KADOKAWA Technology Review
×
【4/24開催】生成AIで自動運転はどう変わるか?イベント参加受付中
材料科学
Chad Hagen
35歳未満のイノベーター35人 2022材料科学
ナノスケールのコンポーネントで設計・製造された材料が、科学と工学のあらゆる分野の可能性を変える

Steve Xu スティーブ・シュー

所属: ノースウェスタン大学

早産で産まれた新生児のバイタル・サインを計測できる、柔らかく肌に優しいパッチを開発。

新生児、特に早産で生まれた赤ちゃんは集中的な医療モニタリングを必要とする場合が多い。通常それは、電極やセンサーを赤ちゃんの体に貼り付け、その電極やセンサーと、壁に固定されたベース・ユニットの間を長いケーブルで接続する必要があることを意味する。ノースウェスタン大学で助教授を務めるスティーブ・シュー(34)は、赤ちゃんのバイタル・サインをワイヤレスで測定できる、柔らかく肌に優しいパッチを開発した。このテクノロジーは粘着剤による肌へのダメージ(新生児の生命を脅かす可能性もある)を軽減するだけでなく、ワイヤーをなくすことで、赤ちゃんと両親とのスキンシップを可能にする。「このテクノロジーは循環器科から患者の遠隔モニタリングまで、一連のケア全体において役立ちますが、私たちは早産の新生児に焦点をあてています」。

人気の記事ランキング
  1. The problem with plug-in hybrids? Their drivers. プラグイン・ハイブリッド、想定以上の環境負荷のなぜ
  2. Promotion MITTR Emerging Technology Nite #28 「自動運転2.0  生成AIで実現する次世代自律車両」開催のご案内
  3. How to reopen a nuclear power plant 廃炉から復活へ、米国で異例の原発再稼働に道筋
  4. How three filmmakers created Sora’s latest jaw-dropping videos 生成AI「Sora」で作られた驚きの動画、制作者に聞く舞台裏
人気の記事ランキング
  1. The problem with plug-in hybrids? Their drivers. プラグイン・ハイブリッド、想定以上の環境負荷のなぜ
  2. Promotion MITTR Emerging Technology Nite #28 「自動運転2.0  生成AIで実現する次世代自律車両」開催のご案内
  3. How to reopen a nuclear power plant 廃炉から復活へ、米国で異例の原発再稼働に道筋
  4. How three filmmakers created Sora’s latest jaw-dropping videos 生成AI「Sora」で作られた驚きの動画、制作者に聞く舞台裏
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る