1. ビジネス・インパクト
    若き日のリチャード・P・ファインマンが提唱した図式表記法「ファインマンダイアグラム」は、素粒子物理学に大変革をもたらした。同じような変革をベクトル解析にもたらす可能性のある図式表記法を、ソウル大学の研究者らが提唱している。 Emerging Technology from the arXiv3日前
  2. ビジネス・インパクト
    量子力学では、すべての物質は波と粒子の両方の性質を備えるが、巨視的な物質では波としての性質を測定することは難しい。ウィーン大学の研究者らは、生体分子が示す波としての性質を実証する自己干渉パターンの測定に初めて成功した。この実証実験は量子生物学の新時代に道を開くものとなるだろう。 Emerging Technology from the arXiv15日前
  3. ビジネス・インパクト
    重力を及ぼし合う3つの物体の動きを正確に予測することは、昔も今も、解決困難な問題の一つだ。エディンバラ大学の研究者たちは、機械学習を利用することで、最先端のシミュレーションで得られる解とほぼ一致する解を、最大1億倍も速いスピードで導き出せることを示した。 Emerging Technology from the arXiv17日前
  4. 知性を宿す機械
    ロボット版「イメージネット」目指す、UCバークレーの巨大映像DB
    ニューラル・ネットワークを用いてロボットに新しいタスクを学習させようとすると、大量の学習用データを用意する必要がある。カリフォルニア大学バークレー校の研究者らは、ロボットを動かすニューラルネットを訓練するための映像を大量に蓄積した公開データベースを作成しようとしている。 Emerging Technology from the arXiv22日前
  5. 生命の再定義
    ビールの製造に不可欠である酵母を再利用することは、時間とコストを節約するための古くからある醸造家の知恵だが、再利用を繰り返した酵母は最終的には使えなくなる。その理由を探ろうとしている細胞生物学者たちの研究は、将来の老化防止にも役立つかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv28日前
  6. コネクティビティ
    中国の人工衛星「墨子号」は、量子暗号をはじめとする量子技術の分野で目覚ましい一連のブレークスルーを達成している。この成果には、中国科学技術大学の研究チームが開発した、バックグラウンドノイズを巧妙に回避する強力な単一光子検出器が重要な役割を果たしている。 Emerging Technology from the arXiv29日前
  7. 知性を宿す機械
    グーグルの人工知能(AI)研究チームは、機械学習アルゴリズムを訓練するためのサッカー・シミュレーターを開発し、オープンソースとして公開している。サッカー・シミュレータは、物理学に基づいた一定レベルの予測可能性があると同時に、制御可能な予測不可能性を備えているので、アルゴリズムの訓練にもってこいだという。 Emerging Technology from the arXiv39日前
  8. ビジネス・インパクト
    グラスの内側をワインの雫が滴り落ちる神秘現象「ワインの涙」は多くの科学者の関心を惹き付けてきた。カリフォルニア大学の研究チームは、ワインの涙は衝撃波によって作られるとの仮説を発表した。 Emerging Technology from the arXiv44日前
  9. ビジネス・インパクト
    SF映画『インターステラー』では、人類の移住先候補として、超大質量ブラックホールの周囲を公転する惑星が取り上げられたが、こうした惑星は本当に居住可能なのだろうか。NASAの科学者によると、超巨大ブラックホールは生命体の足がかりとなり得る様々なエネルギー源を提供するが、その近くに居住可能な環境が存在することは難しいという。 Emerging Technology from the arXiv49日前
  10. コネクティビティ
    ビジョン・システムの進歩は目覚ましいが、光量が少なかったり、対象が障害物など部分的に遮られたりしている場合には正しく認識することが難しくなる。可視光のかわりに電波を使って対象を「見る」ことで、現在のビジョン・システムの課題を解決できるアルゴリズムを、MITの研究者が開発した。 Emerging Technology from the arXiv52日前
  11. コネクティビティ
    海王星よりも外側の軌道を周回するトランスネプチュニアン天体の動きから、太陽系には未知の「第9惑星」が存在すると考えている天文学者たちがいる。第9惑星の正体は不明だが、最近の「光学重力レンズ観測」プロジェクトの成果を踏まえて、第9惑星が「原始ブラックホール」ではないかというアイデアが提唱されている。 Emerging Technology from the arXiv58日前
  12. 持続可能エネルギー
    タバコの細胞から、耐用年数を過ぎた後に自然に分解される新素材が開発された。石油を使わずにプラスチック並みの強度を持つ、持続可能なバイオコンポジットに注目が集まる。 Emerging Technology from the arXiv66日前
  13. ビジネス・インパクト
    地球上には、清潔な水を手に入れられなくて衛生上の問題に直面している人々がいる。きれいな水を作り出す従来の方法はエネルギーを消費する上に高価であることが多く、農村部や低所得地域では導入が困難だが、空気中から水を収集する「露収穫」技術の可能性を示す新研究が発表された。 Emerging Technology from the arXiv67日前
  14. コネクティビティ
    グローバーのアルゴリズムは高速探索が可能だが、量子プロセスを利用するため実装が難しいことで知られている。しかし、同アルゴリズムが、電子の振る舞いに見られる通常の現象であることを示す証拠が発見された。量子コンピュータ開発の突破口になるだけでなく、生物における遺伝暗号の謎を解明できるかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv72日前
  15. コネクティビティ
    別の絵で隠されてしまっていたピカソの「青の時代」の作品をニューラル・ネットワークで復元することに初めて成功した。失われた絵画をより鮮明に復元する方法として、美術史家の仕事を大きく変える可能性を秘めた手法だ。 Emerging Technology from the arXiv73日前
  16. コネクティビティ
    オーストリア科学技術研究所の研究者は、マイクロ波光子のもつれを利用することで、低出力で機能する量子レーダーを作成した。ステルス型レーダーや生物医学的な分野での応用が期待できる。 Emerging Technology from the arXiv78日前
  17. 知性を宿す機械
    精神的健康は世界中で大きな社会問題になっている。機械学習などの人工知能(AI)テクノロジーが解決に役立つ可能性があるが、専門医らの多くはその変化に対する備えができていないようだ。 Emerging Technology from the arXiv79日前
  18. 知性を宿す機械
    MITの研究者たちが、超伝導ナノワイヤーを用いて、生物のニューロンに似た特性を持つ人工ニューロンを設計した。実行速度と消費電力の両面で、生物のニューラル・ネットワークに匹敵する性能を持つデバイスを構築する基盤となる可能性がある。 Emerging Technology from the arXiv85日前
  19. 知性を宿す機械
    プラハのチェコ工科大学の研究者が、マシン・ビジョン・アルゴリズムを用いて、異なる絵画の中から類似したポーズの人物を探すことで、絵画の間の芸術的な関連性を調べる試みを実施した。3万7000枚の絵画の中から類似したポーズを探した結果、絵画の間のさまざまな関係性を見い出せた。 Emerging Technology from the arXiv87日前
  20. ビジネス・インパクト
    小型衛星の推進装置として、化学燃料ロケットより小型かつ軽量で高効率のプラズマ推進装置が搭載されることが多くなっている。しかし、現在のプラズマ推進装置は、制御が難しいうえに効率も低く、エンジン自体を損傷することもある。そこでパデュー大学の研究者らは、高効率の液体燃料パルスプラズマ推進装置を設計した。 Emerging Technology from the arXiv88日前
  21. ビジネス・インパクト
    ギネス記録に載るような巨大なシャボン玉作りの妙技には、現代の科学をもってしても謎が多い。米アトランタのエモリー大学の研究者たちは、どうすれば巨大なシャボン玉を作れるのかを解明するため、薄いシャボン膜の化学的性質について調べた。 Emerging Technology from the arXiv3カ月前
  22. 知性を宿す機械
    フェイスブックの研究チームは、多くの種類のタスクをこなし、人間との関わり合いで成長するAIシステムを開発するには、人気のゲーム「マインクラフト」が最適な環境であると考えている。ルールがシンプルかつ予測可能であることに加えて、プレイヤーたちの協力が得やすいであろうというのがその理由だ。 Emerging Technology from the arXiv3カ月前
  23. 生命の再定義
    生物の体内で働くタンパク質の機能はタンパク質の形状によって決まる。現在使われている2つのタンパク質構造測定法は、異なる測定結果を導き出すが、両者の結果を比較することで、タンパク質の形状をより正確に理解できる可能性がある。 Emerging Technology from the arXiv3カ月前
  24. コネクティビティ
    モバイル通信の世界にもうすぐ5Gがやってくる。4Gよりも大幅に高速化される5Gはさまざまな活用方法が検討されているが、研究者たちはすでにその先の未来を見ている。 Emerging Technology from the arXiv4カ月前
  25. ビジネス・インパクト
    望遠鏡は口径を大きくするほど、遠くの宇宙まで観測できるようになるが、大きな望遠鏡を建設するのには莫大な費用がかかる。コロンビア大学の研究者は、地球の大気による光の屈折現象を利用することで、直径150メートルの地上望遠鏡に匹敵する集光力を備えた、地球サイズの望遠鏡「テラスコープ」を実現できる可能性を示した。 Emerging Technology from the arXiv4カ月前
  26. ビジネス・インパクト
    くじら座の銀河団の一員である「ホルム15A」の中心に、天体観測史上最大のブラックホールが見つかった。地球から7億光年の彼方にあるが、ブラックホールの初撮影に成功した「イベント・ホライズン・テレスコープ(EHT)」で撮影できる可能性が十分にある大きさだ。 Emerging Technology from the arXiv4カ月前
  27. コネクティビティ
    心理学者は長い間、人間以外の身体も含む異なる身体に対する「所有」感の錯覚を研究してきた。VR(実質現実)技術を使って、身体所有感の限界を調べた最新の実験では、人間は場合によっては、人間型の身体よりも、人間型以外の身体に対して所有感の錯覚を起こしやすいことが分かった。 Emerging Technology from the arXiv4カ月前
  28. ビジネス・インパクト
    物理学者や天文学者によると、宇宙は目に見えないが質量を持つ暗黒物質(ダークマター)で満たされており、太陽系はその中をかき分けるように進んでいるという。ダークマターの大きさや質量はまだ分かっていないが、体内を貫通したダークマターによって死傷した人が見当たらないことから、その範囲をある程度絞り込むことは可能だ。 Emerging Technology from the arXiv4カ月前
  29. コネクティビティ
    他人に良いことをすれば、やがては自分によい報いが返ってくるのだろうか? マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究者らが、中国のSNSであるウィチャットでの3600万件におよぶ「お年玉(紅包)」のやり取りから、恩送りの行為が連鎖するかどうかを調べた。 Emerging Technology from the arXiv5カ月前
  30. ビジネス・インパクト
    ミシガン大学の研究者らが、光を点ではなく、人工的に設計したパターンに集中させられるメタレンズを作成した。光を使ってシリコン板の表面に特定のパターンを刻むツールとして、チップメーカーで実用化される可能性がある。 Emerging Technology from the arXiv5カ月前
  31. ビジネス・インパクト
    アメコミのヒーローたちが活躍する映画シリーズ「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」が大成功している秘密は何だろうか。オーストラリアの大学の研究者たちが、自然生態系の異種間の相互作用を分析するために開発された数学的ツールを用いて、同シリーズのヒット作品の秘密を探った。 Emerging Technology from the arXiv5カ月前
  32. ビジネス・インパクト
    映画などで見られるように、トンネルの天井に張り付いたような姿勢で、自動車を上下逆さにして走行させることは可能だろうか。こうした「逆さ走行」について研究した事例は多いが、ブラジルのサンタカタリーナ連邦大学の研究者たちが、これまで見過ごされてきたアプローチを使って、逆さ走行をいつまでも続けられる方法を示した。 Emerging Technology from the arXiv5カ月前
  33. ビジネス・インパクト
    チベットの観測所で、宇宙から飛来した500テラ電子ボルトのエネルギーを持つ光子が観測された。このレベルのエネルギーの光子が観測されたのは初めてであり、この光子を生成した領域で起こっている天体物理学的な現象を解明する手掛かりとなるだろう。 Emerging Technology from the arXiv5カ月前
  34. 知性を宿す機械
    マサチューセッツ工科大学(MIT)などの研究者が、古代文字を解読できる機械学習システムを開発し、クレタ島の古代文字である線文字Bを解読させることで、システムの能力を実証した。大規模データベースに頼らずに言語を翻訳する手法を採用しており、今までに解読されていない古代言語を翻訳できるかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv5カ月前
  35. ビジネス・インパクト
    2019年4月以降、ビットコインの価格上昇が続いており、6月後半には約1年5カ月振りに1万2000ドルに達した。一方で、2013年に起こった世界最大のビットコイン取引所の突然の破綻の真相は、依然として藪の中だ。だが、最近になり、2014年に漏洩したデータを基にした新しい分析によって、非常に疑わしい取引パターンのいくつかが明らかになった。 Emerging Technology from the arXiv5カ月前
  36. ビジネス・インパクト
    物理学者と哲学者は長い間、生命が発生し得るのは私たちの住むような、3つの空間の次元と1つの時間の次元を持つ宇宙に限られると主張してきた。だが、カリフォルニア大学の研究者が、2つの次元しか持たない空間でも、重力場が発生し、生命の発生の必要な複雑性を持つ可能性があると示した。 Emerging Technology from the arXiv5カ月前
  37. ビジネス・インパクト
    マシンビジョン、人工知能(AI)、データマイニングなどの手法を駆使して古代のゲームについて研究する「ゲーム考古学」と呼ばれる学問分野が、新たに立ち上がりつつある。ゲームに関連する情報の単位である「ルディーム」を用いて、古代ゲームのルールを再構築し、現代のゲームにつながる「ゲームの進化系統樹」を作成することを目指す。Emerging Technology from the arXiv5カ月前
  38. 生命の再定義
    「意識」はつい最近まで、研究者にとってタブーとされていた研究題材だった。オーストラリアのモナシュ大学の研究者らは、ハエの意識を測定する新たな手法を開発し、意識が覚醒しているハエとそうでないハエを、検査によって区別できることを見い出した。 Emerging Technology from the arXiv5カ月前
  39. ビジネス・インパクト
    地球上における人口増加と経済規模拡大のペースを考えると、人類がいずれ、資源を求めて太陽系に進出することは避けられないだろう。太陽系の資源を保護するための取り決めを早期に実施し、地球での資源開発の失敗の二の舞を防ぐことが重要だ。 Emerging Technology from the arXiv6カ月前
  40. 知性を宿す機械
    フェイスブックのAI研究者グループは、深層学習のアルゴリズムを使って、あらゆる人の声を本物そっくりに複製できる音声合成システムを開発した。現状のシステムよりもずっと人間に近い形でやり取りを自動化できるようになる可能性がある。 Emerging Technology from the arXiv6カ月前
  41. ビジネス・インパクト
    グーグルのストリート・ビューから収集した住居の画像を使って、居住者が交通事故にあう可能性の予測精度を向上できることが分かった。保険業界には興味深い研究だが、プライバシーをめぐって議論を呼ぶ可能性がある。 Emerging Technology from the arXiv6カ月前
  42. ビジネス・インパクト
    赤外線とマイクロ波の間に位置するテラヘルツ帯の電磁波は、検出や可視化が困難だった。ドイツのミュンスター大学の研究者らは、テラヘルツ波で「見た」画像を、単一ピクセルを使用して作成する手法を開発した。 Emerging Technology from the arXiv6カ月前
  43. ビジネス・インパクト
    なぜ搾取は起きるのか?東大研究者が「囚人のジレンマ」で解明
    一見すると対等な状況でも、搾取的な関係を構築できる。東京大学の研究者による新たな「囚人のジレンマ」の研究によって、搾取の構造が明らかになった。 Emerging Technology from the arXiv6カ月前
  44. コネクティビティ
    量子コンピューターによって将来、現在一般的に使われている暗号が解読されるのは数十年先とされてきた。しかし、新たな研究によって、従来の予想よりも早く、暗号が解読されてしまう可能性が出てきた。 Emerging Technology from the arXiv6カ月前
  45. ビジネス・インパクト
    地震多発地域にある古代ローマの円形闘技場がいまも崩壊せずに残っているのは、ちょっとした謎となっている。地震波を迂回させられる「耐震透明マント」の研究に取り組んできた南フランスのエクス=マルセイユ大学の研究者は、古代の円形闘技場の形状が、耐震透明マントにおける建造物の規則的なパターンと似通っていることに気づいた。 Emerging Technology from the arXiv6カ月前
  46. ビジネス・インパクト
    食習慣と健康状態にどう影響しているのか? 英国の研究チームが、ロンドンの大手スーパーの16億点の販売記録と、同時期に出された11億件の処方箋データを分析し、栄養摂取量とメタボリック症候群の状況を地域別に色分けした地図を発表した。 Emerging Technology from the arXiv7カ月前
  47. 知性を宿す機械
    4枚の羽ばたく翼を持つ95グラムの昆虫型ロボットを南カリフォルニア大学のチームが開発した。飛行ロボットは、2翼よりも4翼の方が姿勢などの制御が容易で素早く動けるが、翼が増える分だけ重量が増してしまう。研究チームは、翼を動かすアクチュエーターを大幅に軽量化することで、この課題を解決した。 Emerging Technology from the arXiv7カ月前
  48. コネクティビティ
    スパコンと量子コンピューターは結局どちらが速いのか?
    量子コンピューターの性能が従来の最も強力なスーパーコンピューターを凌駕する「量子超越性」の達成が近いと言われている。しかし、従来のコンピューターと仕組みのまったく異なる量子コンピューターの性能をどのように測定し、比較すればよいのだろうか。 Emerging Technology from the arXiv7カ月前
  49. ビジネス・インパクト
    ゲーム理論にとって重要で基本的疑問を投げかける興味深い研究結果が発表された。ゲームに関する主要な形式的理論はあらゆるゲームが計算可能でなければならないと仮定しているが、マジック:ザ・ギャザリングはこの仮定に当てはまらないというのだ。 Emerging Technology from the arXiv7カ月前
  50. コネクティビティ
    ライダーを利用することで超長距離の撮影を可能にするシステムを中国の研究チームが開発した。単一光子検出器と独自の3D画像処理アルゴリズムを使うことで、都市のスモッグの中、45キロメートル離れた被写体を60センチの分解能で撮影できることを実証した。 Emerging Technology from the arXiv7カ月前
  51. ビジネス・インパクト
    米国の有名美術館に偏り、収蔵作品は「白人男性」に集中
    芸術は、それを育んだ社会の映し鏡だと言われる。ウィリアムズ大学の研究者たちは、米国の主要な美術館の収蔵品の作者の人口統計的多様性をデータマイニングとクラウドドソーシングを用いて調査した結果、多様性とジェンダーバランスが驚くほど欠如していることが明らかになった。 Emerging Technology from the arXiv7カ月前
  52. コネクティビティ
    分散型サービス不能攻撃(DDoS)の被害が後を絶たない。DDoS攻撃の最初の被害から20年目となる今年、攻撃を防ぐために何ができるのか、ジョージ・メイソン大学のサイバーセキュリティ専門家が検討した。 Emerging Technology from the arXiv7カ月前
  53. 生命の再定義
    50年以上もの間、魚類が推進力を得る方法を説明する2つの理論の正当性が物理学者らの間で議論されてきた。北京計算科学研究センターの研究者らが、数値流体力学モデルを使ったコンピューター・シミュレーションでその問いに答えを出した。 Emerging Technology from the arXiv7カ月前
  54. 生命の再定義
    中国の研究チームが、光子を使った量子スケールの「ニュートンのゆりかご」を作成した。このゆりかごは、ノイズを混ぜることでエネルギー伝達効率が向上するという不思議な性質を持っており、光合成や臭いの検出など生命体におけるエネルギー伝達の仕組みを解明するのに役立つと見られている。 Emerging Technology from the arXiv7カ月前
  55. コネクティビティ
    利用者が急増しているオンラインデートサイトの存在は、人間がどうやって恋愛相手を探すのかを研究する人類学者たちに格好のデータを提供している。米国のあるデートサイトの400万人の行動をネットワーク手法を用いて分析することで、人間の恋人選びについていくつかの洞察が得られた。 Emerging Technology from the arXiv8カ月前
  56. ビジネス・インパクト
    太陽光を用いてガラスの表面に微小な水滴によるくもりが発生しないようにする「メタ表面」をスイス連邦工科大学の研究チームが開発した。従来のくもり止め技術より効果があり、比較的容易に作れるので、ガラスやポリマーなど広範囲の材料に大規模に適用する道が開けているとしている。Emerging Technology from the arXiv8カ月前
  57. ビジネス・インパクト
    他人のデバイスの処理能力を盗んで暗号通貨を採掘する「クリプトジャッキング」が流行しているとされているが、その規模や仕組みについてはあまり分かっていなかった。スペインの研究者らは暗号通貨採掘マルウェアを分析することで、この種の犯罪による収益が5000万ドルを超えることを見い出した。 Emerging Technology from the arXiv8カ月前
  58. 持続可能エネルギー
    人類は他の恒星への宇宙旅行をいつ実現するのだろうか。コロンビア大学の天文学者は、ブラックホール連星系に向けて光子を放ち、重力パチンコの仕組みを用いて運動エネルギーを得ることで、燃料をほとんど使わない、非常に効率的な恒星間航行が実現するだろうと語っている。 Emerging Technology from the arXiv8カ月前
  59. ビジネス・インパクト
    成功と失敗の違いはどこにあるのか?ノースウェスタン大学のデータ科学者らが、3種類のビッグデータを分析した研究成果を発表した。試行を繰り返して、経験からの学習のレベルがあるしきい値を超えた時にはじめて、成功への道が開けるという。 Emerging Technology from the arXiv8カ月前
  60. ビジネス・インパクト
    マルウェアによる攻撃のほとんどは、コードのバグや安全性の低い設計につけこむものであった。しかし、グーグルのセキュリティ研究チームは、コンピューターの根本的な部分に脆弱性が存在する場合、ソフトウェアでは攻撃を防御できないと指摘する。 Emerging Technology from the arXiv8カ月前
  61. 生命の再定義
    イタリアの研究チームが、ナノ粒子を体内に送り込み、超音波を当てて発生する圧電効果によってがん細胞を直接殺す治療法を発案し、試験管内の実験で効果を確認した。がん再発の主な原因となる顕微鏡的残存腫瘍を標的とした治療に特に有効となる可能性がある。Emerging Technology from the arXiv8カ月前
  62. ビジネス・インパクト
    暗黒物質(ダークマター)と呼ばれる物質が宇宙を遍く満たしていることが、銀河回転の観測結果から示唆されている。イスラエルの研究チームが、超伝導ナノワイヤーを用いてダークマターの粒子の衝突を検出する装置を試作し、その有効性を調べた。Emerging Technology from the arXiv8カ月前
  63. ビジネス・インパクト
    次世代の新素材として、ホウ素の単原子層シートである「ボロフェン」が化学者や物理学者の関心を集めている。グラフェンより高い強度と柔軟性、さまざまな特性を持つボロフェンは、電池やセンサー、触媒化学に革命をもたらすかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv8カ月前
  64. 持続可能エネルギー
    人類が環境へ及ぼす影響は、地球を遠く離れた場所にまで及んでいる。地球近傍の宇宙空間における人類の活動がその環境にもたらす影響について、真剣に考えるべき時期が来たと訴える科学者がいる。 Emerging Technology from the arXiv8カ月前
  65. 知性を宿す機械
    ケプラー宇宙望遠鏡のノイズの多い観測データから、太陽系外惑星が存在する「しるし」を認識するように訓練したニューラル・ネットワークが開発された。観測データから天文学者が見落としていた2つの太陽系外惑星を見つけ出したという。 Emerging Technology from the arXiv8カ月前
  66. ビジネス・インパクト
    量子力学分野における「ウィグナーの友人」と呼ばれる思考実験では、2人の観測者が相異なる矛盾する実在を体験できるという結論が導かれる。この結論は長年疑問視されてきたが、その結論が正しいことを検証する「実際」の実験を初めて実施した。 Emerging Technology from the arXiv8カ月前
  67. ビジネス・インパクト
    物理法則によってメッセージの秘匿性を保証する量子通信が、強固なセキュリティを求める企業や組織に注目されている。しかし、物理法則が完璧なセキュリティを提供しても、実際の機器は決して完璧にはなりえない。中国の大学の研究チームが、これまでとはまったく異なる方法で、量子通信を高い確率でハッキングできることを示す研究を発表した。 Emerging Technology from the arXiv9カ月前
  68. 知性を宿す機械
    人間は、不完全な対象を補間して完全なものとして知覚できる。人間の脳をモデルにしたニューラル・ネットワークにおいて、こうした心理学の法則は成立するのだろうか。グーグル・ブレインの研究チームが答えを出した。 Emerging Technology from the arXiv9カ月前
  69. 生命の再定義
    先史時代の洞窟壁画は多くの謎に包まれている。スペインのバレンシア大学の研究チームは、塩基配列解析の手法を用いることで、壁画がいかに描かれ、保たれてきたのかについて解明する手がかりを得ることができた。 Emerging Technology from the arXiv9カ月前
  70. 生命の再定義
    太陽系に未だに知られていない惑星が存在する可能性は、天文学者たちを魅了し続けている。カリフォルニア工科大学の研究者たちは新たな研究に基づいて、過去20年の間に得られた「第9惑星」の証拠を提示し、もし本当に存在するならば、今後10年以内に見つかるだろうと予測している。 Emerging Technology from the arXiv9カ月前
  71. コネクティビティ
    ヒップスターは他人とは違う格好をしたいと願っているはずなのに、なぜみんな同じような格好になってしまうのだろうか。米ブランダイス大学の研究者が、複雑系科学のシミュレーションを実施し、一見すると不思議に思えるこの現象の解明を試みた。 Emerging Technology from the arXiv9カ月前
  72. ビジネス・インパクト
    数々の火星探査機によって様々な情報が得られたとはいえ、この「赤い惑星」についてはまだまだ謎が多い。アリゾナ大学の研究者らは、火星表面の広範囲にわたって詳細な地図を作成する方法として、空気注入式のグライダーによる探査を提案している。メインミッションの付帯プロジェクトとして実施することを想定しており、費用もわずかで済むという。 Emerging Technology from the arXiv9カ月前
  73. 生命の再定義
    恒星系におけるハビタブルゾーン(生命居住可能領域)はこれまで、惑星表面に液体の水が存在することと定義されてきた。しかし、複雑な生命体が存在するには、液体の水の存在だけではなく、大気中の二酸化炭素や一酸化炭素の割合も重要となる。NASAの研究者らがこうした考えに基づいて、ハビタブルゾーンを再計算した。 Emerging Technology from the arXiv9カ月前
  74. 知性を宿す機械
    立体視できる3D画像は何十年も前から身近な存在だが、リアルな3D音響の生成は難しく、研究者たちは苦労を重ねて来た。ここに来てついにテキサス大学の研究チームが、機械学習アルゴリズムを用いて、映像を観ることでモノラル音から3Dに近い「2.5D」音響を生成できるシステムを開発した。 Emerging Technology from the arXiv9カ月前
  75. ビジネス・インパクト
    電子機器さらに小型化へ、北陸先端大のグラフィン製ナノスイッチ
    MEMS(メムス)デバイスのサイズを今よりも小さくできれば、電子機器をさらに小型化できるはずだ。しかし、従来の手法で小型化すると、スイッチオフ状態での漏電が問題となる。北陸先端科学技術大学院大学の研究チームが初めて、シリコンチップで使えるグラフェン製スイッチを作製し、この問題を解決した。 Emerging Technology from the arXiv10カ月前
  76. ビジネス・インパクト
    暗号通貨市場で虚偽の情報を流して価格を吊り上げる「パンプ&ダンプ(風説の流布)」が蔓延している。あまり知られていなかった詐欺の手口や仕組みについて、実例に基づいて調べた研究成果が発表された。機械学習で兆候を事前に検出することにも成功したという。 Emerging Technology from the arXiv10カ月前
  77. ビジネス・インパクト
    セキュリティ専門家であっても個々のビットコインの動きを追跡できないことは、暗号通貨が「マネロンの温床」と呼ばれる一因となっている。しかし、ビットコインによる資金洗浄の隠れたパターンを解明する新しいアルゴリズムが開発されたことで、状況が変わる可能性がある。 Emerging Technology from the arXiv10カ月前
  78. コネクティビティ
    量子物理学の法則を利用することで通信傍受を防ぎ、ほぼ完全に安全な通信ができるとされる「量子インターネット」の研究開発が進んでいる。ジョージ・ワシントン大学の研究者らにより、量子物理学の知識を利用した攻撃に対する、量子インターネットの新たな脆弱性が明らかになった。 Emerging Technology from the arXiv10カ月前
  79. ビジネス・インパクト
    産業用制御システムに対する深刻なサイバー攻撃がたびたび発生し、脆弱性に対する関心が高まっている。しかし、こうした状況にも関わらず、多くの産業用制御システムが依然として、ハッキングや盗聴の恐れがあるデータをインターネット上で送受信していることが新たな研究で明らかになった。 Emerging Technology from the arXiv10カ月前
  80. 知性を宿す機械
    難しい意思決定をするうえで、感情は邪魔になると考えられがちだ。しかし、フランスの研究者らは、名人級のチェスプレイヤーが難しいチェスの問題を解く際の感情状態の変化を記録し、巧みな意思決定には感情が重要な役割を果たしているとの結論に達した。 Emerging Technology from the arXiv10カ月前
  81. コネクティビティ
    大規模データベースを用いて過去600年間にわたる戦争について分析したところ、戦争が単純ながら不可避なネットワーク現象であり、社会の構造にしっかりと組み込まれていることが示された。比較的平和ないまの時代が、多くの人が考えているよりも脆い可能性がある。 Emerging Technology from the arXiv10カ月前
  82. ビジネス・インパクト
    Wi-Fi電波の電磁場の歪みを計測することで、建物や部屋の壁の向こう側にいる人間の動きをスマホ1台で判別する手法をカリフォルニア大学の研究者が開発した。Wi-Fi送信機がいたるところに設置されている現在、私たちのプライバシーは重大なリスクに晒されている。 Emerging Technology from the arXiv10カ月前
  83. ビジネス・インパクト
    ユーモアが認知心理学者の研究対象になるのであれば、人工知能(AI)を利用してユーモアを作り出せるかもしれない。そう考えたスイス連邦工科大学と米マイクロソフトの研究者らは、クラウドソーシングを使って、風刺新聞の面白い見出しをまじめな見出しに変えたデータベースを構築し、ユーモアの源泉がどこにあるのかを探った。 Emerging Technology from the arXiv10カ月前
  84. ビジネス・インパクト
    ソフトウェアのバグを見つけて質の高い修正パッチを高速かつ自動的に生成するボットが作れたら、開発者にとってこの上ない朗報であろう。スウェーデン王立工科大学の研究チームは、「リペアネーター」と呼ぶボットを開発し、GitHub上で修正パッチの作成を人間と競うテストを実施した。 Emerging Technology from the arXiv11カ月前
  85. ビジネス・インパクト
    サッカーの試合とビールの間にある関連性を、ツイッターへの投稿数に基づいて調査した結果が発表された。その内容は、両者の関連性に興味を抱いたことのある人にとって、納得できるものとなった。 Emerging Technology from the arXiv11カ月前
  86. 知性を宿す機械
    ワシントン大学の研究チームが、静止画上の人物をアニメーション化して、写真から歩き出させることを可能にする手法を開発した。2次元の人物画像から3次元のポーズを判別するのは困難な問題とされているが、研究チームは2次元の切り抜きを歪ませる方法を開発することでそれを解決した。 Emerging Technology from the arXiv11カ月前
  87. ビジネス・インパクト
    2014年3月に不可解な状況で行方不明になったマレーシア航空MH-370便は、航空史上最大のミステリーとされている。航空史上最高の費用をかけて広範にわたる捜索が実施されたにもかかわらず機体は発見されておらず、2017年1月に捜索は中止された。ここに来て、捜索チームが間違った場所を捜索していたことを示唆する新しい数学モデルが発表された。 Emerging Technology from the arXiv12カ月前
  88. 生命の再定義
    私たちの宇宙を満たしていると考えられている「ダークマター」が皮膚がんに関係しているとする学説が、今年の初めに学術誌に掲載された。この異端の学説に対して科学的な態度で検証し、つじつまが合わないことを示した新たな研究からは、科学のあるべき姿が見えてくる。 Emerging Technology from the arXiv12カ月前
  89. 知性を宿す機械
    イタリアのパヴィア大学の研究チームは、IBMの5キュービットの量子プロセッサー上にパーセプトロンを実装し、単純なパターンの初歩的な分類ができることを確認した。その後、IBMは16キュービットの量子プロセッサーをWeb上で利用できるようにしており、量子パーセプトロンの性能が飛躍的に向上するのは時間の問題だ。Emerging Technology from the arXiv12カ月前
  90. ビジネス・インパクト
    なぜノーベル賞受賞者には女性が少ないのか?
    科学の分野で女性がノーベル賞を受賞する確率は、科学の分野における女性研究者の比率から予測される確率よりもはるかに低い。そこには女性に対する偏見ではなく、女性の研究環境における制約が影響しているようだ。 Emerging Technology from the arXiv12カ月前
  91. ビジネス・インパクト
    機械学習の目覚ましい進歩によって、機械翻訳はすでに人間に近い精度を持つとされている。だが、機械翻訳の実力を正しく比較するには、評価方法の変更が必要だという。 Emerging Technology from the arXiv13カ月前
  92. ビジネス・インパクト
    小惑星における資源採掘は、白金などの希少な資源を地球に持ち帰ることによって得られる利益に目が向けられがちだ。しかし今回、フランスの研究者たちが、小惑星で資源を採掘すると、地球上で資源を採掘するより温室効果ガスの排出量を削減できることを示した。 Emerging Technology from the arXiv13カ月前
  93. コネクティビティ
    ソーシャル・メディアに偽情報を投稿することによる選挙への干渉など、荒らし行為の問題が深刻化している。ペンシルベニア州立大学の研究者は、大量のツイッター投稿をフォレンジック分析することで、荒らし集団に固有の特徴を見い出し、これまで見逃されてきた偽情報拡散活動を特定できることを示した。 Emerging Technology from the arXiv13カ月前
  94. 知性を宿す機械
    学習によって物理法則を見つけ出す人工知能(AI)システムが登場したとはいえ、現実世界のさまざまな煩雑な詳細から必要な情報だけに注目して物理法則を導き出す人間の能力には遠く及ばない。しかし、 MITの研究者は、物理学者が研究に用いている秘訣をAIシステムに教えることで、現実を模倣した複雑な架空世界で物理法則を導き出すことに成功した。 Emerging Technology from the arXiv13カ月前
  95. 生命の再定義
    シカゴ大学の研究者が、生体細胞が環境を感知したり、感知した情報を伝達したりする際に使用する分子信号の変化を測定する方法を開発し、分子回路の挙動をシミュレーションで実証した。将来的には、細胞から特定パターンの信号を受け取ったときにだけ薬剤を送達するDNA折り紙の錠剤などへの応用が考えられる。 Emerging Technology from the arXiv14カ月前
  96. 知性を宿す機械
    機械学習システムの競争式生成ネットワーク(GAN)は、本物と見まがうような画像を自ら作り出せるようになった。米ルイビル大学の研究者はGANを使って、人間に目の錯覚を起こさせるような画像を作成させようとしたが、実験は失敗に終わった。 Emerging Technology from the arXiv14カ月前
  97. 生命の再定義
    脳同士で直接コミュニケーションをするのは、SFの世界の話だと思われている。しかし、ワシントン大学の研究者らは、脳の電気活動の記録である脳波(EEG)計と、脳に情報を送ることのできる経頭蓋磁気刺激(TMS)装置を使うことで、3人の被験者が「脳同士のネットワーク」経由で、協力してテトリス風のゲームをプレイできることを実証した。 Emerging Technology from the arXiv14カ月前
  98. 知性を宿す機械
    「もう1つのW杯」で見えた、人型ロボットの進歩と課題
    ロシアで開催されたサッカー・ワールドカップ大会に人々が熱狂していたちょうどその頃、地球の反対側ではロボットたちによるサッカー大会「ロボカップ(RoboCup)」が開催されていた。人型ロボット大人サイズの部で2年連続で優勝したロボット「ニンブロ」からは、ロボット工学の著しい進歩と改良点が見える。 Emerging Technology from the arXiv14カ月前
  99. 生命の再定義
    これまでの天文学者の努力にも関わらず、地球外知的生命体が存在する証拠は一向に見つからない。ペンシルバニア大学の研究者は、天文学者の探索対象を含む8次元空間の数学モデルを定義して、これまでに探索済みの8次元空間の体積と探索すべき体積を定量的に比較することで、地球外知的生命体探査(SETI)が失敗したわけではないことを示した。 Emerging Technology from the arXiv14カ月前
  100. 知性を宿す機械
    ある絵画の画風を、別の画像に移植する「ニューラル・スタイル・トランスファー」の研究はこれまで、ピカソやゴッホといった芸術家の絵を対象にすることが多かった。ワルシャワ工科大学の2人の研究者は、様式化の度合いがより高いマンガを用いて、複数の手法で画風を移植し、どの手法がもっともうまく処理できるかを評価した。 Emerging Technology from the arXiv14カ月前
  101. 知性を宿す機械
    京都大学の中村特別研究員と東京大学の金子教授は、16世紀から19世紀における西洋音楽の様式の変化が、進化のプロセスで説明できることを明らかにした。この研究で採ったアプローチは、言語やファッション、科学の進歩など他の文化的現象の理解にも役立つ可能性がある。 Emerging Technology from the arXiv14カ月前
  102. コネクティビティ
    ネット上で拡散される「おもしろ画像」は、いまや攻撃的・差別的なメッセージを広めるための「武器」となってしまった。悪意あるインターネット・ミームはどこから生まれ、どう広まっていくのか。英国の研究チームが明らかにした。 Emerging Technology from the arXiv15カ月前
  103. ビジネス・インパクト
    ミシガン州のスタートアップ企業が、従来とはまったく異なる仕組みのアンテナを考案し、音声で変調した電波を受信できることを実証した。レーザーを用いて、特定の状態にある原子気体に対する電波の影響を検出する仕組みだ。幅広い周波数をカバーし、電磁妨害に強いラジオ受信機を作成できる可能性がある。 Emerging Technology from the arXiv15カ月前
  104. コネクティビティ
    カップルたちはどのような基準で相手を選んでいるのだろうか。ミシガン大学の研究者が、現時点で有力な「つり合い仮説」と「競争仮説」のどちらが正しいのかを、出会い系サイトにおけるメッセージやり取りのデータを分析することで検証した。併せて、高嶺の花の相手をモノにできる可能性のある方法も示している。 Emerging Technology from the arXiv15カ月前
  105. ビジネス・インパクト
    ある人の動きを別の人にそのまま転写した映像を作成する技法はすでに存在するが、対象の動きを3Dで捕捉するのにはコストと時間がかかる。カリフォルニア大学の研究者は、対象の動きを記録した2D映像を用いて機械学習システムを訓練することで、動きを転写した映像を容易に作れることを示した。 Emerging Technology from the arXiv15カ月前
  106. 生命の再定義
    ランダムな光のパターンを物体に次々に照射して反射光の強度の時系列データを取り、パターンとの相関性を計算することで物体の画像を生成する「ゴースト・イメージング」の手法が注目されている。英ヘリオット・ワット大学の研究チームは、コンピューターを使わなくても、人間の視覚系がゴースト・イメージングの処理を実行できることを実験で示した。 Emerging Technology from the arXiv15カ月前
  107. 生命の再定義
    生物の体が末梢神経の損傷を修復できるのは、ある特定の状況においてのみであり、方法も限られている。オーストラリアのウェスタンシドニー大学の研究者は、生分解性のスキャフォールド(足場)を用いて切断された神経を再結合し、体外で生成した磁場を用いることで再結合した神経に電気刺激を与えて修復と再生を促す新たな方法を開発した。 Emerging Technology from the arXiv16カ月前
  108. 知性を宿す機械
    物理学な偉大な法則は、それ以前に人類が獲得した物理学の知識に基づいて発見されている。物理学の既存の知識に依らずに、新しい法則を発見することは可能なのだろうか。チューリッヒ工科大学の研究者らは、物理の実験データや観測データを用いた機械学習により、予備知識なしで物理法則を「発見」できることを示した。 Emerging Technology from the arXiv16カ月前
  109. ビジネス・インパクト
    近代都市の景観に超高層ビルは欠かせないものとなった。コロンビア大学の研究者の統計分析によると、現在の傾向が続けば、2050年までに何万もの高層ビルが新たに建ち、最高層のビルは高さ1600メートル(1マイル)に達する可能性があるという。 Emerging Technology from the arXiv16カ月前
  110. ビジネス・インパクト
    サイバー攻撃を防ぐための新しいアプローチが提案された。無害なバグでコードを埋め尽くすことで、バグを見つけて悪用しようとする攻撃者を疲弊させようという、いわばおとり作戦である。 Emerging Technology from the arXiv16カ月前
  111. ビジネス・インパクト
    IBMインド基礎研究所の研究者チームが、計算言語学の手法を用いてブッカー賞(英国の文学賞)にノミネートされた小説を分析したところ、性差別とステレオタイプが浸透していることが明らかになった。男性に対しては優秀や冷酷といった描写が多い一方で、女性は若いや可愛いと書かれていることが多いと言った具合だ。 Emerging Technology from the arXiv16カ月前
  112. ビジネス・インパクト
    真似しちゃ危険?家庭用電子レンジでプラズマを作る方法
    プラズマ(電離気体)は材料の表面物性を変化させる用途などで広く活用されている。しかしこれまで、プラズマを生成するには専門知識を要する産業用機械や実験設備が必要で、容易には扱えないとされてきた。メリーランド大学の大学院生は、一般家庭の電子レンジでプラズマを作って実験する方法を発見した。 Emerging Technology from the arXiv16カ月前
  113. 生命の再定義
    中世ヨーロッパの医療に用いられていた薬物はこれまで、ほとんどがプラセボや迷信として片付けられてきた。しかし、15世紀の医学書をデータ・マイニングで分析したところ、これらのレシピは現代の医学的吟味に耐える合理性を持っていることが明らかになった。現代科学ではまだ知られていない新しい抗菌薬などが中世の文書から発見できるかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv16カ月前
  114. ビジネス・インパクト
    誰もがeスポーツに参加するには何が必要か? 障害者ゲーマーの実態
    昨今のeスポーツ・ブームに象徴されるようにデジタルゲームはますます多くの人々にとって身近なものになっている。だが、障害を持つ人たちにとってはどうだろうか。差別を撤廃する上でも重要な実態調査が英国の研究者と米国の支援団体によって実施された。 Emerging Technology from the arXiv16カ月前
  115. 知性を宿す機械
    自然言語における単語の出現頻度のパターンは、人間の脳が一般的な言葉と耳慣れない言葉を異なる方法で処理している可能性を示している。中国伝媒大学の研究者らは、脳の情報処理の「二重過程理論」に基づくシミュレーションを実施し、50種類の異なる言語で測定された出現頻度の構造を再現できることを示した。 Emerging Technology from the arXiv17カ月前
  116. 知性を宿す機械
    カリフォルニア大学アーバイン校(UCI)の研究者がルービック・キューブの解き方を独習する人工知能を開発した。ランダムに混ぜられたキューブを平均30手で解くことができるという。 Emerging Technology from the arXiv17カ月前
  117. ビジネス・インパクト
    大気圏内の核実験では、大量の放射性物質が大気中にまき散らされる。1950年代から1980年までのワインには、その痕跡が克明に現れている。日本の福島第一原発の事故に由来するセシウム137が当時生産されたカリフォルニア・ワインから検出されるかどうかを薬理学者が調べた。 Emerging Technology from the arXiv17カ月前
  118. 知性を宿す機械
    コンピューター科学者らの間で、ニューラル・ネットワークがもてはやされる一方で、以前から知られている進化的アプローチの人気があまりなくなっている。フランスのトゥールーズ大学の研究者は進化的アプローチを用いて、深層学習機械と同等かそれ以上のパフォーマンスを発揮するプログラムを生成できることを示した。 Emerging Technology from the arXiv17カ月前
  119. 生命の再定義
    体内の電気的な活動を測定することは、医師が病気などの診断を下すうえで非常に有用である。しかし、胎児の心臓の電気的な活動を十分な精度で検出できる装置はこれまでになかった。コペンハーゲン大学の研究者らは光ポンピング磁力計を改良して、常温で胎児の心磁図をとれる装置を開発した。 Emerging Technology from the arXiv17カ月前
  120. ビジネス・インパクト
    7月15日に閉幕したサッカーのワールドカップ・ロシア大会では、フランスが20年ぶりに優勝した。W杯でどこが優勝するのかは、毎回、大きな話題になる。開幕前に機械学習を使って研究者が予測していた見立ては、残念ながら大きく外れる結果となった。 Emerging Technology from the arXiv17カ月前
  121. 生命の再定義
    宇宙のビッグバンによって大量の水素とヘリウムが生成され、星の内部の核融合反応でより重い元素が作られていったことはよく知られている。しかし、こうした元素から生命の起源となるアミノ酸のような複雑な分子がどのようにして生まれたのかについてはまだよく分かっていない。科学者たちは隕石に含まれる分子の質量分布と化学進化のシミュレーションの比較で、生命が誕生する約90億年前の初期宇宙からアミノ酸が存在していたことを示した。 Emerging Technology from the arXiv17カ月前
  122. 持続可能エネルギー
    宇宙の膨張速度が加速しているという発見は、私たちに様々な興味深い考察を提供する。米国のフェルミ国立加速器研究所の素粒子物理学者は、遥かに高度な文明を持つ種族が存在すれば、宇宙の膨張加速による影響を軽減するために何らかの対策をしているはずであり、その対策の証拠を地球の天文学者が観測できると考えた。 Emerging Technology from the arXiv17カ月前
  123. ビジネス・インパクト
    東京大学の研究者が「サッカー賭博必勝法」を編み出した。賭け屋のリスク・ヘッジを逆手にとった単純なアイデアが出発点だ。しかし、研究者たちの高い勝率を知った(と思われる)賭博業界は、彼らが賭けに参加するのを制限するようになった。ルールに則った公正な賭けができないのは「おとり広告」ではないか、と研究者は憤慨している。 Emerging Technology from the arXiv17カ月前
  124. 知性を宿す機械
    カリフォルニア大学の研究チームが、機械学習のニューラル・ネットワークを用いて、衛星写真を基に、地上の景色の画像を生成する手法を開発した。地理学者が地上写真を補間して土地の使用状況を推測する手法と比較したところ、同手法を上回る正確さの地上画像を生成できることがわかった。 Emerging Technology from the arXiv17カ月前
  125. 生命の再定義
    ドイツの研究者と医師が世界で初めて、心臓専門医の能力に匹敵するレベルで、心電計のデータから心臓発作の兆候を診断できるニューラル・ネットワークを開発した。今回の手法の応用範囲は広く、人々が少なくとも部分的には、機械によって診断される日が遠からずやって来ることは間違いない。 Emerging Technology from the arXiv17カ月前
  126. 生命の再定義
    何世代にもわたるような恒星間航行のミッションでは、遺伝子的に健全な世代を生み出すのに十分な人数の男女を搭乗させる必要がある。太陽に最も近い恒星まで現在最速の宇宙船で航行した場合、最初に何人の乗組員がいればミッションを成功できるかをフランスの科学者らが計算した。 Emerging Technology from the arXiv18カ月前
  127. 知性を宿す機械
    数学者がしばしば口にする「数学的な優美さ」を人工知能(AI)は判別できるのだろうか。IBMワトソン研究所の研究者が、機械学習アルゴリズムを訓練して、AIが「興味深い」数列とそうでない数列を区別できるかどうかを調べた。 Emerging Technology from the arXiv18カ月前
  128. ビジネス・インパクト
    量子力学の理論によると「量子もつれ」状態にある粒子ペアは、一方の粒子を状態を測定すると、互いがどんなに離れていても、ただちにもう一方の粒子の状態に影響を及ぼす。直感に反するこの特性の根底に「隠れた変数理論」があるのかどうかを調べるため、前例のない規模の実験が実施された。もし、隠れた変数理論が存在すれば、量子暗号は完全に安全とは言えないことになる。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  129. ビジネス・インパクト
    量子コンピューターが実用化すると、ブロックチェーンのセキュリティを保証している暗号が破られる可能性がある。ニュージーランドのヴィクトリア大学の研究者は、量子粒子の現在の状態と過去の状態のもつれを利用することで、よりセキュアな「量子ブロックチェーン」を構築できるとしている。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  130. ビジネス・インパクト
    オランダ・トゥウェンテ大学の研究チームが、ボットネットの運営にかかるコストと、4種のビジネスモデルから得られる収益を割り出した。最も儲かるのはクリック詐欺で、1カ月の収益は2000万ドルを超えると見られている。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  131. 生命の再定義
    人間の脳は情報をどのように扱っているのか。ニュージーランドの研究者は80人以上に2000回以上の実験を繰り返し、確率判断に基づく人間の行動が階段状に変化することを発見した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  132. ビジネス・インパクト
    人はなぜ、いつ嘘をつくのか? それは直感的なものなのか、生まれつきなのか? クラウドソーシングを利用した心理学の実験で、人間の本質をつく多くの知見が得られた。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  133. 生命の再定義
    人工知能が学ぶ対象は人間でなければならないわけではない。ワシントン大学の研究チームは、犬の行動データを使って訓練したAIシステムを構築した。将来的には、さまざまな動物の行動を理解するために活用できそうだ。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  134. ビジネス・インパクト
    ネットワークの価値を測るメトカーフの法則を応用すると、暗号通貨の本当の価値が計算できるだけではなく、暴落の時期まで予測できると、スイスの研究チームが発表した。現在のビットコインの価値は過大評価であり、今後の動きには要注意だ。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  135. 生命の再定義
    人類以前に別の知的生命体が地球上に存在し、工業化社会を作り上げていたかもしれないと想像することは興味深い。2人の科学者は、人類の工業化社会が遠い将来、地球上にどのような痕跡を残し得るかを研究することで、この問いに答えようとしている。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  136. 知性を宿す機械
    有名なコンピューター・ゲーム「DOOM(ドゥーム)」の「レベル」を深層学習の手法であるGAN(競争式生成ネットワーク)を利用して生成することに成功した。AIがゲーム開発を支援する日も近そうだ。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  137. 知性を宿す機械
    人の顔を入れ替えた偽造映像が本物と見まがうばかりの出来になり、社会問題となりつつある。独ミュンヘン工科大学の研究者たちは、深層学習アルゴリズムを使って、「顔交換」の偽造映像をかつてない精度で見抜くシステムを開発した。だが、偽造映像の品質をさらに高められるというジレンマがある。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  138. コネクティビティ
    パリを歩く成人約3000人の22%がスマホを手に持って歩く「フォーン・ウォーカー」だった。ただ、男女のペアはその率が低い。スマホを見せて持ち歩くのは社会的ステータスの誇示かもしれない。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  139. ビジネス・インパクト
    SFは現実の技術にどの程度影響を与えているか?
    SF(サイエンス・フィクション)に登場したテクノロジーが、後に現実のものとなった事例は多い。今日、SFがテクノロジーに与える影響はますます大きくなっているように思える。ハワイ大学の研究チームがヒューマン・コンピューター・インタラクション関連の研究論文で、SF用語がどの程度参照されているかを調査した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  140. 知性を宿す機械
    中国の研究者が位相幾何学の計算に、量子コンピューターが活用できることを証明した。科学分野のさまざまな課題において、従来のコンピューティングと比べてはるかに高速に解析できる可能性がある。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  141. ビジネス・インパクト
    都市の繁栄は経済だけで決まるわけではない。英国ケンブリッジ大学のデシスラーヴァ・フリストヴァを中心とする研究チームは、フリッカーの写真150万枚をデータマイニングし、文化的な活動がロンドンとニューヨークの各地域の繁栄にどう貢献したかを明らかにした。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  142. ビジネス・インパクト
    ファイルをロックして身代金を要求する「ランサムウェア」の被害が深刻化している。イタリアの研究チームがランサムウェア関連のビットコインアカウントを追跡し、被害額を算出した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  143. 知性を宿す機械
    AIによるサービスや製品が世の中に浸透するにつれ、その法的な問題が議論されている。もしAIが犯罪行為を犯したとき、どのような罪に問えるのか。AI研究者や法律家は激しい論争を繰り広げている。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  144. ビジネス・インパクト
    金属導体中の電子の海と光子との相互作用によるプラズモン現象を、情報処理や通信に利用するプラズモニクスの研究が始まっている。ドイツのマックスプランク知能システム研究所は「DNA折り紙」の技術を使うことで、金でナノスケールのスイッチや歩行器を試作することに成功した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  145. 持続可能エネルギー
    カリフォルニア大学の研究者らが、静電誘導により高電圧を作り出すウィムズハースト式誘導起電機と同じ原理で、マイクロ流体から電力を発電する仕組みを備えた装置の試作機を作った。この装置をブーツの踵に組み込むことで、通信装置やセンサーの電源として使える可能性があるという。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  146. 知性を宿す機械
    バチカンの秘密文書にどんなミステリーが隠されているかは誰も分からない。現在、文書のデータ化が進められているが、中世文字特有の合字や略語に、従来の光学文字認識アルゴリズムは使えなかった。だが、イタリアの研究チームが試行錯誤の末、ある方法を考案した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  147. 知性を宿す機械
    人間は重要なスキルを記憶に残し、不要なスキルを忘れることで進化してきた。それと同じようなことができる機械学習の手法が開発されつつある。まだ研究は初期段階だが、将来、機械が現実世界により適合できる可能性を秘めている。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  148. コネクティビティ
    2016年の米国大統領選期間中には、ロシアがツイッターを使って組織的な干渉をしたことが確認されている。南カリフォルニア大学の研究者が、ロシアの「荒らし」アカウントがツイッターに投稿した誤情報がどのように広がったか、どのような人々が誤情報を拡散したのかを調べた。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  149. ビジネス・インパクト
    火星へ向かうテスラ・ロードスター、到達後の軌道はどうなる?
    スペースXが2月に火星に向けて打ち上げたロケットは、テスラの自動車を積載している。火星の軌道に到達した自動車がその後、太陽系内でどのような軌道をたどるのかを計算するのは、一般の人が想像するよりも難しい。トロント大学の研究チームがこの難題に挑戦した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  150. コネクティビティ
    言葉はどう進化するのか? 世界最大のスラング辞書を徹底解剖
    時代とともに言葉の持つ意味は変わる。世界最大のクラウド・ソーシング型オンライン辞書「アーバン・ディクショナリー」に対する大規模な研究から、言語の進化とオンライン辞書の役割が見えてきた。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  151. 生命の再定義
    深層学習のニューラル・ネットワークにはいまだに、自然界の生物のニューラル・ネットワークより大きく劣っている点がいくつかある。ワシントン大学の研究者たちは、ガの嗅覚学習の仕組みを真似ることで、こうした欠点の克服を目指すニューラル・ネットワークを開発した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  152. コネクティビティ
    ケンブリッジ大学の研究チームがこのほど、ストリート・ビューの画像を活用して交通手段を調査した。登場から10年が経ったストリート・ビューは今後、さまざまな研究や政策立案に使える可能性がある。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  153. ビジネス・インパクト
    社会において富が偏在しているのは実力主義の結果だという人がいる。しかし、才能があっても裕福でない人もいれば、才能がさほどなくても裕福な人もいる。イタリアのカターニア大学の研究者らが、コンピューター・モデルを用いて、人が裕福になるのを決める要因は何なのかを調べた。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  154. 生命の再定義
    幸せを科学で解き明かすことはできるのか。東大生らの研究チームは、10万件にものぼるデータを自然言語処理を使って解析し、幸せの瞬間に何が起こっているのかを解明しようとしている。公開されたデータベース「HappyDB」は、人々が幸せになる手助けになるかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  155. ビジネス・インパクト
    他人の評価ほどあてにならないものはない。イタリアの研究者は、サッカーの膨大な統計情報を基に作った人工知能でスポーツ紙の評価を再現することで、人間による業績評価の限界を明らかにした。会社の人事評価にも生かせるのだろうか? Emerging Technology from the arXiv2年前
  156. 生命の再定義
    イタリア工科大学の研究チームが、転写シールの技術を応用して、食品や医薬品錠剤に転写して食べられる電子回路を開発した。生体適合性の確認などの課題はあるが、体内で様々なモニターや分析を実施するなどの用途が考えられる。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  157. コネクティビティ
    コロンビア大学の研究者たちがデータマイニングの手法を用いて、膨大な政府記録から歴史的に重要な出来事を自動的にランク付けするツールを開発した。米国国務省が公開している1973~1977年の外交文書で試してみたところ、世界的に重要な出来事を押さえていることがわかった。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  158. ビジネス・インパクト
    「ドラッグのイーベイ」と呼ばれたシルクロードは、ダークネットという違法薬物の新たな販路を切り開いた。ダークネットは生産国と消費国を結ぶサプライチェーンにはどんな影響を与えたのか? オックスフォード大学の研究者が、麻薬取引の地図を作ることに成功した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  159. コネクティビティ
    量子コンピュータの実用化が近づくにつれて、従来の暗号技術に対する安全上の懸念が大きくなっている。そこで注目されているのが、物理法則によって機密性を保証する量子暗号だ。これまで遠く離れた場所に量子暗号で情報を送ることはできなかったが、中国の衛星を使うことで量子暗号を使った大陸間ビデオ会議の実験に成功した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  160. コネクティビティ
    悪意のある人物がプロパガンダにより、科学に対する公衆の認識をどのくらい容易に歪曲できるのだろうか? カリフォルニア大学の研究チームが定量的シミュレーションを実施した結果、多くのシナリオで、プロパガンダは大きな影響力を持つことがわかった。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  161. 生命の再定義
    今後も増え続けるデータを保存するには、従来のメモリよりもはるかに密度の高いメモリが必要になる。イタリアのパドヴァ大学の研究者たちは、バクテリアのDNAにデータを保存し、保存したデータを読み取る実証実験に成功した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  162. 知性を宿す機械
    ノースカロライナ大学チャペルヒル校とアドビの研究者が、映像に映った物体に合わせた音を生成するアルゴリズムを開発した。音声編集の自動化へ向けた道を切り開く興味深い研究だ。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  163. 生命の再定義
    台湾の国立精華大学の研究チームが、ツイッターの一連の投稿を分析することで双極性障害(躁うつ病)の兆候を発見できるとする研究結果を発表した。単語が発話されたときの破裂音のエネルギーを基に新しい音韻測定基準を開発した点がユニークで、機械学習アルゴリズムによる識別の正確度は90%を超えたという。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  164. コネクティビティ
    オックスフォード大学の研究チームが、蚊が出す音の違いを識別することで、マラリアを媒介する蚊(ハマダラカ蚊の一部)を特定できるスマホアプリを開発した。世界中に広く普及させることで蚊の個体数の地域ごとの変化を調べ、マラリアの蔓延防止に繋げたい考えだ。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  165. ビジネス・インパクト
    微視的な物理法則が時間に関して対称であるにもかかわらず、現実の世界では時間がなぜ一方向にしか流れないのかは、物理学者にとって非常に興味深い課題の一つだ。ブラジルの大学の研究チームは、量子もつれを利用することで「時間の矢」を反転させ、冷たい原子核から熱い原子核へ熱が自然に移ることを実験で観測した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  166. ビジネス・インパクト
    ロイターはツイッターからニュースを発見、選定し、自動的に記事を作成するAIシステムを開発した。全ニュースの70%をツイッターから自動生成できるという。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  167. ビジネス・インパクト
    欧州委員会が10億ユーロを投資すると2016年に発表した「量子テクノロジー・フラッグシップ」プロジェクトのロードマップの最新版が公表された。量子通信や量子コンピューティングなど4つの重点領域のほか、欧州が独自に注目する2つの新興領域についての概要が述べられている。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  168. ビジネス・インパクト
    ハーバード大学の研究者が、マイクロチップのパターンを作成する手法であるフォトリソグラフィを使って、超薄型のレンズを作成することに成功した。収差などの問題がない高性能で安価なレンズを大量生産できるので、機器内蔵型カメラや望遠鏡など様々な用途での利用が期待される。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  169. ビジネス・インパクト
    生命の起源や進化において量子力学的な振る舞いがどのような影響を与えるかを、量子コンピューター上の人工生命シミュレーションで調べる研究の成果が発表された。人工量子生命の複製の過程に突然変異を取り入れることで、自然淘汰をかなり忠実に再現できたという。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  170. 知性を宿す機械
    事故も再現、自動運転向けシミューレーターをトヨタらが無償公開
    子供が道路に飛び出すような、ドライバーにとって最も対応困難な出来事はまれにしか起きない。しかも、実際にその状況を再現するのは危険だ。自動運転車がそうした状況に対処できるように訓練するために、インテル研究所、トヨタ・リサーチ・インスティテュート(TRI)、コンピュータビジョンセンターの研究チームが新しいシミューレーターをオープンソースで公開した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  171. ビジネス・インパクト
    重要な局面での判断に人工知能(AI)システムが使われるようになるにつれて、AIシステムがどのようにしてその判断を下したのか説明することが求められるようになっている。コンピュータ科学者、認知科学者、法学者から成るハーバード大学のチームが、AIの決定に対してAI自身に説明責任を負わせることができるかどうかを調査した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  172. 生命の再定義
    「幸福度」をスマートウォッチで計測、MITの研究チーム
    幸福になることは多くの人にとって、人生最大の関心事の一つだ。しかし、幸福について研究しようとすると、いかにして幸福の度合いを測定するかということが問題になる。マサチューセッツ工科大学の研究チームは、スマートウォッチを使って幸福度を測定する方法を考え出した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  173. ビジネス・インパクト
    機械式ナノデバイスが開く、量子インターネットへの道
    量子もつれを利用した「量子通信」では、完全な秘匿性を確保して情報のやり取りができる。光ファイバーを使う量子通信システムには通信距離に数百キロという制限があるが、新たに開発された機械式ナノデバイスを利用することで、大陸規模の量子通信が可能になる見通しだ。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  174. ビジネス・インパクト
    暗号技術を基盤とするビットコインのセキュリティは、現存する従来型コンピュータを用いた攻撃に対してはほぼ完璧と言える。しかし近い将来、強大な処理能力を持つ量子コンピュータが登場したらどうなるだろうか。シンガポール大学の研究者が、量子コンピュータによる攻撃にビットコインが耐えられるかどうかを二つの観点から調べた。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  175. ビジネス・インパクト
    ビッグデータのリスクから子どもたちをどう守るべきか
    子どもたちにとって、ビックデータを活用したデータサイエンスには未知のリスクが隠されている。なぜなら、これから将来にわたってデータが収集され、しかもそのデータの使い道が予想できないからだ。今こそ子どもたちの権利についてきちんと議論すべきだと、ユニセフの研究者は指摘している。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  176. 生命の再定義
    いつインフルエンザに気をつけるべきか? 宗教祭との関連が判明
    インフルエンザが流行する季節になってきた。インフルエンザは人同士の接触で感染するので、大勢の人が集まると感染が拡大することは容易に推測できるが、宗教祭とインフルエンザ流行の関連を調べた研究はこれまでなかった。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  177. ビジネス・インパクト
    原理的に完全な安全性を持つ「量子暗号」はこれまで、暗号化・復号化の鍵のやり取りにのみ量子的なプロセスを利用していた。しかし、中国の精華大学の研究者が「量子もつれ」を利用して、メッセージ自体を量子的なプロセスで送信する新たな手法の実証実験に成功した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  178. ビジネス・インパクト
    ツイッターは票につながる、オックスフォードの研究で判明
    選挙にソーシャル・メディアを活用しても、他候補を応援している有権者を自陣営に取り込めないという評論家は多い。しかし、ツイッターの選挙に及ぼす影響を測定した研究者は、それは間違いだと反論している。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  179. コネクティビティ
    社会的ネットワークは人と人の関係を調べる社会科学者にとって格好の研究対象となっている。ハーバード大学の研究者が社会的ワークを分析して、結びつきが強い個人間で共通する特徴を見い出した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  180. コネクティビティ
    ネガティブな文脈で語られることが多い出会い系サイトは、実は社会にいい影響を与えているかもしれない。異人種間結婚の増加、離婚率の低下といったと驚くべき影響が指摘されている。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  181. 知性を宿す機械
    グーグル47点、Siriは24点——本当に賢いAIアシスタントはどれ?
    デジタル・アシスタントと人間を同列に評価する方法を、中国の研究者が開発した。その結果、グーグル・アシスタントは、人間の6歳児よりは劣るが、近いという結果になった。しかし、実験の詳細が公表されていないため、結果を手放しで評価はできないのが残念だ。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  182. 知性を宿す機械
    二人の富豪が自分の財産の価額を他に知られることなく、どちらが金持ちであるかを知るにはどうすればよいだろうか。この「ヤオの百万長者問題」の解決法の一つとして「1回限りのプログラム」を使うことがある。1回限りのプログラムは、従来のコンピュータでは実現できないことがわかっているが、量子コンピュータであれば、ある仮定の下で実現できることが示された。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  183. 知性を宿す機械
    グーグルの研究者たちが、超伝導ループを使って9量子ビットのシステムを開発することに成功した。量子ビット数を5から9に増やしたときのエラーの増加率から考えて、この技術で60量子ビットまで拡張可能だと語っており、量子超越性が遠からず実現する可能性が出てきた。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  184. コネクティビティ
    社交的な夜型、孤独な朝型——行動パターンに明らかな違い
    1000人のスマホの操作履歴を1年間に渡って分析した結果、朝型、夜型の人の社会的な行動パターンの違いが明らかになった。さらに大規模なデータを企業から得られれば、より深い研究結果が得られるかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  185. コネクティビティ
    天気が悪いとテンション下がる、35億件のビッグデータで判明
    35億にもおよぶ膨大なソーシャル・メディアの投稿を測定した結果、天候が感情に与える影響が明らかになった。両者の関係が統計的に証明されたことで、マーケティング活動での活用やスマート・アシスタントの改良にも応用できそうだ。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  186. 生命の再定義
    人間の眼は単一光子を検出できるのか? 沸騰する議論
    人間の眼は、たった一つの光子が入射した場合、それを知覚できるのだろうか。もし、生物の感覚器が光子1個分という極小量のエネルギーを検出できるのであれば、科学者や技術者が将来のセンサーを開発するうえで重要な目標となるだろう。Emerging Technology from the arXiv2年前
  187. 持続可能エネルギー
    洋上風力発電所の建設や建設計画が増え、巨大な構造物が海の生態系に与える影響が懸念されている。発電所の土台を住処とするムール貝が増えることで、カニや魚が集まり、それらを捕食するためにアザラシがやって来るかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  188. 生命の再定義
    これまで、人類文明を破壊する力を持つのは、国家レベルの少数の人間に限られていた。しかし近い将来、遺伝子工学が普及し、より多くの人々が壊滅的な被害をもたらす細菌を開発できるようになることで、文明が短期間で終焉する可能性が格段に高くなる。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  189. 知性を宿す機械
    サバンナの野生動物調査にマシン・ビジョンのドローンが活躍
    野生動物の保護には個体数の把握が欠かせない。最近ではドローンを用いた調査も実施されているが、ドローンの撮影画像を分析するには、専門家が膨大な時間を費やす必要がある。スイス連邦工科大学の研究チームは、マシン・ビジョンのアルゴリズムを訓練することで、専門家が費やす時間を大幅に削減し、個体数の見積もりを大きく改善できることを示した。Emerging Technology from the arXiv2年前
  190. ビジネス・インパクト
    「ネイチャー」なら最高16万5000ドル、「米国科学アカデミー紀要」なら3513ドル——。論文掲載によって中国の科学者が得られる報奨金制度が調査によって明らかになった。金銭を動機とする研究について、欧米の科学者からは嫌悪と懸念の声が上がっている。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  191. ビジネス・インパクト
    ニューラルネットで「ミツバチのダンス」解読、大量死の謎解明へ
    マシン・ビジョンやニューラル・ネットワークでミツバチの尻振りダンスを解読する研究が進んでいる。食物供給に影響するミツバチの行動をより正確に把握できるようになりそうだ。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  192. ビジネス・インパクト
    最新研究で判明、超音波で「スマホ乗っ取り」の恐れ
    音声による制御機能を備えた機器は基本的に、不特定多数の人の音声による命令を実行する。中国の研究チームは、超音波を用いることで、人間の耳には聞こえない命令でスマホを操作できることを実験で確認した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  193. ビジネス・インパクト
    老朽インフラに希望、ひび割れを修復する魔法のマッシュルーム
    社会を支えるコンクリート製のインフラは劣化が進み、ゆっくりと崩壊しつつある。ラトガース大学の研究チームは、コンクリート上でも育つある種のマッシュルームが炭酸カルシウムの生成を促し、道路や橋の修理に役立つ可能性があることを見い出した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  194. 生命の再定義
    人間の脳内に光通信チャネルが存在する可能性
    生物の脳の内部で光子が生み出されているという研究成果が報告されている。脳内で光子が生み出されているということは、それを使って情報が伝達されている可能性があることを示唆している。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  195. コネクティビティ
    世界中の7000の言語のうち、Google翻訳が対応している言語は100にもみたない。新しい機械翻訳の手法はこうした状況を変えられるかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  196. 生命の再定義
    バイオテクノロジーは食糧生産量を本当に増やしたのか?
    食糧問題解決のためにさまざまな方法で農作物の品種改良が進められている。だが、新しい品種の開発によって、本当に食糧生産量は増えているのだろうか。フランスの研究者は「特許」に目をつけた。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  197. ビジネス・インパクト
    太陽系に最も近い恒星の1つ、ケンタウルス座アルファ星系に惑星が発見され、大いに注目されている。中でも、同星系に直接、極小の宇宙探査機を送り込もうという野心的な計画は、科学的な見返りはともかく、魅力的な提案に思える。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  198. 持続可能エネルギー
    マイクロエレクトロニクスにおけるムーアの法則がこのまま続くと、電子機器は地球のエネルギー予算の半分を20年で使い切ってしまうだろう。エネルギー危機を乗り越えるカギは、材料科学におけるブレークスルーにある。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  199. 生命の再定義
    世界の都市化の状況が鮮明にわかる地図が公開中
    市街地の地図化にはさまざまな困難を伴う。しかし、宇宙からレーダーで撮影した画像データベースが出来たことで、地球の都市化状況を把握する研究に光明が見えてきた。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  200. ビジネス・インパクト
    ビットコインを使った取引は匿名性が担保されていると考えられている。ところが、ビットコインを利用できるショッピングサイトを調べたところ、Webトラッカーによる取引データの漏洩から、特定の個人とビットコインアドレスは結びつけられることがわかった。犯罪を追求する司法当局に注目される可能性がある。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  201. 知性を宿す機械
    京都の「コケ」を識別する手法が深層学習の弱点を克服する
    深層学習の手法に基づく物体認識は、特徴がはっきりしないものを識別するのが苦手だ。京大の伊勢准教授らが開発した「コケ」の種類を識別する手法は、この弱点を克服する有望な方法となりそうだ。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  202. 生命の再定義
    脳が筋肉を動かす際に出す神経信号を理解することは神経科学における難しい課題である。機械学習で訓練したニューラル・ネットワークを使うことで、従来よりも高い精度で神経信号を解読できることが明らかになった。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  203. 生命の再定義
    脳スキャンから脳内画像を再現する新手法
    機能的核磁気共鳴画像法(fMRI)による脳のスキャンデータから、人が見ている画像を可視化する新しい手法が開発された。ニューラル・ネットワークの深層学習を用いることで、従来の手法よりも、知覚している画像を正確に再構成できるとしている。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  204. コネクティビティ
    誰がフェイクニュースを拡散するのか? その犯人が明らかになる
    ねつ造ニュースがどのように拡散されるかを調べた初の研究により、ねつ造ニュースを拡散しているソーシャル・ボットの存在が明らかになった。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  205. 生命の再定義
    量子物理学における粒子の識別性は、超流動をはじめとする奇妙な物理現象を引き起こす。これまで化学反応は、粒子の識別性とは無縁と考えられていたが、一部の化学反応において重要な役割を果たしていることが初めて示された。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  206. ビジネス・インパクト
    金融分野にニューラル・ネットワークを適用すれば驚くような利益をあげられると考えられがちだが、現実にそういった話を耳にすることはほとんどない。内実を覗き見ることは困難だが、スタンフォード大学の研究結果がその理由の一端を明らかにした。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  207. 知性を宿す機械
    ゲーム制作に革命か?NASA画像から深層学習で背景を自動生成
    ビデオゲームで使われる風景画像をNASAのデータをもとに機械学習で自動生成する方法が研究されている。実用化されれば、ゲーム制作の流れが変わりそうだ。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  208. コネクティビティ
    SNSばかりやっているとバカになる? ロシアの研究で意外な発見
    ソーシャルメディアにおける若者の言葉の使い方について、親や教師が言語能力の衰退の兆候ではないかと懸念している。ロシアの研究者がソーシャルメディアに投稿されるメッセージの複雑性を調べたところ、意外な結論を得た。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  209. コネクティビティ
    2012年に発表され、YouTube再生回数トップの座を2017年7月まで維持してきた韓国ミュージシャンの映像「江南スタイル」は、どのようにして世界中に広がったのだろうか。くしくもこの7月、古代の伝染病の拡散との類似性を示す研究結果が報告された。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  210. 生命の再定義
    主観的な観察に基づいてきた精神医学に新たな研究分野が現れた。精神疾患の症例の把握に、データマイニング、機械学習、AIを駆使する計算論的精神医学が適用されつつある。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  211. コネクティビティ
    地上から衛星への量子テレポーテーションに初成功、中国チーム
    中国の研究者が、地上から500キロメートル以上離れた上空の軌道を周回する衛星に光子をテレポートすることに成功した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  212. ビジネス・インパクト
    ビットコインに次ぐ規模にまで成長した暗号通貨ネットワーク「リップル(Ripple)」。分析から、ネットワークの強みと弱みが明らかになってきた。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  213. ビジネス・インパクト
    紀元79年、ベスビオ火山によって埋められてた古代の巻物から、古代哲学や古典文学の新しい視野を人類にもたらすのは、巻物をバーチャルに広げる現代の画像解析技術だ。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  214. ビジネス・インパクト
    「ネットは平等」か? ツイッター調査でわかった格差の実態
    社会は不平等に溢れている。人々の新しいやり取りの手段であるソーシャルメディア・ネットワーク上では、ジェンダーと人種といった最も明らかな不平等は、どの程度、広がっているのだろうか? Emerging Technology from the arXiv2年前
  215. 知性を宿す機械
    機械は今日、さまざまな分野で人間と同等あるいはそれ以上の成果をあげつつあるが、より優れた芸術を創造することもできるのだろうか。人間のアートと機械が作ったアートの違いを見分けられるかどうか、どちらのアートが好きであるかを一般の人たちに尋ねてみた。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  216. コネクティビティ
    もし人類が地球外の知的生命体からメッセージを受け取ったら、どうやって解読すればよいのだろうか。ある研究者は、ツイッターとフェイスブックを使って興味深い実験を実施した。 Emerging Technology from the arXiv2年前
  217. 知性を宿す機械
    ソーシャルメディアに日々、何百万枚も投稿される写真は、文化人類学の研究にとって未曽有の資源の宝庫だ。機械学習がこのデータの大鉱脈を採掘し始めている。Emerging Technology from the arXiv2年前
  218. コネクティビティ
    脳波でWindowsを操作できるユーザーインターフェイスが登場
    脳波ヘッドセットが市販されているが、実用化にはユーザーインターフェイスの進化も欠かせない。高速入力が可能なインターフェイスの開発によって、麻痺患者とのコミュニケーションが取りやすくなるかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  219. 生命の再定義
    深層学習でアルツハイマー病の発症を81%の精度で予測
    韓国の研究者ふたりが深層学習で、軽度認知症からアルツハイマー病に進行する人を、81%の精度で予測できると発表した。アルツハイマー病は初期状態なら進行を遅くでき、医療費を抑制することにもつながる。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  220. ビジネス・インパクト
    人間の目が光子を検出する方法で個人を識別することは、量子力学の法則によって保証される非常に正確なバイオメトリクスの第一歩かもしれない。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  221. コネクティビティ
    スペインの研究者が、料理をおいしくする食材の組み合わせを決める「フード・ブリッジング」理論を発見した。人工知能で未発見のレシピを探索するなど、料理界に革命をもたらす可能性がある。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  222. 知性を宿す機械
    地球外文明が意図的に、あるいはうっかりとレーザー光線を地球に向けて照射していることを確認できれば、人類が宇宙でひとりぼっちではないことの証拠になる。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  223. 知性を宿す機械
    世界初!人間の感情を操作するチャットボットが誕生
    人間は、自分の話に相手がどう返すかで感情が変わってしまう。清華大学の研究者が、相手の感情を制御するように受け答えすることで、ロボットだと気付かれにくいチャットボットの基礎技術の研究成果を発表した。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  224. 知性を宿す機械
    量子コンピューターの計算能力が従来型コンピューターを上回らなければ、そもそも量子コンピューターを開発する意味はない。45キュービットの量子コンピューターのシミュレーションにより、確かに計算が速いことがわかった。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  225. 生命の再定義
    ハーネス付き精子で女性器に薬剤を届ける実験に成功
    精子を薬剤に浸して、鉄で覆われたハーネスを取り付け、磁石で女性器内の患部に誘導して組織内に侵入させ、薬剤を送達するシステムの実験にドイツの総合ナノ科学研究所が成功した。人間での治験には倫理問題も絡むが、他の手法の課題を克服する優れた新手法だ。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  226. 知性を宿す機械
    メリーランド大学の研究チームが、3キュービットの量子コンピューターで高速検索アルゴリズムの実行に成功した。20年前に考案されたアルゴリズムは、検索対象が増えても比例して計算量が増えないため、飛躍的に検索時間を短くできる。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  227. ビジネス・インパクト
    マティス風、ゴッホ風に写真を加工するアルゴリズム
    インスタグラムのフィルターのように画面の色合いを全部書き換えてしまうのではなく、色の組み合わせをクラスター化し、クラスター単位で画像の色を変換できるアルゴリズムの誕生だ。新しい画像フィルター機能など、画像アプリに応用できる。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  228. 知性を宿す機械
    ダンスダンスレボリューションのユーザー作成データを使って、機械学習にダンスのパターンを訓練したところ、楽曲の入力に対してダンスのステップを生成する機械学習モデルを開発できた。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  229. 知性を宿す機械
    多義性のある言葉を量子力学の重ね合わせでモデル化すればユーモアを科学的に記述できるのではないか? 量子力学は、ユーモアに関する認知プロセスを心理学者がユーモアの本質を理解する助けになるか? Emerging Technology from the arXiv3年前
  230. コネクティビティ
    機械学習がGoogle Play上の新手の不正トレンドを発見
    ★5評価を書かないと広告を消さないアプリなど、Google Play上のマルウェアの新手法を機械学習が発見した。アプリのレビューに現れる不正を検出することでマルウェアを見つけ出す方法は今のところ有効だが、すぐに裏をかかれるだろう。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  231. 知性を宿す機械
    学習速度は、AIが人間にかなわない分野だ。古典的なビデオゲームでも、人間なら2時間でできるようになることが、最強のAIシステムでも200時間かかることがある。しかし、グーグルの子会社ディープマインドは、人間の脳の手法を模倣することで、学習時間を大幅に短縮化した。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  232. コネクティビティ
    一度に広範囲を探知できるメタマテリアル製合成開口レーダーが発明された。偵察衛星や気象衛星を小型化し、詳細画像をあとから生成できるなど、レーダー画像の使い方も変化しそうな発明だ。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  233. 知性を宿す機械
    バイドゥの人工知能研究所が、グーグルの子会社ディープマインドを上回る成果を発表した。グーグルの研究では実用化が難しかった音声合成の微調整を、深層学習により、人間が関わらずに数時間で完了できるようにしたのだ。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  234. 知性を宿す機械
    ストリート・ビューと深層学習で、街ごとの政党支持を判別可能に
    ストリート・ビューと人口統計の深層学習により、セダン車の割合が多い米国の街は民主党支持、4人乗りのピックアップ・トラックの多い街は共和党支持と判明した。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  235. 知性を宿す機械
    機械学習の専門家と地震学の研究者の共同研究により、実験室で発生させる人工地震の予知に成功した。従来の地震学ではノイズ扱いされてきた小さなシグナルを機械学習が発見したが、実際の地震に適用するには多くの困難を乗り越える必要がありそうだ。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  236. ビジネス・インパクト
    「メタ表面」で作る伸び縮みするディスプレイ
    「メタ表面」で作る伸び縮みするディスプレイが実証され、いよいよ製品化が期待できる段階に達した。材料はコンタクトレンズに使われる素材に近く、VRや平面ディスプレイ、光通信等の用途が考えられる。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  237. 生命の再定義
    ダイアモンド製量子MR顕微鏡で見る極小世界の人間の生化学
    ダイヤモンド製の量子MRマイクロスコピーによって、ゼプトモル (10-21 モル ) 域で人間の生化学に何が起きているのかを観察できるようになった。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  238. 知性を宿す機械
    ニューラル・ネットワークによる顔画像の高齢化手法が画期的進化
    顔画像を機械学習で若くしたり年老いたりさせる手法が画期的に進化した。長年行方不明の人や、逃亡中の容疑者の現在の顔を生成するのに使えそうだ。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  239. コネクティビティ
    オーストラリア軍の科学者が、消息不明のマレーシア航空370便の位置と事故状況を数学的に算出した。論文の発表により、誰でも仮説を検証できるようになった。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  240. コネクティビティ
    ツイッターはテロ組織「イスラム国(ISIS)」を支持する2万5000アカウントを閉鎖した。ツイートの分析により、ISISがどのように過激な暴力的メッセージによって台頭したかがわかった。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  241. 知性を宿す機械
    死んだゴキブリは生きたゴキブリと磁気特性が違うと判明
    生きたゴキブリと死んだゴキブリの磁気特性に大きな違いがあることが研究結果で明らかになった。新たな磁気センサーの開発に応用できる可能性がある。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  242. コネクティビティ
    暴徒が街から出なくても、暴動が国中に伝播していく現象をモデル化できた。「暴動の波」は通信手段が発達した現代でさえ、地理的な近さで発生するのだ。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  243. コネクティビティ
    インターネットの普及で損する業界、得する業界、睡眠時間の変化など、1兆件のログデータで全人類の統計調査ができた。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  244. 知性を宿す機械
    建設ロボットの実用化には、重たい建築部材を扱える強力さ、標準的なビルで作業できる小ささ、建築現場でも移動できる移動能力が必要で、想像するより要件が厳しい。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  245. コネクティビティ
    英軍研究所、磁場の変化でビル内を透視する装置を開発
    英国の研究者が開発した装置は、電気モーターや燃焼エンジン、扇風機(コンピューター内蔵のファン含む)が作り出す磁場の変化を検知する。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  246. コネクティビティ
    2013年にツイッターで生まれた巨大ボットネットは、以来不気味な沈黙を保っている。Emerging Technology from the arXiv3年前
  247. コネクティビティ
    非公開Wi-Fiはつながりやすいとビッグデータで判明
    中国の研究者が、なぜWi-Fiの接続に非常に長い時間がかかるのかの原因を解明した。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  248. ビジネス・インパクト
    研究成果により、新しいアイデアが生まれる可能性がどれだけあり、既存のアイデアからどれだけのアイデアが生まれるかを研究する新手法が生まれるだろう。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  249. 知性を宿す機械
    細菌はマイクロメートルサイズの機械の動力源になる
    0.001mm(1000ナノメートル)サイズの機械の動力に、細菌を馬車のように使えるかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  250. コネクティビティ
    視野外を撮影できるカメラを中国の研究者が開発
    中国の科学者が、カメラの前にないモノを撮影できるカメラを開発した。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  251. コネクティビティ
    数学者が考案した新しい飛込技は、近い将来実現するかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  252. 知性を宿す機械
    ソニーCSL、深層学習でバッハを発明
    バッハの作品とニューラル・ネットワークが作曲した音楽の違いが分かるだろうか? Emerging Technology from the arXiv3年前
  253. 知性を宿す機械
    MRIスキャンの画像から脳年齢を3秒で判定する深層学習機械
    MRIスキャンによる脳年齢の判定には時間がかかったが、人工知能(AI)が数秒で判定してくれれば、医師の診断はより正確になる可能性がある。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  254. 知性を宿す機械
    災害現場での活躍が期待される自律通り抜け飛行ドローンの研究成果
    ドローンを災害現場の遭難救助活動に使うのに欠かせない、隙間の自律通り抜け飛行の研究成果。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  255. 知性を宿す機械
    ロボット・クアッドコプターが格安での無重力飛行を実現するかもしれない
    低コストで無重力状態を作り出す実験環境を科学者は切望してきた。自律型クアッドコプターで可能になるかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  256. 知性を宿す機械
    なぜ走行中の車両に着陸する自律ドローンの研究が重要なのか?
    ドローンは航続距離が短いのが欠点で、宅配ビジネスの実用化を困難にしている。しかし、走行中の車両で離着陸できれば、再充電にかかる時間を短縮し、実用化が近づくかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  257. コネクティビティ
    科学的にケガをしにくいスノージャンプ競技場の設計方法
    未実証だったが、スキーヤーやスノーボーダーの安全性に配慮してジャンプ台を設計するのは簡単とわかった。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  258. 知性を宿す機械
    マンガが読めるのは人間だけ
    人工知能にはまだ早かった
    マンガを読んでストーリーを理解するのは、驚くほどに知的な作業なのだ。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  259. コネクティビティ
    人工知能は、顔写真から犯罪者とそうでない人を9割近い精度で区別できた。当然、倫理上の重大問題、より高度な検証など、さまざなま議論を呼び起こすことになる。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  260. 知性を宿す機械
    光子ニューラル・ネットワークで爆速人工知能
    光子ニューラル・ネットワークが超高速コンピューティングを実現するかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  261. コネクティビティ
    人食いザメより危険な自撮り事故は、機械学習で防げるか?
    自撮り中の死亡者が世界中で増えている。自撮り死しやすい場所の写真を機械学習させることで、自撮り死を警告するシステムが作れるかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  262. 知性を宿す機械
    機械学習は、機密区分の指定ミスの傾向を明らかにできるかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  263. 知性を宿す機械
    九州大学のニューラル・ネットワーク、本の表紙でジャンルを判断
    本の表紙を見てジャンルを識別できるマシン・ビジョン・アルゴリズムは、人工知能が本の表紙をデザインする時代の先駆けになる。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  264. コネクティビティ
    何を食べているかでどんな人間なのかわかる。ビッグデータ分析により、食べ物と移民、健康の関係が見えてきた。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  265. 知性を宿す機械
    機械学習が、ついに第一印象で人間を判断する技能を手に入れた!
    第一印象は大事だが、主観的なので過信は禁物だ。ところがコンピュータが、人間と同じように即座に人の印象を判断できるようになった。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  266. 生命の再定義
    「結び目タンパク質の特性の解明」
    ケンブリッジ大学の論文を読んでみた
    生物学者は、自然が分子に結び目を作る理由の解明に近づいており、より良い医薬品の発見につながるかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  267. 知性を宿す機械
    「人間と同等の音声認識を実現」
    マイクロソフトの論文を読んでみた
    マイクロソフトは少しだけズルをした可能性はある。しかし、自然言語の音声認識で人間は機械に負けるのだ。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  268. 生命の再定義
    ポケモンGOはアメリカ人の寿命を280万年伸ばせる
    ポケモンGOは、年齢、性別、体重に関係なく、活動レベルを増加させ、公衆衛生を劇的に改善させることがわかった。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  269. 生命の再定義
    電気刺激でどこまでマインドコントロールできるか?
    人間の脳は複雑なネットワークだ。だからこそ神経科学者はネットワーク理論を使って精神を制御しようとしている。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  270. 生命の再定義
    「太った人は太りやすくない」とデータマイニングで判明
    データマイニングによって、人間の体重変化に関する理解が深まった。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  271. 知性を宿す機械
    皮肉がわかるコンピューター、Word2Vecで実現
    言語学への数学的手法適応で、コンピューターで皮肉を検出できるようになるかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  272. 知性を宿す機械
    3Dパズルを解いて
    量子プログラムを最適化
    3Dパズルが好きなら量子プログラムも好きになるだろう。腕試しができるオンラインゲームも公開されている。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  273. 知性を宿す機械
    物理学者
    「時間結晶」を作成
    2012年に予測された時間結晶の作成に物理学者がはじめて成功した。いつか量子メモリーに使えるかもしれない。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  274. 生命の再定義
    感染症データベース
    世界の公衆衛生を改善
    公衆衛生を脅かす疾病のデータをどう収集するのかの取り決めは存在しない。症状のパターンを記述するデータベースは、この状況を変えられる。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  275. ビジネス・インパクト
    ビール醸造に革命
    流体力学的キャビテーション
    小さな気泡の形成と崩壊が、化学と製造技法、ビール作りのコストを劇的に変える。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  276. コネクティビティ
    単一光子で
    10.5ビットの情報を伝送
    物理学者は、単一光子で伝送できる情報量の記録を更新した。この実験は、量子暗号ですぐに使える。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  277. コネクティビティ
    Wikipediaで繰り広げられる
    ボット同士の壮絶な編集合戦
    Web上で活動するボットの実態はあまり解明されていなかったが、研究により、ボット同士で何年にもわたる「論争」が続いていたことがわかった。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  278. 生命の再定義
    東海大学の水谷教授
    ハエの脳を三次元地図化
    ハエの脳の三次元ネットワーク構造を地図化するのは大きな前進だ。しかし、完成に1700人時を要したことは、手作業ではこれ以上は無理となり、コンピューターの助けを借りる必要がある。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  279. 持続可能エネルギー
    先進国の6割以上の人は
    天の川が見えない
    全人類の3分の1以上は光害のせいで星空が見えず、LED照明のせいで状況はさらに悪化する。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  280. 知性を宿す機械
    深層学習の成功理由は
    宇宙の構造と同じと判明
    深層学習がどうして複雑な問題をうまく解決できるのか誰も理解できなかった。物理学者によって、その秘密は物理法則そのものにあることがわかった。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  281. 知性を宿す機械
    動物園仮説のモデル計算で
    銀河帝国実在の可能性
    銀河にはたくさんの文明がありそうなのに、地球文明との接触がないのはなぜか? 「動物園仮説」では人類を無視する協定があることになっているが、ある天文学者のシミュレーションでは、地球外文明同士が協定を結んでいる可能性は低そうだ。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  282. 知性を宿す機械
    地球に似た星の探し方
    NASAのコンピューターモデル
    NASAのコンピューターモデルが予測した太陽系外惑星プロキシマbは薄紫色の点に見えるだろう。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  283. 知性を宿す機械
    脳科学の3つの課題
    神経科学者が、近い将来に解決できる脳科学の3つの重要問題を策定した。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  284. 生命の再定義
    赤血球を高速度撮影したら
    血液学の通説が覆っちゃった
    血液の流れ方に関する従来の学説が、赤血球の粘度がどう下がるのかをハイスピード撮影したことで覆った。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  285. 生命の再定義
    代数的位相幾何学
    脳科学に革命を起こす
    誰も脳の配線図を理解していなかったが、コネクトームと呼ばれる脳の構造を代数的位相幾何学で理解できることが判明した。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  286. 知性を宿す機械
    インスタグラムで
    誰がうつ病か発見する方法
    メンタルヘルスはソーシャルメディアに投稿する写真に反映されており、インスタグラムの投稿を機械で分析するとうつ病の人を特定できる、という研究が発表された。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  287. コネクティビティ
    イビサ島ダンスミュージック
    実はトランスで暗号文
    ダンスミュージックのテンポを変えると、人間には認知できないメッセージをエンコードできる。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  288. 知性を宿す機械
    実は開戦間際?
    「月面戦争」の始まり方
    国際条約はどの国家も月面を領有できないが、法的な抜け穴が、文字通りの資源獲得戦争を招く可能性が出てきた。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  289. 知性を宿す機械
    遠距離恋愛は愛を育むか?
    データマイニングで解明
    ヒヒとボノボは離ればなれになったとき、時間をかけて関係を修復する。人間も同じであることが、初の大規模データに基づく研究で判明した。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  290. コネクティビティ
    攻撃手法の売買を
    機械学習で自動的に発見
    オンラインハッカー市場を自動探索するプログラムが毎週300以上のサイバー犯罪のネタを発見することに成功した。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  291. 知性を宿す機械
    機械の目にも「黄斑」
    シングルピクセルカメラ革命
    動物には視野内の特定の範囲を高解像度で見る能力がある。物理学者は、シングルピクセルカメラにより、同じ手法を実現した。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  292. 生命の再定義
    低消費電力で通信できる
    体内埋め込み型装置
    Bluetooth信号をWi-Fi信号に変調することで、わずから消費電力で通信できる体内埋め込み型装置の実用化が見えてきた。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  293. 知性を宿す機械
    Word2vecの性差別ベクトル
    逆ベクトルで変換し是正
    ニューラル・ネットワークが学習データが持つ言語構造を解読してベクトル空間に単語を配置するとき、誰も気づかなかった性的偏向までベクトル化していた。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  294. 知性を宿す機械
    精度は人間以上でも
    顔認識を騙すのは簡単
    認識精度は人間以上になった画像認識アルゴリズムは、「かく乱画像」と呼ばれる攻撃手法には弱く、人間は騙せなくても機械だけを誤認させる攻撃が可能であることが研究で明らかになった。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  295. ビジネス・インパクト
    オリンピックの予算は
    なぜ大幅に超過するのか?
    オックスフォード大学の研究で、1960年以降開催のオリンピック予算は平均156%超過しており、3分の1の大会では、コストが不明と判明した。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  296. コネクティビティ
    出会い系アプリの解析で
    男女の恋愛戦略が明らかに
    米国で流行中の出会い系アプリ「ティンダー」の研究で、男女の出会い戦略がまったく異なることがわかった。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  297. 知性を宿す機械
    携帯電話の使用履歴で
    所有者の読み書き能力を判別
    機械学習アルゴリズムによって、ある個人が読み書きできるかを携帯電話の使用履歴から判別できるようになった。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  298. 知性を宿す機械
    死者が40人以上の事故は
    インターネットで話題になる
    Wikipediaの航空機の墜落事故のページは、予想外の要因でトラフィックが決まっていた。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  299. 知性を宿す機械
    物語の作り方は6つしかないことがビッグデータ解析で判明
    コンピュテーショナル・ストーリー研究所の研究者が、物語を構成する感情曲線に6つの基本型があることを明らかにした。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  300. コネクティビティ
    超音波マルウェア攻撃の逆襲
    ファンスミッター攻撃を実証
    コンピューターのファンの回転速度を制御することでデータを符号化し、情報を盗み出す出す手法をイスラエルの研究者が実証。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  301. コネクティビティ
    破られた量子暗号の欠点を
    中国科技大の研究者が解決
    ハッカーの侵入を許した量子暗号を物理学者が改良し、人類史上最強に安全なメッセージ送信手段が開発されたが。 Emerging Technology from the arXiv3年前
  302. ビジネス・インパクト
    データマイニングで判明
    能力の高い人は間違えやすい
    意志決定は状況や意志決定者の能力、決定にかけられる時間により、影響を受けるが、研究により、もっとも大きな影響があるのがどれかわかった。 Emerging Technology from the arXiv3年前