KADOKAWA Technology Review
×
構想者
35歳未満のイノベーター35人 2017構想者
現状に満足しないイノベーターたちは、物事を劇的に改善することを目指しています。

Gang Wang ガン・ワン (34)

アリババ

消費者向けAIの製品化で最前線に立つ研究者。

人工知能(AI)が「重大な段階」に達した、とガン・ワンはいう。今やAIは研究段階を終え、一般市場向けの消費者製品として市場に出回る準備が整っている。

3月にアリババのAI研究所に加わったワンは、世界最大の消費者市場で、世界で最も野心的な企業のために、消費者向けAIの製品化を進める最前線に立っている。ワンは7月にリリースされた、アリババ初となるAIベースの製品「ティーモール・ジニー(Tmall Genie)」の開発に加わった科学者の一人だ。アマゾンのエコー(Echo)と同様、ティーモール・ジニーはアリババの買い物サイトでの購入、音楽の再生や音声コマンドによるカレンダーのチェックなどのタスクを実行できる。

「ニューラルネットワークの設計は、現実のアプリケーションと結び付けられる必要があります」とワンは語る。「そうすれば、商用環境において有益な製品を作り出すことができるのです」 。

(イーティン・サン)

 

人気の記事ランキング
  1. Will the universe’s expansion mean planets no longer orbit stars? 読者からの質問:宇宙が膨張したら重力が機能しなくなりますか?
  2. Five things we’ve learned since Voyager 2 left the solar system ボイジャー2号が太陽圏離脱 有終の美を飾る5つの成果
  3. The landing site for NASA’s Mars 2020 rover might be home to fossilized life 生命の痕跡見つかるか? マーズ2020着陸地に化石の可能性
人気の記事ランキング
  1. Will the universe’s expansion mean planets no longer orbit stars? 読者からの質問:宇宙が膨張したら重力が機能しなくなりますか?
  2. Five things we’ve learned since Voyager 2 left the solar system ボイジャー2号が太陽圏離脱 有終の美を飾る5つの成果
  3. The landing site for NASA’s Mars 2020 rover might be home to fossilized life 生命の痕跡見つかるか? マーズ2020着陸地に化石の可能性
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る