KADOKAWA Technology Review
×
【5/24まで】ひと月あたり1000円で購読できる春のキャンペーン実施中!
医学/生物工学
Chad Hagen
35歳未満のイノベーター35人 2022医学/生物工学
バイオテクノロジーの可能性を書き換える。

Mijin Kim キム・ミジン

所属: スローン・ケタリング記念がんセンター

機械学習と特殊なセンサーを組み合わせ、卵巣がんの「指紋」を血液から検出する技術を開発。

毎年、世界では18万4000人以上の女性が卵巣がんで亡くなっている。がんの早期発見技術が進めば、その数字は大きく減るだろう。スローン・ケタリング記念がんセンターの博士研究員であるキム・ミジン(32)は、機械学習と特殊なセンサーを組み合わせ、卵巣がんの「指紋」を血液から検出する技術を開発した。キム博士研究員は、この液体生検の技術が他の病気でも早期発見に役立つことを期待している。「この手法は、数々の病気の検出に応用できるようになるでしょう。それも急速な勢いで、です。センサーから十分なデータさえ得られれば、このシステムでアルゴリズムを訓練して、ほとんどの病気を検出できるようになる可能性があります」。

人気の記事ランキング
  1. Why EV charging needs more than Tesla EVシフト、充電部門閉鎖で明らかになった「テスラ頼み」の危うさ
  2. AI models can outperform humans in tests to identify mental states AIが「心の理論」テストで人間超え、この結果は何を意味するか
  3. The way whales communicate is closer to human language than we realized クジラの言語構造、想像以上に人間の言語に近かった
  4. OpenAI and Google are launching supercharged AI assistants. Here’s how you can try them out. さよならAlexa、オープンAIとグーグルのAIアシスタントが超進化
人気の記事ランキング
  1. Why EV charging needs more than Tesla EVシフト、充電部門閉鎖で明らかになった「テスラ頼み」の危うさ
  2. AI models can outperform humans in tests to identify mental states AIが「心の理論」テストで人間超え、この結果は何を意味するか
  3. The way whales communicate is closer to human language than we realized クジラの言語構造、想像以上に人間の言語に近かった
  4. OpenAI and Google are launching supercharged AI assistants. Here’s how you can try them out. さよならAlexa、オープンAIとグーグルのAIアシスタントが超進化
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る