1. 持続可能エネルギー
    20年前に素粒子物理学から二酸化炭素を大気から回収するテクノロジーの研究に転じたクラウス・ラックナー教授の考えは、ようやく世間から認められつつある。ラックナー教授は、二酸化炭素回収技術を確立しなければ、地球温暖化により人類は深刻な危機に瀕すると主張している。 James Temple7日前
  2. 知性を宿す機械
    ビル・ゲイツが選んだ、いま読むべき「テクノロジー書」10冊
    読書家としても知られるビル・ゲイツ氏が「2019年版ブレークスルー・テクノロジー10」の選定にあたって参考にしたテクノロジー関連書籍を紹介する。 Bill Gates17日前
  3. ビジネス・インパクト
    ビル・ゲイツ選「ブレークスルー・テクノロジー10」発表にあたって
    MITテクノロジーレビューが毎年発表している「ブレークスルー・テクノロジー10」の2019年版では、ビル・ゲイツ氏に選考を依頼した。その背景を米国版編集長が解説する。 Gideon Lichfield29日前
  4. 知性を宿す機械
    ビル・ゲイツインタビュー「私が10大テクノロジーを選んだ理由」
    MITテクノロジーレビューが、今回の「2019年版ブレークスルー・テクノロジー10」の選出を依頼したビル・ゲイツ氏に、なぜそれらのテクノロジーが重要なのか、考えを聞いた。ゲイツ氏の未来観は総じて楽観的だった。 Gideon Lichfield29日前
  5. 知性を宿す機械
    ビル・ゲイツ特別寄稿
    「未来を発明する方法」
    MITテクノロジーレビューは年次リスト「ブレークスルー・テクノロジー10」の2019年版を発表するにあたり、初めて外部の識者に選定を依頼した。ゲスト・キュレーターのビル・ゲイツ氏が、リストを作成するにあたって考えたイノベーションの進化と、私たちがこれからどのような未来に向かうのかを寄稿してくれた。 Bill Gates29日前
  6. 持続可能エネルギー
    テクノロジーが解決すべき「世界の10大課題」
    現在私たちが直面しているいくつかの深刻な課題は、テクノロジーのブレークスルーで解決できるかもしれない。実現には困難を伴うが、どれも解決が求められる重大な課題だ。 MIT Technology Review Editors56日前
  7. 持続可能エネルギー
    11億人の顧客を抱える巨大な中国の送電企業は、世界的な超高圧送電線の整備を目指している。再生可能エネルギーを融通することで気候変動に対抗するのが目的だというが、その真意はどこにあるのか。 James Temple58日前
  8. 知性を宿す機械
    セグウェイから電子たばこまで、「残念なテクノロジー」10選
    世の中をよりよくしようと思って作ったテクノロジーでも、時に悪用されたり、うまくいかなったりすることがある。「最悪なテクノロジー」のリストを作ってほしいと言われたら、何が思い浮かぶだろうか? MIT Technology Review Editors68日前
  9. 持続可能エネルギー
    地球温暖化の主要な原因の一つである化石燃料による発電は、一向に減少する兆しを見せない。そうした状況を受けて、小型モジュール炉(SMR)や先進的な核分裂炉など新世代の原子力プロジェクトに対する期待が高まりつつある。しかし、技術面、コスト面をはじめ、一般市民の理解など、課題は依然として多い。 Leigh Phillips78日前
  10. 持続可能エネルギー
    地球温暖化が進行する中、工学的手法で地球環境を改善しようとする「地球工学」が激しい議論の的になっている。地球工学の実践についてはこれまで政府主導の取り組みに焦点が当てられてきたが、個人が購入できるレベルの機器を使って大勢の人が一斉に実行する可能性が示された。 James Temple3カ月前
  11. 持続可能エネルギー
    温室効果ガスの排出量を抑えるため、電気飛行機の実現が大きな課題となっている。電気飛行機には、エネルギー密度が高いだけでなく、離陸時の数分間にわたって大量の電力を供給できる電池が必要となる。マサチューセッツ工科大学とカーネギー・メロン大学(CMU)の研究者らは、離陸に必要な放電スピードを持つ電池の開発に取り組んでいる。 James Temple4カ月前
  12. 持続可能エネルギー
    パリ協定「化石燃料全廃」なら達成可能、見えぬ実現への道筋
    オックスフォード大学やリーズ大学の研究者らが、寿命に達した化石燃料インフラを段階的に使用中止することで、気温上昇を1.5 ˚Cに抑えられることを示す研究結果を発表した。だが、政治・経済・技術面の現実に照らすと、不可能ではないにせよ困難だ。 James Temple4カ月前
  13. 持続可能エネルギー
    非現実的な「グリーン・ニューディール」には科学的な視点が必要だ
    米民主党が掲げた包括的な環境政策である「グリーン・ニューディール」政策を巡って世界的な環境団体が団結を強めている。だが、さまざまな思惑が交錯し、科学的な視点が欠落した提言の実現性は乏しい。 James Temple4カ月前
  14. 持続可能エネルギー
    気候変動が
    「差し迫った脅威」に
    変わった日
    大気中に排出した二酸化炭素が完全な温暖化効果を得るには何年もかかるが、その効果は数千年にわたって持続する。二酸化炭素排出量の削減によって気候変動を解決しようとしても、すでに手遅れなのかもしれない。 James Temple4カ月前
  15. 持続可能エネルギー
    米大都市だけで年間9000人、気候変動がもたらす「早死に」リスク
    猛暑による早期死亡だけでも、米国では2090年までに年間推定で1410億ドルの経済的損失を被るとの報告書が発表された。米国の大都市だけで早期死亡者数が年間9000人増えるとの予測は衝撃的だ。 James Temple5カ月前
  16. 持続可能エネルギー
    気候変動の最大の損失は「生産性低下」、年間2000億ドル試算も
    気温上昇による生産性低下の経済的損失が米国で2090年までに年間2210億ドルにもなる可能性が報告された。温室効果ガスの排出は経済にとっても大きな損失だ。 James Temple5カ月前
  17. 持続可能エネルギー
    ブラジル大統領選挙の結果と温室効果ガスの排出量との間にこれほど密接な関係があるとは多くの人は考えもしなかったのではないだろうか。「ブラジルのトランプ」と呼ばれるボルソナロ政権の誕生によってアマゾン熱帯雨林とセラード・サバンナの開発が進めば、大気中への二酸化炭素放出量が40〜60億トン増えるというのだ。 James Temple6カ月前
  18. 持続可能エネルギー
    繰り返される山火事の悲劇
    「減災」はなぜ進まないのか
    カリフォルニア州で発生した大規模森林火災は、多くの犠牲者(少なくとも56人)を出す大惨事となった。土地の利用法、建築規制、森林に燃料となる木材が蓄積されないよう管理すること、火の元となりうる電力供給網を強風時に停止することなど、これまでのやり方を再発明する決意で臨まなければならない。 James Temple6カ月前
  19. 持続可能エネルギー
    米国初の炭素税の導入が有力視されたワシントン州での住民投票が否決された。気候変動による脅威への理解があり、反トランプの地盤があっても、新税の導入は難しいことが改めて示された格好だ。 James Temple6カ月前
  20. 持続可能エネルギー
    大量の二酸化炭素を排出している従来の製鋼プロセスに代わるテクノロジーをMITのスピンアウト企業が開発した。商業化にはまだ課題も多いが、気候変動対策における困難な問題の解決へ向けた希望となりそうだ。 James Temple7カ月前
  21. 持続可能エネルギー
    風力発電に思わぬ副作用、短期的には温暖化を促進か?
    ハーバード大学の研究者らが、大量の風力発電所を米国内に建設すると、短期的には、気候温暖化を促進する可能性があることを発表した。科学者や政策立案者たちは風力発電の副作用を真剣に受け止め、クリーンエネルギーへの移行における風力の役割を慎重に考えていく必要があるという。James Temple7カ月前
  22. 持続可能エネルギー
    脱原発では達成困難か?
    米カリフォルニア州
    「炭素ゼロ」の理想と現実
    カリフォルニア州議会が2045年までに「炭素ゼロ発電100%」を実現する法案を可決した。しかし、MITの研究者たちは、太陽光発電や風力発電といった再生可能エネルギーに固執し、その他の「安定したクリーンなエネルギー源」を活用しないようだと膨大なコストがかかると指摘している。 James Temple8カ月前
  23. 持続可能エネルギー
    かつてカーボンフリー・エネルギー源として期待されていた原子力発電は、実際にはカネがかかりすぎることが分かり、新たな建設計画はほぼ姿を消した。天然ガス発電や風力・太陽光発電のコストが安くなる中、原子力発電の将来は非常に厳しいものになっている。 James Temple9カ月前
  24. 持続可能エネルギー
    カリフォルニア州で、2045年末までに州の電力を100%カーボンフリーとする法案が成立する。50%達成は比較的容易と見られているが、残り50%の達成ははるかに難しくコストがかかるとされており、エネルギー貯蔵システムへの大規模投資や送電インフラの拡張、新たな技術革新が必要になる可能性がある。 James Temple9カ月前
  25. 持続可能エネルギー
    火力発電や原子力発電に代わる「主力電源」として、太陽光や風力などの再生可能エネルギーに対する期待は大きい。だが、安定的な電力供給に必要な蓄電システムの構築にかかるコストは、現時点では2.5兆ドル(米国の場合)にも上る。脱炭素社会へ向けた現実的なシナリオが必要だ。 James Temple10カ月前
  26. 持続可能エネルギー
    地球工学の実験を実世界で実施する計画を発表したハーバード大学のデビッド・キース教授のもとに、ケムトレイル説を信じる人々から多くの脅迫メールが届き、研究に支障をきたしているという。MITテクノロジーレビューがキース教授に、陰謀論を信じる人たちに、科学者としてどのように対応すべきかを聞いた。 James Temple10カ月前
  27. 持続可能エネルギー
    スタンフォード大学とカリフォルニア大学バークレー校の科学者が、気温が上昇するにつれて憂うつなツイッター投稿が増えるだけでなく、自殺者数も増加することを発見した。気候変動による地球温暖化で、今世紀半ばまでに北米で自殺者が数万人増加する可能性がある。 James Temple10カ月前
  28. 持続可能エネルギー
    カリフォルニア州議会で、米国西海岸各地に広がる送電網を統合する法案の検討が進められている。しかし、エネルギー政策の異なる他の州と契約を結ぶことで、カリフォルニア州がこれまで進めてきたクリーン・エネルギー政策が阻害されてしまう恐れがある。 James Temple10カ月前
  29. 持続可能エネルギー
    中国が気候・エネルギー問題で主導権を握ろうと、世界最大規模の炭素取引市場の開設を進めている。だが、12月に発表された初期の計画からは大きく後退し、対象は当初、電力部門のみとなっている。中国の狙いはどこにあるのか。 James Temple11カ月前
  30. 持続可能エネルギー
    温室効果ガス削減と聞くと火力発電所の置き換えに関心が向かいがちだ。だが、火力発電所以外にも、航空、海運、セメント製造・製鉄などの多量の温室効果ガスを排出している産業分野がある。しかもこれらの分野の多くで、決め手となる対策がない。 James Temple11カ月前
  31. 持続可能エネルギー
    リチウムイオン電池製造のCATLが中国で株式を上場した。連日の株価急騰に世界の目が集まっている。CATLへの高評価の背景には、中国政府による補助金をはじめとしたクリーン・エネルギー分野で世界の主導権を取るという計画がある。 James Temple11カ月前
  32. 持続可能エネルギー
    米国で今年2月、二酸化炭素の回収・貯蔵(CCS)に対する税控除が拡大された。オバマ政権下でCCSテクノロジーを推進していたフリオ・フリードマン博士は、今後、大気中からの二酸化炭素の回収も現実的になるとの見方を示している。 James Temple11カ月前
  33. 持続可能エネルギー
    太陽光発電を推進してきたカリフォルニア州で電力の過剰供給が問題になっている。過剰供給は電力卸価格の下落、コストの上昇、不安定な電力供給につながり、蓄電設備や送電網の見直しにかかるコストも決して安くない。 James Temple11カ月前
  34. 持続可能エネルギー
    50億人が影響、気候変動で増大する熱波にどう備えるか?
    人的要因による気候変動に伴い、異常気象による猛暑は今後、より頻繁に発生するようになり、被害は増大するだろう。極端な気温が予測される地域では、熱波に襲われた際の行動計画などの対応策を決めて、被害を軽減するために準備をしておく必要がある。 James Temple12カ月前
  35. 持続可能エネルギー
    10年前に鳴り物入りで始まった高度バイオ燃料の研究は、多額の投資にもかかわらず、現時点では何ら目に見える成果を出していない。燃料の単価は未だにガソリンに遠く及ばず、二酸化炭素削減に本当に役立つかどうかも課題が山積している。だが、カリフォルニア大学バークレー校の合成生物学者キースリング教授の考えは揺るがない。 James Temple12カ月前
  36. 持続可能エネルギー
    米国における気候変動の問題は、すでに科学から乖離して政治的対立となっている。懐疑論を打ち破り、有効な政策に結び付けるには、「説得の技術」が鍵になるかもしれない。 James Temple12カ月前
  37. 持続可能エネルギー
    高すぎるコスト、カリフォルニア州の太陽光パネル義務付けに疑問
    米カリフォルニア州で新築住宅に太陽光パネルの設置が義務付けられた。太陽光発電所に比べて発電コストが高く、温室効果ガスの削減政策として疑問の声が上がっている。 James Temple12カ月前
  38. 持続可能エネルギー
    地球温暖化による気候変動の問題はもはや、抜本的な解決策に多額の費用をかけるか、気候変動の影響で将来起こる異常気象がもたらす大規模被害の処理に費用をかけるかの選択を迫られている。それにもかかわらず世界は、問題に対して真っ向から取り組むことを始めてすらいない。 James Temple13カ月前
  39. 持続可能エネルギー
    2017年は気候変動による異常気象やそれに伴う災害が頻発した年だった。しかも、被害の規模は大きくなる一方だ。気候変動によって起こる現象は互いに関係して相乗効果のフィードバック・ループを形成しているので、今すぐに抜本的な手を打たないと、悪循環から抜け出すことはますます困難になるだろう。 James Temple13カ月前
  40. 持続可能エネルギー
    100%再生可能エネルギーに固執すべきでないこれだけの理由
    風力発電や太陽光発電といった再生可能エネルギーのみで電力需要をまかなおうという考えが政策担当者の間で広まりつつあるが、コストや設備建設の観点からは現実的ではない。100%再生可能エネルギーに固執せず、トレードオフを考慮して、幅広い選択肢を検討すべきだ。 James Temple14カ月前
  41. 持続可能エネルギー
    地球温暖化対策に有効とされる二酸化炭素貯留テクノロジーはこれまで、採算が合わないとしてあまり顧みられずにいた。だが、米国では2月に成立した法律に基づく税額控除によって、産業部門の温室効果ガス排出を短期間で削減できる可能性が見えてきた。 James Temple14カ月前
  42. 持続可能エネルギー
    地球温暖化を阻止するためのパリ協定の目標値をクリアすることが難しい状況になってきている。もし今後、地球の平均気温がパリ協定の目標値を1℃上回ると、記録的な熱波や豪雨、干ばつなどが世界各地でこれまでの何倍もの確率で起こる可能性がある。 James Temple15カ月前
  43. 持続可能エネルギー
    地球温暖化について語られる際にしばしば言及される「気候モデル」は、テクノロジー、手法、データ共有の進展によって、以前とは比べ物にならないくらい強力になった。20世紀末には100年に一度起こっていた事象が、21世紀末までに5.5年に一度になるであろうことなどが発見されている。 James Temple15カ月前
  44. 持続可能エネルギー
    北極海の氷は気候学者の予測を上回るスピードで消失つつしつつある。ローレンス・リバモア国立研究所の研究者は、北極海の氷の消失を説明できる気候モデルを作成し、スーパーコンピューターのシミュレーションで海氷の消失と米国西海岸の干ばつを関連付けることに成功した。 James Temple15カ月前
  45. 持続可能エネルギー
    国際海事機関が2020年までに対応を求めている船舶燃料に対する環境規制が、温暖化対策にはむしろマイナスに働くかもしれない。船舶が排出する硫黄が、意図しない地球工学の実験だった可能性があるからだ。 James Temple15カ月前
  46. 持続可能エネルギー
    気候変動に対して人工的に対抗しようという研究者がいる。だが、地球工学は一度導入してしまえば地球全体に影響が及び、取り返しがつかないことになるとの懸念から、反対する科学者も多い。リスクを見極めながら、真剣に検討すべき段階にきている。 James Temple16カ月前
  47. 持続可能エネルギー
    地球温暖化の最悪シナリオの現実性が高まる、米研究所が検証
    地球温暖化に関しては、気候モデルに内在する不確実性を理由に、危機の存在に疑問を呈したり、各種施策に反対したりする動きもある。米国の研究者が人工衛星の観測データと照らし合わせて多様な気候モデルの予測性能を検証したところ、最も正確なモデルが最も大幅な気温上昇を予測していることが明らかになった。 James Temple17カ月前
  48. 持続可能エネルギー
    なぜいますぐ気候変動対策に
    取り組まなければならないか
    米国で生まれた1200万人についての新たな分析から、幼児期における酷暑日の体験日数と、成人後の所得には関係があることがわかった。地球温暖化を放置しておくと、私たちの孫の世代の経済生産性に有害な影響を及ぼす可能性がある。 James Temple18カ月前
  49. 持続可能エネルギー
    地球工学のパイオニアがトランプ大統領のツイートを心配する理由
    太陽光地球工学の専門家であるハーバード大学のキース教授は、トランプ大統領のツイートを心配している。太陽放射管理テクノロジーが排出ガス削減反対派に政治利用されることを懸念しているのだ。 Mike Orcutt2年前
  50. 持続可能エネルギー
    1400度の液体金属を運ぶポンプ、再生可能エネの課題解決へ前進
    最高1400度でも稼動可能なポンプにより、蓄熱に液体金属が利用できる可能性が広がった。再生可能エネルギーによる安定的な電力供給ができる日も近いかもしれない。 James Temple2年前
  51. 持続可能エネルギー
    カリフォルニア州で過去最悪の山火事、気候変動も影響か
    米カリフォルニア州で発生した大規模な山火事は甚大な被害をもたらした。原因はまだ特定されていないが、長引く干ばつと記録的な猛暑の影響を指摘する声がある。 James Temple2年前
  52. 持続可能エネルギー
    数々の電池関係のスタートアップ企業を創業したMITのチェン教授が、化石燃料に対抗する競争力を持つフロー電池で再び起業した。多くの失敗を教訓として、チェン教授は他の電池関連スタートアップ企業も巻き込んだ戦略を立てている。 James Temple2年前
  53. 持続可能エネルギー
    再生可能エネの超新星「蒸発駆動エンジン」とは何か
    コロンビア大学の研究チームが、水の自然蒸発作用を利用して発電することで、米国のエネルギー需要の膨大な量を賄える可能性があると発表した。研究チームの准教授は、まだ思考実験の域を出ていないが研究室レベルからさらに前進させる意義のある研究だと語っている。 James Temple2年前
  54. 持続可能エネルギー
    オバマ政権で米国エネルギー省長官を務めたアーネスト・モニツMIT名誉教授は、クリーン・エネルギーの推進や核合意の実現といった実績を残した。だが、それらはトランプ政権によって厳しく批判され、攻撃されている。モニツ名誉教授が気候変動対策の意義と、トランプ政権による政策転換の危険性、そして次世代原子力発電に関する見通しを語った。 James Temple2年前
  55. 持続可能エネルギー
    太陽光から「太陽熱」発電へシフトするトランプ政権の深謀
    米国エネルギー省は集光型太陽熱発電の技術を推進するために6200万ドルの投資をすると発表した。しかし、再生可能テクノロジーの推進者たちは手放しで喜ぶわけにはいかない。トランプ大統領は、太陽光発電への支援を減らして、同技術の進歩を減速させようと企んでいるかもしれないからだ。とは言え、集光型太陽熱発電には太陽光発電の課題を解決できる長所がある。 James Temple2年前
  56. 持続可能エネルギー
    再生可能エネルギーの需要は高いが、供給能力は低い。浮体式洋上風力発電は環境への影響は小さいとされるが、コストが高く中止に追い込まれたこともある。しかし、行政による再生可能エネルギーの後押しもあり、高コストでもビジネスになる可能性がでてきた。しかし、地元住民にすれば、自分の海ではやめてくれということになる。結局のところ、誰が再生可能エネルギーを推進するのか、難しい問題が洋上を漂うことになる。 James Temple2年前
  57. 持続可能エネルギー
    スタンフォード大学のスピンアウト企業が、従来型の空調システムよりもはるかに効率的に建物を冷却できる新素材を開発している。既存の建物の冷却システムに組み込むことも可能で、広大な潜在市場が見込まれる。 James Temple2年前
  58. 持続可能エネルギー
    大型ハリケーン「ハービー」はヒューストン周辺地域全体に甚大な被害をもたらした。米国政府のリスク予測によると、ハービーは「過去3年間でヒューストンを襲った3度目の、500年に1度レベルの洪水」ということになる。 James Temple2年前
  59. 持続可能エネルギー
    火力発電で発生する二酸化炭素をすべて回収できる「アラム・サイクル」方式の実証実験用発電所がまもなく稼働する。二酸化炭素回収をめぐっては多くの失敗が繰り返されているが、成功すればクリーン・エネルギー技術が抱える問題を一気に解決できるかもしれない。 James Temple2年前
  60. 持続可能エネルギー
    光合成を効率化した
    遺伝子組み換え作物が
    食糧危機を救う
    植物科学者は、遺伝子組み換え技術を用いて光合成の効率を上げた植物をつくることで、近い将来訪れるであろう深刻な食糧不足を未然に防ごうとしている。 Katherine Bourzac2年前
  61. 持続可能エネルギー
    2055年までに風力、太陽光、水力発電で米国のエネルギー需要をほぼ満たせるとした論文に、著名な科学者のチームが猛反発する論文を発表した。元の論文は非現実的な仮定に基づいており、公共政策や予算編成の公正さを歪めるおそれがあるという。 James Temple2年前
  62. ビジネス・インパクト
    蓄電技術を開発するスタートアップ企業を巡って、突然の倒産や自社の売却、従業員の解雇といった悪夢が続いている。蓄電は新しいテクノロジーであり、市場からの投資を仰ぎ、設備を更新し、発展する技術に追いつき、追い越していくために、多くの困難がある。 James Temple2年前
  63. 持続可能エネルギー
    パキスタンで気温50度超え、貧困層を襲う気候変動の脅威
    5月のパキスタンの最高気温が53.5度を記録した。最近発表されたある論文は、温暖化の進行によって経済格差が深刻な問題となることを示している。 Michael Reilly2年前
  64. 持続可能エネルギー
    パリ協定離脱でも
    カリフォルニア州が目指す
    クリーンエネ推進策の中身
    カリフォルニア州議会で提案された新しいキャップ・アンド・トレード法案は、トランプ政権がパリ協定離脱を決め、予算削減を進める中で、クリーンエネルギー研究のために何億ドルもの資金を割り当てる野心的な計画だ。 James Temple2年前
  65. 持続可能エネルギー
    オランダ環境相がトランプ大統領に伝えたかったこと
    地下資源に恵まれたオランダは再生可能エネルギーに大きく舵を切った。パリ協定離脱を決めたトランプ大統領とは対照的だ。 James Temple2年前
  66. ビジネス・インパクト
    パリ協定離脱をトランプ大統領が発表、再交渉も要求
    もはや誰も驚かないことだが、トランプ大統領はパリ協定から米国が離脱すると発表した。米国に有利な条件での再交渉も求めている。 James Temple2年前
  67. 持続可能エネルギー
    環境規制の緩和を目指すトランプ政権は、気候変動の経済的コストを過小評価することで、この評価値の無効化を狙っている。しかし、これまでと異なる評価値は、根拠がないとして提訴されるリスクもある。 James Temple2年前
  68. コネクティビティ
    【トランプ政権の100日】米国の科学技術政策はどうなるのか?
    トランプ政権誕生から100日以上過ぎ、米国の科学技術政策の方針は一部を除いて何もわからない状態が続いている。サイバー・セキュリティ、気候変動、インターネット・プライバシー、CRISPRについて検証する。 Mike Orcutt2年前
  69. 持続可能エネルギー
    樹木や草を増やせば、気候変動に対処できるのではないか?
    バイオマス発電による二酸化炭素の回収は、一見するといいアイデアだ。しかし、二酸化炭素回収のために食物を育てるためのエネルギーや土地を使うことが、地球全体にとってよいことなのかはまだわからない。 Jamie Condliffe2年前
  70. 持続可能エネルギー
    気候変動が加速するにしたがい、まだ少数派ではあるものの、人工的に温暖化に対抗する方法を検証しようとする研究者が現れた。最後の手段は劇薬であり、使用の決断には人類に対する巨大な責任を伴う。 James Temple2年前
  71. 持続可能エネルギー
    気候変動:二酸化炭素を石化して貯蔵できるか?
    オマーンにある山では、炭素の石化が自然に発生している。この過程を科学的に解明し、効率的に二酸化炭素を隔離する研究がうまくいけば、温室効果ガスを地中に封じ込める新手法を開発できるかもしれない。 Jamie Condliffe2年前
  72. 持続可能エネルギー
    トランプ政権、気候変動対策の主導国を中国に譲渡
    気候変動対策を放棄する方針のトランプ政権の政策により、今後国際的リーダーシップを発揮するのは必然的に中国になる。自国第一主義とは、リーダーの座も降りることだ。 Jamie Condliffe2年前
  73. 持続可能エネルギー
    10年ごとに半減 二酸化炭素排出量にもムーアの法則が必要だ
    半導体業界は、半導体性能の成長ペースを「ムーアの法則」を掲げることで、数十年間繁栄してきた。シンプルな目標を掲げ、熱意を持って遂行すれば、二酸化炭素排出量の削減について、世界各国の政府を説得し、21世紀半ばまでに二酸化炭素排出量を実質ゼロにできるかもしれない。 Jamie Condliffe2年前
  74. 持続可能エネルギー
    石炭火力発電所の新設数が減少、地球温暖化は止められる?
    今後建設予定の石炭火力発電所の数が減少している。しかし、厳しい税が課されなければ、人類は石炭を燃やし続けるだろう。 Jamie Condliffe2年前
  75. 持続可能エネルギー
    2017年に入っても続く地球温暖化による異常現象
    過去最高の気温、前例のない海氷面の低下、過去400万年で最高の二酸化炭素レベル。2017年に入っても地球温暖化による異常現象が続いている。しかし、人類の選択、行動しだいで未来は変えられるはずだ。 Jamie Condliffe2年前
  76. 持続可能エネルギー
    トランプ政権、初の予算提案で気候変動対策をぶち壊し
    トランプ政権は、初の予算案で気候変動を否定する姿勢を明確にした。環境保護庁の気候変動政策やARPA-Eのクリーン・エネルギー投資は中止、国連の気候変動プログラムへの拠出も打ち切りだ。 Jamie Condliffe2年前
  77. 持続可能エネルギー
    トランプ政権の米環境保護庁大幅縮小で温暖化阻止は危機的状況
    トランプ政権が環境保護予算を大幅に削減し、国防予算を540億ドル増額する方針を示した。議会が承認すれば、地球温暖化対策など、米国の環境保護政策は大幅に縮小される。 Jamie Condliffe2年前
  78. 持続可能エネルギー
    トランプ政権は
    厳然たる気候変動の事実も
    無視するのか?
    トランプ政権は、気候変動を認めない立場の人物を環境保護庁の新長官に指名し、気候変動対策の国際枠組みから離脱する動きを見せている。しかし、政策転換は容易ではなく、長期の訴訟が予想される。 James Temple2年前
  79. 持続可能エネルギー
    海面上昇対策で、ニューヨークのビル最上階に非常用発電機
    米国北東部の沿岸部では、2100年までに海面が著しく上昇する可能性がある。ニューヨーク市はすでに準備を始めている。 Jamie Condliffe2年前
  80. 持続可能エネルギー
    地球のためより自社のために温暖化適応を進めるグローバル企業
    2099年に日本の一人当たりGDPが35%減少することに責任を持って行動できる政治家はいないかもしれない。しかし、すでに気候変動による影響は企業の事業継続を脅かしており、地球のためではなく、自社のために対策を進める段階に入っている。 MIT Technology Review Japan2年前
  81. 持続可能エネルギー
    米国政府の気候データ100TB以上を新政権から保護する動き
    トランプ政権の見解と相容れないデータが削除される不安から、各大学は環境関連のデータを保護するハッカソンを開催している。 James Temple2年前
  82. ビジネス・インパクト
    トランプ次期大統領には
    科学的思考が必要だ
    フランクリン・D・ルーズベルト元大統領以来、どの大統領にも科学顧問がいた。しかし、トランプ次期大統領は科学顧問をまだ指名しておらず、有力な候補者すら示されていない。 Mike Orcutt2年前
  83. 持続可能エネルギー
    米政府科学顧問、気候変動対策でジオ・エンジニアリングを提案
    米国政府の補助金で、気候変動を緩和させる人工的な手法が開発されるかもしれない。 Jamie Condliffe2年前
  84. 持続可能エネルギー
    オバマ大統領がサイエンス誌に寄稿「再生可能革命は不可逆」
    経済の実態の変化は、米国がすでに二酸化炭素排出量を減少させていることを意味するが、大統領はこのプロセスを加速するためにさらなる行動が必要だと話す。 Michael Reilly2年前
  85. 持続可能エネルギー
    人工光合成や太陽電池など、再生可能エネルギーの限界を突破し、問題を解決するテクノロジーが2016年には多く生まれた。 James Temple2年前
  86. 持続可能エネルギー
    気候変動で日本のGDPは35%減少、ロシアは419%増加
    気候変動による気温上昇は世界中の経済成長に強い影響があり、一部の国を豊かに、一部の諸国を貧しくする。 David Rotman2年前
  87. 持続可能エネルギー
    気候条約に資金不足の恐れ
    ドナルド・トランプが気候変動対策で米国の関与を控えれば、パリ協定で合意された計画全体が崩壊する恐れがある。 Mike Orcutt2年前
  88. 持続可能エネルギー
    トランプ政権から気候変動の研究予算を守れ、の表と裏
    次期大統領が気候変動とクリーンエネルギーの研究予算を大幅に削減すれば、億万長者が介入してくるかもしれないが、科学界はそんな事態を避けたいのが本音だ。 Jamie Condliffe2年前
  89. 持続可能エネルギー
    ビル・ゲイツ、10億ドル投資でクリーン・エネルギー実現
    ビル・ゲイツのファンドは、気候変動に影響を及ぼさない電気や食料、運輸などを実現するスタートアップを育成しようとしている。 Jamie Condliffe2年前
  90. 持続可能エネルギー
    海面上昇の規模は、沿岸部の不動産価格を下落させるほど深刻だった
    氷床が溶けていることはわかっていた。だが地球全体の海面上昇の因果関係は、科学者が考えていたよりもずっと深刻だった。 Michael Reilly2年前
  91. 持続可能エネルギー
    パリやメキシコシティーがディーゼル車の市内乗り入れを2025年までに規制へ
    新規制は、大気汚染を改善し、電気自動車の普及につながる。 Jamie Condliffe2年前
  92. 持続可能エネルギー
    エネルギー政策で真逆になりかねない米欧
    EUが進めるエネルギー消費量の30%削減と石炭補助税の廃止は、米国の次期政権での環境政策とはかけ離れている。 Jamie Condliffe3年前
  93. 持続可能エネルギー
    米国はトランプをカナダは炭素税を選んだ
    ワシントン州で炭素価格制度が否決されたが、隣のカナダで、炭素税は当たり前になっている。 Peter Fairley3年前
  94. 持続可能エネルギー
    トランプ政権は、炭鉱労働者の希望と地球の未来を粉砕する
    天然ガスが低価格で大量にある限り、次期大統領の規制改革で石炭産業が復活することはない。 James Temple3年前
  95. 持続可能エネルギー
    長期的な見通しは不明だが、風力と太陽光発電はトランプ政権の数年間も、おそらく成長を持続するだろう。 Peter Fairley3年前
  96. ビジネス・インパクト
    トランプ次期大統領へ、テクノロジーに関する6つの質問
    テクノロジー政策に関して、次の指導者の詳細な姿勢はまだよくわからない。 Mike Orcutt3年前
  97. 持続可能エネルギー
    パリ協定発効でも地球を救えない理由
    多くの国が提案する二酸化炭素排出量の削減目標では、各国の政府が目標値を倍に引き上げない限り、地球を救えない。 Jamie Condliffe3年前
  98. 持続可能エネルギー
    2015年の二酸化炭素濃度、世界平均で初の400ppm超え
    最新の報告書によると、二酸化炭素濃度は400ppmを超え、何世代にもわたって元には戻らない見込みだという。 Jamie Condliffe3年前
  99. 持続可能エネルギー
    発効要件満たしたパリ協定は
    ただの紙切れに過ぎない
    パリ協定の発効に必要な条件を満たされたが、本当に大変なのはこれからだ。 Jamie Condliffe3年前
  100. 持続可能エネルギー
    二酸化炭素排出量削減へ
    カナダが大胆な政策変更
    カナダが大胆な政策変更で二酸化炭素排出量を削減へ。米国は隣国カナダにならえるか? Jamie Condliffe3年前
  101. 持続可能エネルギー
    地球の平均気温、7度上昇へ
    でも心配無用の理由
    新しい研究によって、地球の気温は破滅的に上昇することがわかったが、気にすることはない。 Jamie Condliffe3年前
  102. 持続可能エネルギー
    米国の二酸化炭素排出量で
    運輸業界が発電を上回る
    過去数十年間で初めて、米国では、石炭・ガス火力発電所よりも運輸産業による二酸化炭素排出量が多くなる勢いだ。 Mike Orcutt3年前
  103. 持続可能エネルギー
    カリフォルニア州2030年に
    二酸化炭素排出量40%削減へ
    カリフォルニア州で野心的な二酸化炭素排出量削減法が成立。2030年までに40%削減。 Michael Reilly3年前
  104. 持続可能エネルギー
    地球温暖化は現実
    猛吹雪も洪水も人間が原因だ
    異常気象を地球温暖化に結びつけると、地球上の災害をスローモーションのように理解しやすくなる。 Michael Reilly3年前
  105. 持続可能エネルギー
    気候変動で経済崩壊
    貧困地域を見捨てるべきか?
    石炭産業の終焉は、地球温暖化で引き起こされる経済的激変にどう対応するか、議論を深めるよい機会になる。Richard Martin3年前
  106. 持続可能エネルギー
    トランプの環境政策は間抜け
    結果的にはクリントンも同じ
    米国では、共和党も民主党も、二酸化炭素排出量の削減を大統領選で扱うのをやめた。 Michael Reilly3年前
  107. 持続可能エネルギー
    水中顕微鏡で撮影した
    サンゴの白化現象
    特製の顕微鏡でサンゴを自然環境で観察することで、世界中のサンゴ礁が気候変動の影響をどう受けているかの理解が進むかもしれない。 Catherine Caruso3年前
  108. 持続可能エネルギー
    スマートな石炭火力発電所が
    温室効果ガスを排出し続ける
    再生可能エネルギーをインターネットに接続することで電力供給は安定するが、大量の温室効果ガス排出源である石炭火力発電所の寿命も延ばしてしまう。 Richard Martin3年前
  109. 持続可能エネルギー
    マンハッタン島水没の危機
    金融街を守る2つの巨大計画
    海面上昇で市の存続が危ぶまれるが、大胆な対策で次の大規模災害は免れうる Jamie Condliffe3年前
  110. ビジネス・インパクト
    IKEA、ナイキが
    本気で気候変動対策する理由
    気候変動に対処する専門の役員を置く企業は、クリーンエネルギーや再生可能エネルギーをビジネスチャンスとみなしている。 Elizabeth Woyke3年前
  111. ビジネス・インパクト
    牛乳の蒸留水で練乳を製造
    ネスレの「無水」工場
    練乳工場の工程を見直すことで、ネスレは水の使用量を大幅に削減できそうだ。 Charles Fishman3年前
  112. ビジネス・インパクト
    気候変動で工業用水が減少
    フォードの賢い適応手法
    フォード自動車は気候変動もあって、水の使用料を削減し、生産効率を高めた。 Charles Fishman3年前
  113. ビジネス・インパクト
    気候変動のリスクに
    保険業界が動き始めた
    気候変動のリスクとコストに最初に気付いたのは保険業界だ。 Nanette Byrnes3年前
  114. ビジネス・インパクト
    気候変動対策は事業戦略
    先進企業が取り組み始めた
    気候変動を事業戦略に取り入れる企業はまだ少ない。だが、少数の先進企業は、売上を守り、損失を防ぐために、本気で対応を始めている。 Nanette Byrnes3年前
  115. ビジネス・インパクト
    ベトナムで降雪
    現実の気候変動に戸惑う農民
    気候変動の影響で、ベトナムでは季節風の向きや強さが予測しにくくなり、農業に影響が出ている。 Christina Larson3年前
  116. ビジネス・インパクト
    社員の皆さん、たった今、
    会社は氷山に衝突しました
    電力会社の事業転換中、NRGのデビッド・クレーン元CEOはなぜ株主と役員会の信頼を失い、解任されたのか。 Richard Martin3年前
  117. ビジネス・インパクト
    海面上昇でNYは水没確実
    オランダ人に対策を聞こう
    オランダの防水ゼネコンに気候変動は「恵み」をもたらす。 Russ Juskalian3年前
  118. ビジネス・インパクト
    温暖化でコーヒー豆激減
    スターバックスの対策
    スターバックスは気候変動に耐えられるコーヒー豆を農家に配布する一方で、温室効果ガスの排出量は増えている。 Nanette Byrnes3年前