述べている。 Antonio Regalado8カ月前
  43. 生命の再定義
    特報:世界初「遺伝子編集ベビー」が中国で誕生、その舞台裏
    現在、遺伝子工学で編集した胚の妊娠は、ヨーロッパのほとんどで非合法とされ、米国や中国でも禁止されている。しかし、中国の南方科技大学の研究チームは、HIVに対する耐性を持たせるためと称して、遺伝子編集を施した赤ちゃんを誕生させたことを発表した。 Antonio Regalado8カ月前
  44. 生命の再定義
    無料のDNA検査が登場、個人情報と引き換えにIQ予測も
    自分の健康状態や飲酒の習慣などの詳細を尋ねる質問に回答することと引き換えに、ゲノム・レポートを無料で提供する。そんなスタートアップ企業の取り組みをエクスコノミー誌が報じた。 Antonio Regalado8カ月前
  45. 生命の再定義
    生物のDNAを組み替えて、繁殖時に特定の遺伝子を拡散させる「遺伝子ドライブ」を巡って、マラリア蚊撲滅を目指すビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団などから資金提供を受けている研究者たちと、環境保護団体との間で対立が高まっている。環境保護団体は国連の場でフィールドテストを世界的に禁止するように求めていく考えだ。 Antonio Regalado8カ月前
  46. 生命の再定義
    30億ドルを投じて人間の遺伝子を解読する「ヒトゲノム計画」でゲノムの設計図が発表されたとき、遺伝子情報に基づく「適確医療」が病気の診断・予防・治療に革命を起こすと大きな期待が寄せられた。それからほぼ20年が過ぎた現在、適確医療は一見するとさほど普及しておらず、期待外れとの声も一部で聞かれる。 Antonio Regalado8カ月前
  47. 生命の再定義
    400万ドルの遺伝子療法薬、世界一高い価格設定に波紋
    ロイター通信によると、スイスの製薬会社ノバルティスが、新しい遺伝子療法に400~500万ドルもの大金を請求する可能性があるという。 Antonio Regalado9カ月前
  48. 生命の再定義
    ゲイの遺伝子はなぜ引き継がれるのか?大規模調査が導く1つの仮説
    同性愛者であることに遺伝子が関連しているのなら、なぜこれらの遺伝子は存在し続けられるのだろうか。大規模なDNAデータベースを用いてこのパラドックスの説明を試みる、史上最大規模の遺伝子と性的指向の調査が実施された。 Antonio Regalado9カ月前
  49. 生命の再定義
    個別医療時代の幕開け、米国で1人の子どものための遺伝子療法が開発
    1人の子どもが、自身の細胞内の珍しいDNAの変異を修復するためにカスタマイズされた遺伝子治療を受けている。史上初の興味深い事例だ。 Antonio Regalado9カ月前
  50. 生命の再定義
    遺伝子検査の新しい手法である「多遺伝子リスクスコア」は、従来より高い精度で疾患のリスクを予測できるとして注目されている。だが、リスクスコアを算出するアルゴリズムの作成に用いたDNAデータベースに偏りがあるため、白人以外には高精度の判定が期待できない。 Antonio Regalado9カ月前
  51. 生命の再定義
    トランプ大統領の口撃に対抗、有力議員がDNA検査で「血筋」を証明
    ドナルド・トランプ大統領は、エリザベス・ウォーレン米上院議員を偽「ポカホンタス」と呼んでいた。しかし、遺伝子解析の結果、ウォーレン米上院議員はアメリカ先住民のデオキシリボ核酸(DNA)を本当に受け継いでいることがわかったとボストン・グローブ(Boston Globe)紙が報じた。 Antonio Regalado9カ月前
  52. 生命の再定義
    同性による「子作り」に成功、中国チームがマウス実験で
    北京の研究チームは、幹細胞の混成物とクローン技術を使い、同性の親2匹を持つマウスを誕生させたと発表した。 Antonio Regalado9カ月前
  53. 生命の再定義
    米国のスタートアップ企業がDNAにデータを保存する商用ストレージ・デバイスの開発を進めている。まもなく完成するプロトタイプでは1日あたり1テラビットのデータをDNAに書き込めるようになるという。 Antonio Regalado10カ月前
  54. 生命の再定義
    米国100万人のバイオバンク計画、NIHが実施3団体を発表
    米国人ボランティア100万人のゲノム解析プロジェクトを開始するにあたって、米国の適確医療(precision medicine)イニシアチブは、計2860万ドルを支給する3つの遺伝子シーケンシング・センターを決定した。 Antonio Regalado10カ月前
  55. 生命の再定義
    電気インプラントで歩行機能を回復、米メイヨー・クリニック
    事故で歩行困難になった人の脊髄を電気的に刺激することで、再び歩けるようになる可能性を示唆する2つの新たな報告書が発表された。 Antonio Regalado10カ月前
  56. 生命の再定義
    遺伝子ドライブでマラリア蚊を「絶滅」、英研究チーム
    性別を変異させるDNAを蚊の遺伝子プールに解き放つと、ブンブン音を立てる蚊でいっぱいだったケージは「崩壊」し、死に絶えた。英国の研究チームはこの「遺伝子ドライブ」と呼ばれるテクノロジーを使って、いずれマラリアを媒介する蚊をアフリカで絶滅させたいと考えている。 Antonio Regalado10カ月前
  57. 生命の再定義
    ヒトiPSから卵原細胞の作製に成功、京大チームが新成果
    皮膚細胞から赤ちゃんを作るという「画期的な体外受精」の実現に向け、日本の科学者チームが新たな一歩を踏み出した。 Antonio Regalado10カ月前
  58. 生命の再定義
    遺伝子系図探偵が予測する
    犯罪捜査の未来
    遺伝子情報を犯罪捜査に利用することに対する世間の関心が高まっている。DNAデータベースを使って今後、多数の未解決の凶悪犯罪の容疑者が特定されるだろうと遺伝子系図研究者のシシ・ムーアは語る。 Antonio Regalado10カ月前
  59. 生命の再定義
    ゲノムにおける特徴から、その人物の特徴を予測する新しい手法「多遺伝子リスクスコア」が盛んに議論されている。同手法による予測はあやふや過ぎて実用的ではないとする意見が多いが、とてつもなく背の高い人のような統計的な外れ値を持つ人を特定できる可能性がある。 Antonio Regalado10カ月前
  60. 生命の再定義
    筋ジストロフィーに対する遺伝子療法の適用は以前から試みられている。テキサス大学の研究チームは、犬に対してクリスパー(CRISPR)を使った動物実験を実施し、「驚くべき」改善が見られたことを8月20日に開催された学会で報告した。Antonio Regalado11カ月前
  61. 生命の再定義
    オレゴン健康科学大学の研究者がCRISPRを用いてヒト胚の遺伝子突然変異を修正したとする昨年の報告に対し、結果の正当性や安全性に関する批判が相次いだ。実験に携わった研究者らは、「体外受精遺伝子療法」の開発を今後も続けると明言した。 Antonio Regalado11カ月前
  62. 生命の再定義
    「1本の染色体」しか持たない新酵母、中国人研究者がCRISPRで作製
    少なくとも過去1000万年の間、 ビールの醸造に使用したり、パンに入っているのが見つかったりした酵母細胞は、すべて16本の染色体を持っている。だがいまや、クリスパー(CRISPR)技術と中国人DNA編集者により、たった1本の染色体しか持たない生きた酵母が誕生した。 Antonio Regalado12カ月前
  63. 生命の再定義
    DNA探偵の「お手柄」続く、殺人以外でも容疑者を特定
    DNA情報の公開データベースが初めて、ごく最近の事件の解決のために使用された。DNAデータベースは今や、犯罪捜査に多大な影響を与えている。 Antonio Regalado12カ月前
  64. 生命の再定義
    死に至る病である「プリオン病」を発症する遺伝子突然変異を保有していると宣告を受けた女性とその夫は、自らが科学者となって自分たちの運命に立ち向かう決意をした。非常に困難な挑戦ではあるが、遺伝子シーケンシング技術やアンチセンス療法の進歩により、宣告を受けた当時に比べると、彼女たちが賭けに勝つ可能性は高まっている。 Antonio Regalado12カ月前
  65. 生命の再定義
    デザイナーベビー容認も「不平等」には懸念の声、米調査
    遺伝子を変更した赤ちゃんの誕生を容認する一方で、 富裕層との間での不平等が起こることには反対——。 Antonio Regalado12カ月前
  66. 生命の再定義
    40の機関から集まった研究チームが、100万人分以上の遺伝子プロファイルを使って学歴と遺伝子の関係を表す「遺伝子スコア(得点)システム」を作成した。5段階評価で教育レベルを大まかに予測できるという。 Antonio Regalado12カ月前
  67. 生命の再定義
    CRISPRの農業利用に暗雲、EUが遺伝子編集作物の規制で初判断
    欧州連合(EU)の欧州司法裁判所は、クリスパー(CRISPR)のような遺伝子編集技術で改変された作物も、従来のGMO(遺伝子組換え作物)を管理する厳格な規制の対象とすべきだとの決定を下した。 Antonio Regalado12カ月前
  68. 生命の再定義
    23アンドミーとGSKが提携、大規模DNAデータ活用で新薬開発を加速
    製薬会社グラクソ・スミスクライン(GlaxoSmithKline)は、新薬の開発でトゥウェンティー・スリー・アンド・ミー(23andMe)と提携すると発表した。 Antonio Regalado12カ月前
  69. 生命の再定義
    CRISPRに重大欠陥か、遺伝子治療でDNA損傷の恐れ
    スーパー遺伝子編集ツール、クリスパー(CRISPR)に衝撃が走った。マウスやヒトの細胞のDNAに、危険な兆候となりかねない大きな変化を引き起こすことが見い出されたのだ。 Antonio Regalado12カ月前
  70. 生命の再定義
    米政府、離散した移民親子の調査にDNA検査を実施
    米メキシコ国境で移民の親と子どもが隔離されて拘束されている問題で、米国保健福祉省(HHS)は、両親と離散した不法入国の子どもたち3000人について、DNA鑑定によって両親との再会の手助けをしているという。しかし、実際に誰が検査を実施しているのかは明かそうとしない。 Antonio Regalado12カ月前
  71. 生命の再定義
    イースター島生まれ 「若返りの秘薬」、効果を一部確認
    本物の「アンチエイジング」医薬品を謳う初の錠剤が、市販に向かって少し前進した。研究により、その薬が高齢者における呼吸器感染症の発生を半減させることが分かったからだ。 Antonio Regalado12カ月前
  72. 生命の再定義
    マウスで遺伝子ドライブの有効性を証明、カリフォルニア大
    カリフォルニア大学サンディエゴ校のチームは、遺伝子ドライブと呼ばれる進化を歪めるテクノロジーがマウスに対して有効に働く可能性を示した。だが、少なくとも今のところは、このテクノロジーが研究室から漏れ出して環境破壊を引き起こす心配をする必要はない。 Antonio Regalado13カ月前
  73. 生命の再定義
    人工的な肺を3Dプリントすることで、移植用臓器の不足を解消を目指す企業がある。生体組織を3Dプリントすること自体は目新しいことではないが、肺ほどの大きさの組織を作製するにはいくつものブレークスルーが必要だ。同社は3Dプリントで作った土台に細胞を含侵させることで、生きた肺を作ろうとしている。 Antonio Regalado13カ月前
  74. 生命の再定義
    未解決事件の犯人逮捕が相次ぐ、DNA系図サービスの活用で
    米国で「未解決」殺人事件が記録的な速さで解決されている。容疑者はすべて白人男性だ。 Antonio Regalado13カ月前
  75. 生命の再定義
    米国防総省は、遺伝子工学の最近の進歩を国家やテロリストが悪用することによる国家安全保障上の脅威について調べた報告書を公開した。同報告書によると、合成生物学はリスクを確実に拡大しており、現時点では大きな脅威ではないが、対応する準備は進めるべきだという。 Antonio Regalado13カ月前
  76. 生命の再定義
    筋ジストロフィーの遺伝子療法、米国で治験始まる
    筋ジストロフィーを患う4人の少年が、遺伝子置換療法による治療を受けた。科学者たちがこの病気を治せる期待がいよいよ高まっている。 Antonio Regalado13カ月前
  77. 生命の再定義
    CRISPRに新たなリスク、夢の遺伝子療法に暗雲
    クリスパー(CRISPR)が、がんを引き起こす可能性が複数の論文で示されたことで、 遺伝子編集企業ビッグ3の株価が暴落した。 エディタス・メディシン(Editas Medicine)、クリスパー・セラピューティクス(CRISPR Therapeutics)、インテリア・セラピューティクス(Intellia Therapeutics)の株価が10%以上下落したのだ。 Antonio Regalado13カ月前
  78. 生命の再定義
    米朝会談、金委員長はトイレ持参で参加 漏えい防止のため
    6月12日のドナルド・トランプ大統領との首脳会談に向けて、北朝鮮の金正恩委員長は専用の携帯トイレとともにシンガポールに到着した。韓国メディアによると、「米国が下水管にダイバーを送り込み、金委員長の排泄物からさまざまな情報を得ようとする行為を断固として拒絶するため」だという。 Antonio Regalado13カ月前
  79. ビジネス・インパクト
    ロボットと人間の共同作業、成功のカギは相互理解
    ロボットと人間がスムーズに共同作業できるようにするにはどうすればよいのだろうか。ブラウン大学のステファニー・テレクス助教授の研究チームは、ロボットと人間の間で些細な対話をすることで、より迅速かつ正確に作業を完了できることを見い出した。 Antonio Regalado14カ月前
  80. ビジネス・インパクト
    クジラの鼻水をドローンで収集、未知のウイルスを発見
    オーストラリアのシドニーの生物学者チームは、無人航空機(UAV)を使って潮を吹くクジラからウイルスを回収している。ただただ素晴らしいの一言だ。 Antonio Regalado14カ月前
  81. 生命の再定義
    15年ほど前、巷を賑わせたクローン人間は、ほとんどが現実味の無い話に終わった。しかし現在、ペットなどのクローン作製はすでにビジネスとして成立している。技術的ブレークスルーにより今年1月にはクローン・サルも誕生しており、最終的にはヒトのクローンも可能だと考える科学者もいる。 Antonio Regalado14カ月前
  82. 生命の再定義
    ワシントンDCで5月に、バイオテロを想定した演習訓練が実施された。現在における最も際立った特徴は、遺伝子工学の進歩により、国家主体でなくても新たなウイルスを容易に作成できるようになったことだ。演習訓練のシナリオはバッドエンドを迎えるが、現実ではそうならないように政府や政治家は対策を練る必要がある。 Antonio Regalado14カ月前
  83. 生命の再定義
    キングス・カレッジ・ロンドンのロバート・プロミン教授は、20万人以上のデータを使った遺伝子検査によって知能を予測する研究に取り組んでいる。将来の進学やキャリア選択に役立つという。だが、「遺伝子主義」は遺伝子選別による新たな階級社会につながるとの懸念の声も上がっている。 Antonio Regalado14カ月前
  84. 生命の再定義
    ハーバード大学医学大学院のジョージ・チャーチ教授が共同設立したスタートアップ企業が、遺伝子療法による「若返り」の研究を進めている。マウスでの実験から始めて、次にペットの犬に対して同療法を適用して商品として確立し、最後に人間に移行する戦略だ。 Antonio Regalado14カ月前
  85. 生命の再定義
    またもやDNA系図サービスで犯人を特定、30年前の殺人事件解決へ
    今年に入って2回目となる。捜査員は、一般公開されているDNAのデータベースを使用して未解決事件を解決し、殺人犯を見つけ出した。 Antonio Regalado14カ月前
  86. 生命の再定義
    ある殺人事件の容疑者が逮捕された決め手は、「家系図」だった。警察は犯人が現場に残したDNAを使って、家系図サービスサイトで公開されているDNAデータベースから血縁者を割り出したのだ。単に運が良かったのか? それとも必然の結果だったのか? 推測してみた。 Antonio Regalado14カ月前
  87. 生命の再定義
    胎児の段階でタンパク質薬を注入することにより、汗腺を持たずに生まれてくる子供を治療する実験がドイツで成功を収めた。だが、実験の対象となった疾患は非常に希少であり、妊婦にリスクがあるため、市販される可能性はほとんどない。 Antonio Regalado14カ月前
  88. 生命の再定義
    イェール大学の研究チームが、死んで間もないブタから取り出した脳に人工血液を循環させることで、脳細胞の活動を回復させることに成功した。蘇生させた脳は「昏睡状態」で、意識を取り戻した証拠は得られなかったが、もしも人間の脳に適用されたら、倫理上・法律上の物議を醸しそうだ。 Antonio Regalado14カ月前
  89. 生命の再定義
    医薬品大手のグラクソ・スミスクラインは、ストリムベリスなど新薬候補の遺伝子療法を、事実上の競合となるスタートアップに企業に売却した。希少な疾患に対して1回完結型の治療を提供する遺伝子療法は、一見すると法外に思える値段を付けても、ビジネスとして成り立たせることは困難だ。 Antonio Regalado15カ月前
  90. 生命の再定義
    米農務省がGMO表示ラベルを発表、CRISPR改変は対象外
    米国農務省いわく、食品の原材料に遺伝子編集技術のクリスパー(CRISPR)が使われているかどうかを消費者は知らなくていいという。 Antonio Regalado15カ月前
  91. 生命の再定義
    カリフォルニアの連続殺人犯の逮捕に、捜査当局が商用の家系図作成サービスを利用していたことが分かり、物議を醸している。捜査員は犯行現場から採取したDNAのデータをアップロードして、犯人の親戚の一人を見つけ出した後、該当者を絞り込んで犯人を特定した。 Antonio Regalado15カ月前
  92. 生命の再定義
    ウイルスに感染しないヒト細胞、国際コンソーシアムが作成へ
    ゲノム合成の国際コンソーシアム「GPライト(GP-write)」は5月1日、研究室においてヒト細胞のゲノムを改変して、ウイルスに抵抗力を持たせるようにする計画を発表した。 Antonio Regalado15カ月前
  93. 生命の再定義
    30年越しの連続殺人犯逮捕、決め手はDNA系図
    遺伝子検査が安価になり、一般に広まるにつれて、警察の手から逃れるのはますます難しくなるだろう。 Antonio Regalado15カ月前
  94. 生命の再定義
    MIT、「脳の永久保存」企業との研究契約解消へ
    MITメディアラボは、デジタルな不死を望む人々に自殺を促しかねないサービスを計画しているスタートアップ企業との研究契約を打ち切る声明を出した。 Antonio Regalado15カ月前
  95. 生命の再定義
    まだ生きている状態の人間の脳に化学処理を施し、何百年も保管できるようにするサービスを計画しているスタートアップ企業がある。将来の科学の進歩により保存した脳から情報を復元できるようになれば、コンピューター・シミュレーションとして蘇ることができるという触れ込みだ。 Antonio Regalado16カ月前
  96. 生命の再定義
    米国で遺伝子編集した動物の安全性規制を緩和させるためのロビー活動が活発化している。ビジネスを優先させる姿勢を明確にしているトランプ政権は、規制を変更するのにまたとないチャンスだと業界関係者らは見ているのだ。 Antonio Regalado16カ月前
  97. 生命の再定義
    大量飲酒でも脂肪肝になりにくい遺伝子突然変異が発見される
    大規模なDNA解析調査の結果、肝疾患に耐性を持つ遺伝子突然変異を有する人々の存在が明らかになった。飲酒を原因とする肝硬変に罹患する確率が通常より大幅に低く、研究が進めば脂肪肝疾患を抑制する医薬品を開発できる可能性がある。 Antonio Regalado16カ月前
  98. 生命の再定義
    遺伝子「編集」植物は規制対象外、米農務省が見解
    バイオテクノロジー産業の大きな勝利だ。米国農務省(USDA)は、クリスパー(CRISPR)のような遺伝子編集技術を使って改変されたゲノムを持つ植物を規制しないと述べた。Antonio Regalado16カ月前
  99. 生命の再定義
    動きに合わせて色が変わるバイオロボ、中国の研究者が開発
    新たに開発された「バイオ・ロボット」 は、動きに合わせて色が変わり、研究者が医薬品を実際に試してみる際に役に立つ可能性がある。しかし、残念なことに飛ぶことはできない。 Antonio Regalado16カ月前
  100. 生命の再定義
    「世紀の大発見」目指す科学者、古代DNAの抽出競争が激化
    はるか古代の遺伝子の発見競争において、科学者たちは「工業的」プロセスを用意してしまった。洞窟から出土されたり、博物館のコレクションから集めたりした古代の人骨からデオキシリボ核酸(DNA)を抽出するための工業的プロセスだ。 Antonio Regalado16カ月前
  101. 生命の再定義
    遺伝子診断は、糖尿病やアルツハイマー病といった一般的な病気の発症予測だけでなく、知能指数の予測まで可能になりつつある。 Antonio Regalado17カ月前
  102. 生命の再定義
    ロシア、遺伝子組み換え作物をめぐってフェイクニュースを拡散か
    米大統領選のときのようなウソ情報によって、多くの人が遺伝子組み換えに脅威を感じるようになるかもしれない。Antonio Regalado17カ月前
  103. 生命の再定義
    長寿と遺伝はほぼ無関係、大規模な家系研究で判明
    過去数百年間の8600万人以上の人々の出生日と死亡日を比較した結果、遺伝の役割は考えられていたよりも小さいことが明らかになった。Antonio Regalado17カ月前
  104. 生命の再定義
    消費者直販型の遺伝子系図検査を利用する人の数が米国で急増している。業界トップ企業がテレビCMなどに投じる広告費は年間1億ドルを超え、DNA検査は今や、一大ブームの様相を呈している。 Antonio Regalado17カ月前
  105. 生命の再定義
    遺伝子療法で大量のウィルス粒子を投与すると、深刻な免疫作用を引き起こす可能性があることを、ペンシルベニア大学のジェイムズ・ウィルソン教授が動物実験で確認した。高用量の投与を用いる遺伝子療法の研究はまだ始まったばかりであり、科学者は慎重な姿勢を求められる。 Antonio Regalado17カ月前
  106. ビジネス・インパクト
    従来の遺伝子組み換えではなく、TALENやCRISPRといった遺伝子編集テクノロジーを利用した新しい作物が生まれ、まもなく販売されようとしている。「加速化された品種改良技術」だと主張する研究者や企業に対して、従来の遺伝子組み換え作物(GMO)のように規制すべきだとの声も上がっている。 Antonio Regalado17カ月前
  107. 生命の再定義
    130万人を超える人々のDNAを分析して不眠症の原因となる遺伝子を探す研究が実施された。分析にはUKバイオバンクと消費者向けDNA検査会社のデータを用いており、課題は残るものの今後、こうした大規模な遺伝子研究が増加しそうだ。 Antonio Regalado18カ月前
  108. 生命の再定義
    リジェネロンをはじめとする製薬会社6社が、2020年までにUKバイオバンクが収集した50万人分の遺伝子情報を解読し、結果のデータをすべて公開すると発表した。医薬品メーカーなどが健康問題の原因となる遺伝子配列を見い出すことが飛躍的に容易になると期待される。 Antonio Regalado18カ月前
  109. コネクティビティ
    ショート動画で振り返る、2017年の衝撃的テクノロジー
    人工子宮からバック宙ロボットまで、MITテクノロジーレビューが2017年に掲載した衝撃のGIFアニメ/ショート動画を紹介する。 Antonio Regalado18カ月前
  110. コネクティビティ
    史上初、中国で2匹のクローンサルが誕生
    中国の科学者たちが、クローン技術を使って猿を複製することに初めて成功したと発表した。1996年の羊のドリー(Dolly)に始まる、長いクローン哺乳動物の履歴に新たに追加される。Antonio Regalado2年前
  111. コネクティビティ
    Yコンビネータ、次の投資先はアンチエイジング企業
    スタートアップ企業の支援で有名なYコンビネータ(YC:Y Combinator)は、人間の寿命と健康な期間を引き延ばす企業を募集している。Antonio Regalado2年前
  112. 生命の再定義
    肥満と遺伝はどう関係?23アンドミーが研究参加者を募集中
    23アンドミーが、遺伝子と肥満の関係を調べるために10万人の研究参加者を募集している。興味深い取り組みだが、適切なアドバイスを参加者にできるかどうかはわからない。 Antonio Regalado2年前
  113. 生命の再定義
    CRISPRは人間には使えない? (でも解決策はある)
    ヒトの血液サンプル調査から驚くべきことがわかった。最も重要な遺伝子工学上の進歩の1つである「クリスパー(CRISPR)」に対して、ほとんどの人が免疫を持っているかもしれないというのだ。Antonio Regalado2年前
  114. 生命の再定義
    トランプ大統領がバイオテクに初言及、実は推進派だった?
    バイオテクノロジーが年間3500億ドルの産業であるにも関わらず、米国のドナルド・トランプ大統領は今の今まで、バイオテクノロジーについて言及することがなかった。しかし、ついに発言した。Antonio Regalado2年前
  115. 生命の再定義
    MITTRが選ぶ、
    2017年に世間を騒がせた
    最低なテクノロジー7選
    2017年も多くのテクノロジーが世間を賑わせた。中には目を見張るほど素晴らしいものもあれば、目を覆いたくなるほどひどいものもあった。DIY遺伝子治療薬の自己投与や何一つ目的を持たない仮想通貨のICO(新規仮想通貨公開)など、MITテクノロジーレビューが選んだ最低のテクノロジーを7つ紹介する。 Antonio Regalado2年前
  116. 生命の再定義
    多遺伝子リスクスコアで
    乳がんを予測、
    アンジェリーナ効果再来か
    女優のアンジェリーナ・ジョリーが乳がんに関する遺伝子検査の結果から、予防的乳房切除術を受けると公表したのは2013年のことだ。ジョリーの検査を担当した企業が今度は、あらゆる女性に対して乳がんのリスクを予測できる可能性がある新たなタイプの遺伝子検査サービスを開始した。 Antonio Regalado2年前
  117. 生命の再定義
    遺伝性疾患への遺伝子療法に米国初の認可、ただし価格は未公表
    米国政府が新薬の販売を認可すると、多くの企業は最初に、価格を発表する。しかし、スパーク・セラピューティクス(Spark Therapeutics)はそうではない。 Antonio Regalado2年前
  118. 生命の再定義
    カリフォルニアのサクランボに被害を与える外来種のミバエを、遺伝子ドライブで駆除しようとする計画が持ち上がっている。遺伝子ドライブはいったん野に放たれたら止められなくなる恐れがあり、市民団体からの抗議も考えられるため、関係者たちは慎重に事を進めている。 Antonio Regalado2年前
  119. 生命の再定義
    世界を次に変えるスタートアップ起業家は遺伝子プログラマーだ
    ヒトの免疫系のキラー細胞の内部に埋め込む「プログラム」の作成を手がける創業2年の新興企業が、大手製薬会社ギリアド・サイエンシズに1億7500万ドルで買収された。がん治療のさらなる高度化のために、遺伝子プログラミングの重要性が高まっていることの現れと見なせる。 Antonio Regalado2年前
  120. 生命の再定義
    CRISPRビッグ3の1社、欧州で初の臨床試験実施へ
    このところずっと、複数のバイオテクノロジー企業が、遺伝子編集技術「クリスパー(CRISPR)」による遺伝子療法が非常に精度を増してきたと述べている。その1社であるクリスパー・セラピューティクス(CRISPR Therapeutics)が、クリスパーを人体で治験する準備ができたという。Antonio Regalado2年前
  121. 生命の再定義
    自然界のすべての生物の遺伝子情報は、A、G、C、Tの4種類の文字で表わされる。サンディエゴにあるスクリプス研究所の研究チームが、自然界には無い2種類の遺伝子文字を追加した細菌を作成し、異質なたんぱく質を作り出すことに成功した。 Antonio Regalado2年前
  122. 生命の再定義
    遺伝子が人間の形質に与える影響が判明するにつれて、体外受精卵の着床前診断にDNA検査を適用する機運が高まっている。米国のスタートアップ企業が、生まれてくる子供が希少疾患にかかるリスクをDNA検査から予測する研究を進めているが、同じ手法が外見や知能の選別にも適用可能だとして論議を呼んでいる。 Antonio Regalado2年前
  123. 生命の再定義
    これまで人々の健康状態に結び付けられるような遺伝子情報を収集することは大変な作業だった。しかし、この7月に英国の公的コンソーシアムが50万人分の遺伝子情報を公開したことで、医療・医薬品業界における遺伝子情報の活用が、一気に加速する様相を見せている。 Antonio Regalado2年前
  124. 生命の再定義
    iPhoneでがんを発見、新型エコーのブレークスルー
    ポケットに入る安価な超音波診断装置がまもなく登場する。iPhoneと接続して使う新たな医療機器の誕生は、単なるエコーの進化以上の価値をもたらす可能性がある。 Antonio Regalado2年前
  125. 生命の再定義
    米国食品医薬品局による消費者への遺伝子情報の直接販売の規制緩和を受けて、DNA検査結果を分析するサービスが急増している。サービスには適切なものもあるが、科学的根拠がほとんど無いものも少なくないため、議論を巻き起こしている。 Antonio Regalado2年前
  126. 生命の再定義
    ミシガン大学のチームはユエ・シャオ博士らのチームは、幹細胞にはヒト胚に似た構造体に自然に変化する能力があることが発見した。だが研究者たちは、倫理的論争や政治的論争により研究が妨害されるのを恐れて、慎重な姿勢を崩そうとしない。 Antonio Regalado2年前
  127. 生命の再定義
    「心の声」を読み取る機械、
    まずは小鳥のさえずりで実現
    カリフォルニア大学の研究チームが、小鳥の脳の活動を解析してさえずりを予測するデバイスを開発した。シリコンバレーの起業家たちが掲げる、人間の脳を読み取って直接テキストを送信するという目標には遠いが、少し近づいたと言えそうだ。 Antonio Regalado2年前
  128. 生命の再定義
    遺伝子編集で皮膚をセンサーに改造、採血不要の血糖値検査
    糖尿病患者向けに、血糖値センサーの役割を果たすように遺伝子操作した皮膚を移植する研究が進んでいる。遺伝子療法の用途が広がりそうだ。 Antonio Regalado2年前
  129. 生命の再定義
    遺伝性難聴を劇的改善
    「クリスパー点耳薬」
    中国で実験へ
    CRISPRのDNA切断タンパク質を耳に直接注入することで、優性遺伝障害による進行性難聴を治療する研究が進んでいる。既にマウスによる実験で効果を確認しており、次の段階として中国で豚に対する実験を実施し、最終的には人間に適用する予定だとしている。 Antonio Regalado2年前
  130. 生命の再定義
    アンモニアを吸収する「飲む大腸菌」が安全性試験へ
    尿素回路に異常のある患者を助けるために、アンモニアを吸収するように遺伝子を改変した大腸菌を経口投与する「生きたバイオ療法製品」の安全性試験が始まった。治験ボランティアたちを3週間、病院の施設に缶詰めにして、排泄物のDNAを分析する。 Antonio Regalado2年前
  131. 生命の再定義
    遺伝子編集技術のCRISPRが注目されている一方で、ある新興企業がCRISPRを使わない遺伝子編集技術を発見したと主張して注目されている。しかし、すでに1億2700万ドルもの資金を集めた同社の遺伝子編集技術に対して「データの裏付けがない」と懐疑的な科学者もいる。Antonio Regalado2年前
  132. 生命の再定義
    合成生物学者であり実業家でもあるJ・クレイグ・ベンターが新たに発表した論文によれば、ゲノム情報からあなたの顔を推測することができるという。しかし科学者からは辛辣な批判の声が上がっている。 Antonio Regalado2年前
  133. 生命の再定義
    マンモスの復活で地球温暖化を救うという、荒唐無稽なプロジェクトを描いた書籍が米国で刊行された。メディアにも大いに取り上げられた「マンモス復活プロジェクト」にはペイパルの創業者が10万ドルを投資。実際の研究は遅々として進んでおらず、論文の1本も発表されていないが、すでに映画化の準備も進んでいる。 Antonio Regalado2年前
  134. 生命の再定義
    がんの撲滅へ向けて、元Google役員が率いるシリコンバレーのスタートアップ企業が本格的に動き出した。11億ドルの資金を集めたグレイルは、血液検査でがんの早期発見を目指す。 Antonio Regalado2年前
  135. 生命の再定義
    科学者はiPS細胞を用いることで、精子と卵子を実験室で作成しようとしている。研究が成功した場合、多くの不妊症の問題を解決できるだろう。しかし一方で、実験室で一から生命を創造できてしまう可能性を秘めた、根源的で、そして大問題となりうる進歩でもある。 Antonio Regalado2年前
  136. 生命の再定義
    筋ジストロフィーの原因遺伝子を短縮し、ウイルスに組み込む遺伝子治療の治験が米国でまもなく始まる。ヒントは27年前に発見された男性患者の珍しい症例だった。 Antonio Regalado2年前
  137. 生命の再定義
    相次ぐ遺伝子療法の市場撤退、GSKがストリムベリスを売却へ
    グラクソ・スミスクラインが、致死性の遺伝性疾患を完全に治癒する遺伝子治療薬ストリムベリスを売却する考えを明らかにした。ストリムベリス以外に承認された唯一の遺伝子治療薬グリベラも2017年4月に市場から撤退しており、今後の遺伝子療法の開発に影響を及ぼす可能性がある。 Antonio Regalado2年前
  138. 生命の再定義
    中国で過熱する
    新生児の遺伝子検査は
    どこまで許されるか
    中国で新生児の全ゲノム情報を解析するサービスが始まる。病気にかかるリスクだけでなく、薄毛になる可能性といった身体的特徴まで分かるという。 Antonio Regalado2年前
  139. 生命の再定義
    遺伝子編集技術を扱うバイオ企業の株価が急落した理由
    バイオテク企業2社が、遺伝子編集技術クリスパー(CRISPR)の危険性を指摘する論文を掲載した学術誌宛てに、論文の取り消しを求める書簡を送った。誤った内容の論文が掲載されたせいで、10億ドル以上に上昇していた株価が急落したとしている。 Antonio Regalado2年前
  140. 生命の再定義
    フェイスブックもイーロン・マスクも、数年以内にテレパシーのようなテクノロジーが実現すると発表している。しかし、どう取材しても、そんなことはできそうにない。 Antonio Regalado2年前
  141. ビジネス・インパクト
    グーグルの医療研究子会社ベリリが、1万人を対象に今後4年間で想定1億ドルの予算をかけた大規模な医療研究プロジェクトを立ち上げた。ゲノムはもちろん、唾や涙、排せつ物まで詳細に調べて、病気の予測因子を探る。 Antonio Regalado2年前
  142. コネクティビティ
    グーグルの生命科学系スピンオフ企業ベリリ・ライフ・サイエンスが、さまざまな身体データを計測できる腕時計型デバイス「スタディ・ウォッチ」を発表した。ただし、ユーザーに見えるのは時間と日付だけで、脈拍や心拍数は医師等の関係者専用だ。 Antonio Regalado2年前
  143. 生命の再定義
    人間の遺伝子の解明が進み、CRISPRなど遺伝子組み換え技術が発達したことで、科学者は宇宙旅行に適用するように、宇宙飛行士の遺伝子を組み換えるアイデアを研究し始めている。ただし、宇宙飛行士(遺伝子組み換え)を人間と呼べるのかは別問題だ。 Antonio Regalado2年前
  144. 生命の再定義
    イーロン・マスクが設立した脳コンピューター・インターフェイス企業「ニューラリンク」の社名は、他社から商標を買い取って付けたことがわかった。億万長者は、なぜこの名前にこだわったのか? Antonio Regalado2年前
  145. 生命の再定義
    イースター島生まれ
    「若返りの秘薬」は
    本当に効果あり?
    イースター島のバクテリアを由来とする薬の実験動物で、寿命を延ばす効果が確認された。人間の寿命を延ばす効果があるかもしれない。 Antonio Regalado2年前
  146. 知性を宿す機械
    主要科学誌で
    グーグルによるAI研究の
    論文発表が急増
    主要科学誌でグーグルのAI研究の論文発表が急増している。機械学習、特に深層学習分野への投資が医療から気候モデルまで行き渡り、検索広告で得た資金を科学の発展に振り向け、最先端のテクノロジーに基づく圧倒的優位を追求しているのだ。研究についていけないライバルは、ビジネスでも取り残される。 Antonio Regalado2年前
  147. 生命の再定義
    テック業界の著名人が、こぞって神経科学に投資している。しかし、神経科学の現状をどこまで理解しているのだろうか。ソフトウェアと異なり、脳神経科学は未知の領域が多く、資金を投じれば成功するほど簡単ではない。 Antonio Regalado2年前
  148. 生命の再定義
    遺伝子治療を受けられるのは
    先進国の金持ちだけ?
    患者自身の免疫系でがん細胞を殺すCAR-T療法の実用化が迫っている。しかし、治療には高価な加工が必要で、先進国の大都市にしか施設がない。そこで期待されているのが「箱型遺伝子治療」だ。 Antonio Regalado2年前
  149. 生命の再定義
    製薬会社任せにはしておけない!筋ジストロフィー患者団体がCRISPRによる新薬開発会社を設立した。ただし、マウスの実験で効果があっただけで、人間での臨床試験の日程が決まったわけではない。 Antonio Regalado2年前
  150. 生命の再定義
    脳インプラントの活用は目覚ましい進歩を遂げつつあり、無線で神経信号を送信し、失聴、失明を回復させたり、脊髄損傷で失われた体を自由に動かしたりできるようになる。 Antonio Regalado2年前
  151. 生命の再定義
    強力な遺伝子編集手法「クリスパー(CRISPR)」の特許論争で裁定
    強力な遺伝子編集手法の発明をめぐる、カリフォルニア大学バークレー校とブロード研究所(ハーバード大学・MITの共同組織)の論争は、ブロード側の勝利と裁定が下された。 Antonio Regalado2年前
  152. 生命の再定義
    米国科学アカデミーが、CRISPRによる生殖細胞の遺伝子編集の限定解禁を勧告した。遺伝子を編集する以外に治療の見込みがないことが条件だが、デザイナー・ベイビーとの境目が曖昧な領域もある。 Antonio Regalado2年前
  153. 生命の再定義
    遺伝子編集でメスのネズミを根絶する「ミッキーしかいない世界」は、固有種を外来種から守る自然保護といえるのだろうか。それとも自然保護の名を借りた根絶計画に過ぎないのだろうか。 Antonio Regalado2年前
  154. 持続可能エネルギー
    産総研の研究者、激減する蜂の代替を目指して受粉ドローンを開発
    世界中で蜂が激減しており、植物の受粉ができなくなった地域がある。そこで産総研の研究者が蜂の代替を目指して受粉ドローンを開発した。 Antonio Regalado2年前
  155. 生命の再定義
    動物の体内でヒト臓器を育てる研究は物議を醸すが、実現からはほど遠い。 Antonio Regalado3年前
  156. 生命の再定義
    汎用免疫細胞で白血病幼児の治療に成功か?
    医療の最前線で、遺伝子操作された他人のT細胞によって、白血病の子どもが治療された。 Antonio Regalado3年前
  157. 生命の再定義
    遺伝子療法の試験に自分の体を実験台に差し出したブライアン・ハンリーの話。 Antonio Regalado3年前
  158. 生命の再定義
    遺伝子療法が大躍進
    2016年を振り返る
    遺伝子療法を使った治療の実現は医学を変えるかもしれないが、ビジネス上の問題は残っている。 Antonio Regalado3年前
  159. 生命の再定義
    MITTRが選ぶ
    最低テクノロジー9選
    2016年版
    ねつ造ニュースを拡散させるアルゴリズムから、輝かないのに輝くほど目立った植物まで、2016年の失敗テクノロジー・ワースト9を紹介する。 Antonio Regalado3年前
  160. 生命の再定義
    なぜデバネズミの寿命は30年で、ハツカネズミはたった3年なのか? グーグルからスピンアウトしたアンチエイジング研究企業のカリコは、老化の原因を突き止めるのに十分な15億ドルの資金がある。 Antonio Regalado3年前
  161. 生命の再定義
    マウス実験で若い血液にアンチ・エイジング効果?
    2匹のマウスの血流を結合すると、若いマウスは弱体化し、年老いたマウスにも筋肉改善の効果があった。 Antonio Regalado3年前
  162. 持続可能エネルギー
    食料が足りない!20年で70%増の需要は、遺伝子組み換えで対応するしかない
    研究チームは、遺伝子操作で20%大きい植物を生み出した。 Antonio Regalado3年前
  163. 生命の再定義
    病気を治す人工バクテリア
    デザイナー菌に賭ける企業
    合成生物学企業は患者に経口投与する遺伝子組み換えバクテリアを開発しているが、認可手順は不明だ。 Antonio Regalado3年前
  164. 生命の再定義
    マーク・ザッカーバーグが生物学の基礎研究に10年で私財30億ドル出資
    フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOが、豊富な自己資金で人間の細胞アトラスの作成を支援する。 Antonio Regalado3年前
  165. 生命の再定義
    非営利団体と企業は、デング熱とジカ熱との戦いのレースをしているのだ。 Antonio Regalado3年前
  166. 生命の再定義
    遺伝子流出による生態系崩壊を特許制度で防ぐ方法
    特許を利用して、実験室での遺伝子編集の作業を公開し、精査しようと、CRISPRの開発者が提案した。 Antonio Regalado3年前
  167. 生命の再定義
    バイオ犯罪の専門捜査官をなぜFBIは設置したのか?
    自宅車庫でも可能になった遺伝子編集は生物伝染病を解き放つのか? 起きたとしてもエド・ユー特別捜査官には対処の準備がある。 Antonio Regalado3年前
  168. 生命の再定義
    個人向けの遺伝子療法はいつ実現し、誰が認可するのか?
    遺伝子編集ツールで、筋ジストロフィーのような重病の治療方法を探求する科学者がいる。 Antonio Regalado3年前
  169. 生命の再定義
    グーグル関連企業 ジカウイルス撲滅に蚊を量産
    グーグルは、ジカウイルスの拡散防止のため、どのように蚊を育てているのか。 Antonio Regalado3年前
  170. コネクティビティ
    アルファベットのヘルスウォッチを見た
    アルファベット(グーグル)のヘルスケア系スピンオフ事業ベリリが開発中のヘルスウォッチのメディア初登場記事。 Antonio Regalado3年前
  171. ビジネス・インパクト
    バイエル・モンサント合併
    規制当局に不許可の可能性
    合併は、世界の食糧供給に資するのか、それとも研究開発費が減らされるだけになるのか。 Antonio Regalado3年前
  172. 生命の再定義
    ゲイツが蚊の根絶に出資
    反対の環境保護団体も
    特定の種を根絶させる「遺伝子ドライブ」を巡って、環境保護運動が引き裂かれている。 Antonio Regalado3年前
  173. 生命の再定義
    ついに登場か?
    アルツハイマー病治療薬
    アミロイド班を除去するバイオジェンのアルツハイマー病治療薬に期待が集まっている。 Antonio Regalado3年前
  174. 生命の再定義
    ウイルスを脳に注入すると
    パーキンソン病が治療できる
    「脳にウイルスを注入してパーキンソン病を治療する」というおどろおどろしい手法が、大きな成果を出している。 Antonio Regalado3年前
  175. 生命の再定義
    米3大学特許戦争に裏切り者
    遺伝子編集の超有力技術巡り
    数十億ドルの価値があるとされる遺伝子編集手法を巡る特許権争いに新証言。 Antonio Regalado3年前
  176. 生命の再定義
    難病を1回の治療で完治でも
    遺伝子療法は儲からない
    市場最も高価な薬か治療のバーゲンセールか? 遺伝子治療には療法の側面がある。 Antonio Regalado3年前
  177. 生命の再定義
    「亜人間」開発規制
    米政府が一部撤廃へ
    米国は「猿と人間の雑種」の規制を強化する一方、「豚人間」「羊人間」の規制は緩和することにした。 Antonio Regalado3年前
  178. 生命の再定義
    連邦政府のジカ熱対策
    DNAワクチンを試験投与
    米国本土でのジカ熱流行に、科学者は最新のDNAワクチンによる対処を急いでいる。 Antonio Regalado3年前
  179. 生命の再定義
    大規模DNAデータベースで
    うつ病遺伝子発見
    コンピューターによる大規模な遺伝子検索により、うつ病患者に特有の遺伝子が発見された。 Antonio Regalado3年前
  180. ビジネス・インパクト
    禁じられたテクノロジー
    聞いてはいけない7つの質問
    セックスロボット、気候操作、真の医療費など禁じられたテクノロジー7つがリストに入った。 Antonio Regalado3年前
  181. 生命の再定義
    最新DNA療法で
    兄姉は妹弟のために死ぬ
    新しいDNA治療法は、脳疾患に発症前の子どもを救えるが、犠牲を伴うことがある。 Antonio Regalado3年前
  182. 生命の再定義
    発光植物なんて作れない
    キックスターターの誇大計画
    DIYバイオテクノロジーの先駆けとして、キックスターターでばく大を資金を集めた発光植物プロジェクトは、関係者がバイオテクノロジーの難しさを学んだこと以上の成果を出せていない。 Antonio Regalado3年前
  183. 生命の再定義
    遺伝子操作によるがん治療
    患者3人の中毒死で治験中止
    患者3人死亡を受けて、FDAがバイオテック企業のジュノ・セラピューティクスにがん治療の大規模治験の中止を指示 Antonio Regalado3年前
  184. 生命の再定義
    がんのDNA検査は
    220億ドル市場へ
    「リキッドバイオプシー」は結腸がん完治を予測できるとの研究結果が発表された。 Antonio Regalado3年前
  185. ビジネス・インパクト
    ソフトウエア企業の製造業への進出に危機感を抱くゼネラル・エレクトリック(GE)は、産業機器をインターネットに接続し、ビッグデータを収集・分析する体制の構築で巻き返しを図る。 Antonio Regalado5年前
  186. ビジネス・インパクト
    すべての小売業がeコマースだ
    小売りとeコマースはもう別物ではない。eコマース企業は実店舗に乗りだし、一等地に店舗を構えて小売業に君臨していた百貨店もネットに進出し、一等地を手に入れようと躍起になっている。 Antonio Regalado6年前